投稿日: Feb 16, 2018

AWS アカウントアクティビティに関するリアルタイムの洞察は、リアルタイムで AWS アカウントアクティビティをより簡単にモニタリングするために役立ちます。このソリューションは、AWS アカウントのリソースアクセスと使用状況メトリクスを記録し、資格化するために必要なサービスを自動的にプロビジョニングします。AWS アカウントアクティビティのリアルタイムの洞察は、基礎のインフラストラクチャの運営ではなく、新しいメトリクスを追加することに焦点を当てることができるように、リアルタイムでメトリクスを視覚化するためのフレームワークを提供するように設計されます。

アカウントアクティビティメトリクスを記録し、資格かする方法をもたない顧客の場合、このソリューションはリソースにアクセスする人とリソースが使用される方法について貴重な洞察を与えることができます。この洞察は、セキュリティと効率を向上させ、コンプライアンス監査を促進し、コストを最適化するより多くの情報に基づいた意思決定するために役立ちます。 

このソリューションは、アカウントアクティビティを記録するために AWS CloudTrail、リアルタイムでメトリクスを計算するために Amazon Kinesis Data Analytics、計算データを永続的に保存するために Amazon DynamoDB をデプロイします。このソリューションはまた、リアルタイムでアカウントアクティビティを視覚化するカスタマイズ可能なダッシュボードを備えています。メトリクスは 60 以上のサポートされた AWS サービスの API コールを作成、変更、および削除するために計算されます。料金の詳細については、このソリューションで使用する 各 AWS サービスの料金表のウェブページを参照してください。AWS アカウントアクティビティに関するリアルタイムの洞察に関する詳細は、ソリューションのウェブページを参照してください。