AWS Startup ブログ

Category: Amazon Elastic Kubernetes Service

スタートアップのためのコンテナ入門 – Kubernetes 編

こんにちは、スタートアップ ソリューションアーキテクトの松田 (@mats16k) です。 「スタートアップのためのコンテナ入門 – 導入編」「スタートアップためのコンテナ入門 – AWS Fargate 編」という記事を公開してきましたが、Kubernetes に興味があるスタートアップも多いのではないでしょうか。今回は Kubernetes にフォーカスしてお話しします。 なお Kubernetes 以前に、「そろそろコンテナやった方がいいか?」「なんとなく使い始めたけれどこれでいいのか?」「コンテナ自体は分かったけど、サービスでの利用に踏み切れていない」といった漠然とした課題感をお持ちの方は「スタートアップのためのコンテナ入門 – 導入編」から目を通して頂ければと思います。

Read More

スタートアップ企業への Kubernetes 導入に必要なこと – Kubernetes エキスパートとコンテナスペシャリスト SA が考える適切な活用法

  オープンソースのコンテナオーケストレーションシステムである Kubernetes は、いまや多くの企業が導入する技術となりました。デプロイ・スケーリングの自動化や、コンテナ化されたアプリケーションの統合的な管理を行ううえで、利便性の高い機能を提供してくれます。 ですが、Kubernetes の適切な活用方法については、模索を続けているエンジニアがほとんどです。とりわけ、人も時間も限られているスタートアップ企業においては、「限られた人的・時間的リソースのなかで、どう Kubernetes を利用すべきか?」「そもそも、自社に Kubernetes を導入した方がいいのか?」と思い悩んでいる方は多いのではないでしょうか。 そうした課題を解決するため、今回は Kubernetes の専門家として知られるゼットラボ株式会社の九岡 佑介 氏をお招きし、コンテナスペシャリスト ソリューションアーキテクトの原 康紘との対談を実施しました。ファシリテーターを務めるのは、スタートアップソリューションアーキテクトの塚田 朗弘です。 「スタートアップ企業に Kubernetes を導入する上で、気をつけるべきことは?」「AWS Fargate や Amazon EKS の登場の背景にあったものは?」など、知っておきたい情報が満載です。

Read More

メルカリのコンテナアーキテクチャを公開! 利便性の高いアプリを実現する AWS 活用法

2019年8月30日。AWS Loft Tokyo にて、AWS におけるコンテナサービスの解説とともに、株式会社メルカリにおける AWS Fargate、Amazon EKS の活用についてお話しいただくイベント AWS Containers talk with Mercari が開催されました。 このレポートでは、前半パートで株式会社メルカリの中河 宏文 氏による「メルカリ写真検索における Amazon EKS の活用事例とプロダクトにおける Edge AI Technology の展望」の模様を、後半パートで株式会社メルカリ 高橋 三徳 氏とアマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社のソリューションアーキテクト 塚田 朗弘、原 康紘による「Fireside Chat: merpay の AML/CFT(Anti-Money Laundering / Combating the Financing of Terrorism) 基盤における AWS Fargate 活用事例、その選定理由」の模様をお届けします。 世界でも有数のフリマアプリを運営するメルカリ社のノウハウ。「Docker コンテナ技術を自社に導入したい」「Amazon ECS、Amazon EKS、AWS Fargate をより適切に運用したい」と考えるスタートアップ企業の方々は必見です!

Read More

コンテナ活用で成果を出すスタートアップの視点 – マネーツリー株式会社の事例から

皆さんこんにちは、スタートアップマーケティングの石渡です。 さて、AWS Startup Blog では、8月・9月の2ヶ月間に、コンテナ技術に関するブログポストを幾つもお届けしてきました。AWS が提供中の様々なコンテナサービスを解説しつつ、なぜそのような選択肢があるのか?そして、そもそもコンテナを使う目的は何なのかを、皆さんと一緒に考えていきたいという思いで記事を編集しています。その中でも、特に多くの方に読んで頂いた記事が以下の2本です: スタートアップのためのコンテナ入門 – 導入編 スタートアップのためのコンテナ入門 – AWS Fargate 編 本日は、これらの記事を読んで頂いた方にお勧めしたい、いわば実践編のブログポストをお届けします。

