全般

Q: Amazon Quantum Ledger Database とは何ですか?

Amazon Quantum Ledger Database (QLDB) は、台帳管理専用データベースです。アプリケーションのデータに生じたすべての変更に関する、完全で暗号的に検証可能な履歴を提供します。

Q: 台帳データベースと他のデータベースの違いは何ですか?

従来のデータベースでは、データを上書きまたは削除できるため、開発者は監査テーブルや監査証跡などの技術を使用して、データ系列を追跡する機能を実装します。このような手法は機能していますが、カスタム開発が必要とされ、スケーリングが難しい場合があります。また、適切なデータすべてを確実に記録する責任がアプリケーション開発者にのしかかります。Amazon QLDB 内のデータは、追記のみ可能なジャーナルに書き込まれるため、完全なデータ系列が開発者に提供されます。さらに、Amazon QLDB ジャーナル内のデータがイミュータブルかつ検証可能なことは、台帳内のデータを信頼できることを意味します。

Q: 台帳データベースにはどのようなデータを保存すればよいですか?

Amazon QLDB の特徴は、データ整合性、完全性、検証可能性が必要不可欠な SoR アプリケーションに自然に適合します。例えば、サプライチェーンや物流の分野では、運送業者間での移動や国外配送などの変更履歴全体を Amazon QLDB 上に構築されたアプリケーションで管理し、クエリと分析に利用します。金融では、SoR アプリケーションで、債権債務取引などの重要なデータを追跡します。銀行では、自社のアプリケーション内にレコード保管用の複雑なシステムを構築する代わりに QLDB を使用して、すべての金融取引の永続的で完全なレコードを簡単に保管できます。

Q: Amazon Quantum Ledger Database は分散型台帳ですか? ブロックチェーンサービスですか?

Amazon QLDB のテクノロジーは、ブロックチェーンや分散型台帳ではありません。ブロックチェーンと分散型台帳のテクノロジーでは、アプリケーションが単一の組織によって所有されておらず、必ずしも関係者がお互いに完全に信頼し合う必要のない、複数の関係者が関わる分散型アプリケーションの問題の解決に焦点が置かれています。一方、QLDB は、所有するアプリケーション内で完全かつ検証可能なデータ変更履歴を管理する必要のあるお客様向けの、台帳専用データベースです。Amazon QLDB では、履歴、不変性、検証可能性などの特徴を生かしながら、完全マネージド型 AWS データベースの既存知識、スケーラビリティ、使いやすさを活用できます。アプリケーションの要件に分散化や信頼されない複数の関係者が関わることが含まれる場合は、ブロックチェーンソリューションが適している可能性があります。アプリケーションで、完全かつ検証可能なアプリケーションデータ変更履歴を必要とし、信頼されない複数の関係者が関わることがない場合は、Amazon QLDB が最適です。分散型台帳またはブロックチェーンに該当するユースケースについては、「Amazon Managed Blockchain」を参照してください。

Q: Amazon QLDB ではどのような機能がサポートされていますか?

Amazon QLDB では、完全かつ検証可能なアプリケーションデータ変更履歴に加えて、ACID トランザクションセマンティクス、柔軟なドキュメントデータモデル、SQL 形式の馴染みやすい API をサポートしています。さらに、QLDB はプロビジョニングの必要がない完全マネージド型であり、アプリケーションのニーズに合わせたスケーリングが自動的に行われます。

Q: アプリケーションから Amazon QLDB に接続するにはどうすれば良いのですか?

Amazon QLDB に接続して台帳のデータを扱うには、AWS が提供する QLDB ドライバーを使う必要があります。こちらのリンクの手順に従い、ドライバーのダウンロードと接続の設定を行ってください。

Q: Amazon QLDB を試用するにはどうすればいいですか?

サーバーの管理やプロビジョニングのための容量が必要ないため、Amazon QLDB は簡単に使い始めることができます。AWS マネジメントコンソール、AWS コマンドラインインターフェイス (CLI)、AWS CloudFormation テンプレートを使用するか、QLDB API を呼び出すことで、新しい台帳を数分で作成できます。

パフォーマンス

Q: Amazon QLDB ではどの程度のパフォーマンスが想定されますか?

Amazon QLDB では、一般的なブロックチェーンフレームワークの台帳に比べ、2~3 倍多くのトランザクションを実行できます。ブロックチェーンフレームワークは分散型なので、トランザクションを実行するには、その妥当性に関してネットワークの大部分のメンバーの合意を得る必要があります。一方、QLDB は集中型の設計であり、複数の関係者の合意を得なくてもトランザクションを実行できます。

クエリ実行

Q: PartiQL とは何ですか? Amazon QLDB はどのようにこれをサポートしていますか?

