AWS クラウド

まずは無料で始める

AWS ネットワーク製品は、クラウドインフラストラクチャの分離、リクエスト処理能力のスケール、プライベート仮想ネットワークへの物理ネットワークの接続を可能にします。

また、各製品は連携して、お客様のアプリケーションのニーズを満たします。たとえば、Elastic Load Balancing は Amazon Virtual Private Cloud (VPC) と連携して、堅牢なネットワークとセキュリティの機能を提供します。

このサイトで動画を見るには、Adobe Flash Player または最新のブラウザが必要です。

Creating Your Virtual Data Center
サービス 製品タイプ
説明
Amazon VPC 仮想プライベートクラウド クラウドリソースとお客様独自のプライベート仮想ネットワークを分離します。
AWS Direct Connect
AWS への専用ネットワーク接続
お客様のネットワークと Amazon VPC との間の専用ネットワーク接続
Elastic Load Balancing
負荷分散
アプリケーショントラフィックをクラウド内の複数の Amazon EC2 インスタンスに自動的に分散します。
Amazon Route 53
ドメインネームサービス (DNS) ユーザー要求をお客様の AWS リソースに接続する、可用性と拡張性の高いクラウド DNS

Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC) を使用すると、アマゾン ウェブ サービス (AWS) クラウドの論理的に分離したセクションをプロビジョニングして、そこでお客様が定義する仮想ネットワークで AWS リソースを起動できます。独自の IP アドレス範囲の選択、サブネットの作成、ルートテーブルとネットワークゲートウェイの設定など、仮想ネットワーク環境を完全にコントロールできます。

詳細については、Amazon VPC 製品ページを参照してください。


AWS Direct Connect により、お客様の設備から AWS への専用ネットワーク接続を簡単に確立できます。AWS Direct Connect を使用すると、AWS とデータセンター、オフィス、またはコロケーション環境間にプライベート接続を確立できます。これにより、多くの場合、ネットワークコストの削減と帯域幅スループットの向上を実現でき、インターネットベースの接続よりもネットワークの使用感を一定したものにできます。

詳細については、AWS Direct Connect 製品ページをご覧ください。


Elastic Load Balancing は、アプリケーションへのトラフィックをクラウド内の複数の Amazon EC2 インスタンスに自動的に分散します。アプリケーションの耐障害性をより高いレベルで実現し、アプリケーショントラフィックの分散に必要な負荷分散能力をシームレスに提供します。

詳細については、Elastic Load Balancing 製品ページを参照してください。


Amazon Route 53 は、可用性と拡張性に優れたクラウドドメインネームシステム (DNS) ウェブサービスです。www.example.com のような名前を、コンピュータを相互に接続するための数字である IP アドレス (192.0.2.1 など) に変換することにより、開発者やビジネスがエンドユーザーをインターネットアプリケーションにルートする際に、極めて信頼性が高く、コスト効率の良い方法を提供するように設計されています。

詳細については、Amazon Route 53 製品ページを参照してください。

 

slack_LOGO

SlackElastic Load Balancing を使用して、DNS 管理のために Amazon EC2 インスタンスと Amazon Route 53 の間で負荷を分散します。安全性を確保するために、Slack は Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC) を使用して、セキュリティグループを管理します。事例を読む »

380x186_Hess_Logo

Hess は、ネットワークパフォーマンスをさらに安定させるために、1 Gbps 接続を備えた AWS Direct Connect に切り替えました。  事例を読む »