投稿日: Feb 14, 2018

この新しいクイックスタートは、CloudStax FireCamp を約 30 分で自動的にアマゾン ウェブ サービス (AWS) クラウドのカスタマイズ可能な環境にデプロイします。 

CloudStax FireCamp は、コンテナのステートフルなサービスを管理するためのオープンソースプラットフォームです。Amazon Elastic Container Service (Amazon ECS) または Docker Swarm の選択した 2 つのコンテナのオーケストレーションサービスをサポートします。FireCamp は、高い可用性と自動フェイルオーバーのための 3 つのアベイラビリティ―ゾーンを使用して、ステートフルサービスを容易にセットアップ、管理、およびスケールできます。 FireCamp は、Redis、Cassandra、MongoDB、Kafka、PostgreSQL、および Elasticsearch を含む多くのオープンソースのステートフルサービスを統合するので、AWS の管理オーバーヘッドなしで、これらのサービスを容易に実行できます。 

AWS で CloudStax FireCamp の利用を開始する:

    - アーキテクチャと詳細を参照する
    - ステップバイステップ手順についてデプロイメントガイドを参照する
    - デプロイメントを自動化する AWS CloudFormation テンプレートをダウンロードする
    - その他の AWS クイックスタートリファレンスデプロイの参照と起動

クイックスタートは自動化されたリファレンスデプロイメントで、AWS ベストプラクティスに従って、AWS への主要テクノロジーのデプロイに AWS CloudFormation テンプレートを使用します。