Amazon ElastiCache を使用するのが初めての場合は、無料で開始できます


支払いは実際に使用した分だけです。最低料金はありません。AWS 簡易見積りツールを使って月額料金をお見積りください。

AWS を無料でお試しください

まずは無料で始める »
またはコンソールにサインイン

AWS 無料利用枠には、Amazon ElastiCache の 750 時間分のマイクロキャッシュノードが含まれています。

AWS アカウント作成の流れはこちら »

日本担当チームへお問い合わせ »

Amazon ElastiCache は現在、以下のキャッシュノードタイプをサポートしています:

キャッシュノードタイプ vCPU メモリ (GiB) ネットワークパフォーマンス
スタンダード – 現行世代
cache.t2.micro 1 0.555 低から中
cache.t2.small 1 1.55 低から中
cache.t2.medium 2 3.22 低から中
cache.m3.medium 1 2.78
cache.m3.large 2 6.05
cache.m3.xlarge 4 13.3
cache.m3.2xlarge 8 27.9
メモリ最適化 – 現行世代
cache.r3.large 2 13.5
cache.r3.xlarge 4 28.4
cache.r3.2xlarge 8 58.2
cache.r3.4xlarge 16 118
cache.r3.8xlarge 32 237 10 ギガビット

T1、M1、M2、または C1 キャッシュノードについては、旧世代のキャッシュノードのページをご覧ください。

オンデマンド キャッシュノードでは、長期的な契約なしに、キャッシュノードを実行する時間単位でキャッシュの容量をお支払いいただきます。これにより、ハードウェアのプランニング、購入、維持に伴うコストや手間が省け、高額な固定費となりがちな運用コストも、より安価な変動費に抑えることができます。


別途記載がない限り、表示される料金にはVAT、 売上税その他取引に対して適用される一切の税金等及び関税は含まれません。日本の居住者であるお客様の場合には、料金とあわせて別途消費税をご請求させて頂きます。詳しくはこちら

料金は、キャッシュノードが起動してから終了するまでの、消費されるキャッシュノードの時間単位のものです。1時間未満の各キャッシュノード時間は、1時間分として請求されます。

リザーブドキャッシュノードとは、低額の予約金を一括先払いしていただくことによって、ご希望のキャッシュノードを 1 年間または 3 年間予約できるというものです。見返りとして、予約したキャッシュノードの時間単位の使用料金が大幅に割り引かれます。Amazon ElastiCache では、キャッシュノードファミリーとして重度使用リザーブドキャッシュノードも提供されます。リザーブドキャッシュノードの詳細については、リザーブドキャッシュノードのページをご覧ください。


別途記載がない限り、表示される料金にはVAT、 売上税その他取引に対して適用される一切の税金等及び関税は含まれません。日本の居住者であるお客様の場合には、料金とあわせて別途消費税をご請求させて頂きます。詳しくはこちら

バックアップストレージは、自動スナップショット、およびユーザー開始型のスナップショットに関連するストレージです。Amazon ElastiCache は、アクティブな Redis 用 ElastiCache クラスターごとに、1 つのスナップショットのストレージ領域を無料で提供しています。追加のバックアップストレージは、毎月 0.085 USD/GB(すべてのリージョンで同じ価格)です。また、スナップショットを使用したデータ転送は無料です。

Amazon ElastiCache は、お客様がキャッシュのセキュリティグループの一部として定義した Amazon EC2 インスタンスのみから、またはそれのみへのアクセス/データ転送を許可することにより、強力なネットワークレベルのセキュリティを提供します。

  • 同じアベイラビリティーゾーン内での Amazon EC2 と Amazon ElastiCache 間のデータ転送は無料です。
  • 同一リージョンの異なる Availability Zone にある Amazon EC2 インスタンスと Amazon ElastiCache ノード間でデータを転送する場合、標準の Amazon EC2 リージョンデータ着信/発信料金が 0.01 USD/GB 適用されますが、Amazon EC2 インスタンスについては、データ着信または発信に対してのみ課金されます。Amazon ElastiCache ノードそのものに対して発信または着信するトラフィックに対しては、Amazon ElastiCache データ転送料金が発生することはありません。

AWS の新規お客様は、AWS 無料利用枠の一環として、すべての AWS サービスを総合して、1 か月につき、15 GB のデータ送信を 1 年間無料でご利用いただけます。