Amazon QLDB では PartiQL を用いてのデータのアクセスおよび操作が可能です。PartiQL は QLDB ドキュメント指向のデータモデルに対する SQL 準拠のアクセスをサポートする新しいオープン標準のクエリ言語で、このモデルは半構造化およびネストされたデータを含みながら、どのようなデータソースからも独立しています。PartiQL の詳細についてはこちらをご参照ください。

料金

Q.Amazon QLDB のコストはどれくらいですか?

Amazon QLDB の料金については、料金ページをご参照ください。

Q.Amazon QLDB はどの AWS リージョンで利用できますか?

Amazon QLDB は、米国東部 (オハイオ)、米国東部 (バージニア北部)、米国西部 (オレゴン)、アジアパシフィック (東京)、欧州 (アイルランド) の各リージョンで利用できるようになりました。また、まもなく新たなリージョンが追加される予定です。

スケーラビリティ

Q.Amazon QLDB のスケーリングはどのように行われますか?

Amazon QLDB では、プロビジョニングのための容量や、読み取りと書き込みの上限の設定に悩む必要はありません。QLDB では、台帳を作成してテーブルを定義するだけで、アプリケーションの需要に対応して自動的にスケーリングが行われます。

Q.Amazon QLDB に関する制限について教えてください。

Amazon QLDB に関する制限については、AWS サービスの制限のページでご覧になれます。

バックアップと復元

Q.自分の台帳のスナップショットやバックアップを取ることはできますか?

現在のところ、Amazon QLDB ではバックアップや復元機能はサポートしていません。S3 へのエクスポート機能は現在でもお使いいただけます。この機能をお使いになると、QLDB ジャーナルの内容を S3 にエクスポートできます。

Q.台帳を特定の時刻に復元できますか?

現在のところ、 Amazon QLDB では時刻指定の復元機能はサポートしていません。

可用性、耐久性、レプリケーション

Q.Amazon QLDB の耐久性について教えてください。

Amazon QLDB の台帳は、複数のアベイラビリティーゾーン (AZ) にわたって、AZ ごとに複数のコピーが作成されデプロイされています。リージョン内では冗長性を確保しており、アベイラビリティーゾーンでの障害から完全復旧できるようにしています。書き込み処理は複数の AZ での耐久性のあるストレージ上で完了するまでは認識されず、従って QLDB は非常に耐久性があります。

Q.Amazon QLDB では高可用性はどのように動作しますか?

Amazon QLDB は高可用性サービスです。デフォルトでは、QLDB 台帳の複数のコピーがリージョン内の複数のアベイラビリティーゾーンにわたって作成されます。そのため、1 つのゾーンで障害が発生しても、QLDB の動作は継続できます。

Q.Amazon QLDB はクロスリージョンレプリケーションはできますか?

現在のところ、Amazon QLDB ではクロスリージョンレプリケーションはサポートされていません。QLDB の S3 へのエクスポート機能を使うと、QLDB ジャーナルの内容を S3 バケットへエクスポートできます。S3 バケットはクロスリージョンレプリケーション用に設定できます。

セキュリティ

Q: Amazon QLDB を Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC) で使用できますか?

Amazon QLDB は AWS Private Link に統合されています。VPC エンドポイントを作成できますので、VPC と PrivateLink がサポートされた AWS サービスとの間でのプライベート接続が可能です。この際、インターネットゲートウェイ、NAT デバイス、VPN 接続、または AWS Direct Connect 接続は必要ありません。

Q: Amazon QLDB ではどのように認証を行いますか?

Amazon QLDB は他の AWS サービスと同じ認証の仕組みを用います。この仕組みでは、リクエスト署名が HTTP リクエスト (ヘッダーまたはクエリ文字列) に添付される必要があります。この署名は他のリクエストフィールドと AWS 認証情報 (アクセスキー ID とシークレットアクセスキー) を用いて処理されます。

Q.Amazon QLDB では暗号化はどのように動作しますか?

デフォルトでは、転送中でも保存された後も、データは暗号化されています。現在のところ、Amazon QLDB では 顧客管理の CMK (カスタマーマスターキー) はサポートしていません。Amazon QLDB は AWS の所有するキーを用いて顧客データを暗号化します。