投稿日: Mar 12, 2018

Amazon Chime では Amazon Chime の購入と利用が容易になる新しいフラストレーションフリーの料金表を導入します。今回の価格改定で、会議をホストするユーザーに、会議を開催する日のみ料金が発生することとなり、参加者は引き続き無料で利用できます。使用料は 1 日あたり 1 ユーザーにつき 3.00 USD で、1 ユーザーあたり 15.00 USD/月の上限が設けられています。また、Plus プランを値引きし、これまでの 3 プランから 2 プランに減らします。 スクリーンシェアとユーザー管理料金が Basic プランに組み込まれますが、無料のままとなります。これらの改定により、料金表を簡略化し、より多くのユーザーに Amazon Chime Pro の機能を提供しつつ、コストを抑えやすくします。

今回の改定は 2018 年 4 月 1 日より施行されます。詳細については本トピックに関する Jeff Barr のブログ投稿記事を参照してください。

Amazon Chime はセキュアでリアルタイムのコミュニケーションサービスで、ビデオ会議、オンライン会議、通話、チャットを簡素化します。Amazon Chime では前払いの費用や、デプロイするインフラストラクチャは不要です。 Amazon Chime のダウンロードページにアクセスして、Amazon Chime を 30 日間無料でお試しいただけます。

chime-barr-thumb-3_12_18
Amazon Chime が従量制の料金表を導入