Read More

スタートアップのためのコンテナ入門 – 導入編

こんにちは、スタートアップ ソリューションアーキテクトの松田 (@mats16k) です。 今回はコンテナのお話です。今日、多くのスタートアップのお客様が本番環境でコンテナを採用し、ビジネスに活かしております。その一方で、「そろそろコンテナやった方がいいか?」「なんとなく使い始めたけれどこれでいいのか?」「コンテナ自体は分かったけど、サービスでの利用に踏み切れていない」といったご相談も数多く頂いております。 本記事ではコンテナ技術のサービス利用を検討されている方向けに、AWS 上でどうコンテナ化を進めていけばいいのかをお話致します。

Read More

メルカリの “楽しく・夢中になれる” 購入体験を支える AWS のテクノロジー【AWS Summit Tokyo 2019 基調講演書き起こし】

2019年6月12日〜14日、幕張メッセにて「AWS Summit Tokyo 2019」が開催されました。AWS Startup Blogでも、3日間にわたって現地からの速報リポートをお届けしましたが、今回のブログポストでは、基調講演にご登壇頂いた、株式会社シナモンの CEO 平野様、シンセティックゲシュタルト株式会社の CEO 島田様、そして、株式会社メルカリの CTO 名村様の講演の様子を3回に分けてお届けしたいと思います。3回目の今回は、株式会社メルカリの CTO 名村様による講演の模様です。 本記事は、ログミーによる提供です。 長い滞在時間を誇るメルカリの事例 名村卓氏(以下、名村):こんにちは。メルカリの CTO の名村です。メリカリの AWS の事例について紹介させていただきます。まず、メルカリの紹介をさせてください。

Read More

【速報】AWS Summit Osaka 2019:ヌーラボ様における Amazon EKS 活用のストーリー

皆さんこんにちは。AWSのスタートアップマーケティングマネージャーの石渡です。 本日、2019年6月27日、記念するべき第1回目の AWS Summit Osaka が行われました。タイミング的に、日本で初めての開催となるG20サミットを重なったこともあり、厳戒態勢の中で開催となりました。 AWS Summit Osakaについて 我々にとって、大阪での AWS Summit 開催は悲願でした。初開催に向けて準備を重ねてきた昨年、開催2日前に発生した大阪北部地震の影響により、開催を見送りとさせて頂きました。そういった背景もあり、我々一同、AWS Summit Osaka 2019 に並々ならぬ努力を注いで準備を重ねてきました。最終的に、目標を大きく上回る2,300名にも上るお客様をお迎えしたイベントとして開催することができました。 今回のブログでは、基調講演およびブレイクアウトセッションにご登壇頂いたヌーラボ様のストーリーをご紹介します。

Read More

ビズリーチ様、ECS活用アーキテクチャー大刷新についてお伺いしました

こんにちは、Startup担当事業開発の畑 浩史です。 株式会社ビズリーチでキャリトレの開発をされている外山さん、中村さん、龐さんにAWS久下とシステム刷新についてお話をお伺いしました。

Read More

Startupな方向けのAWS Summit Tokyoの歩き方:その1「お客様登壇事例セッション編」

皆さんこんにちは。マーケティングの石渡です。 AWS Summit Tokyoの開幕までいよいよあと1週間となりました。お陰様で多くのお申し込みを頂いております。ありがとうございます。なお、公式ウェブサイトからの来場受付は5/25(金) 18:00までとなりますので、参加をご検討中の方は、ぜひお急ぎください。 本日は、AWS Summit Tokyoをもっと楽しむためのプランニングガイドをお届けします。まず1回目は注目のセッションのご紹介です。あの注目のスタートアップが何を語るのか、ぜひご参加頂きたいセッションです。 【 Preferred Networks 様ご登壇事例】ディープラーニングが変える未来|PFN の事業戦略と Chainer on AWS 6/1 (金) 15:00〜 Chainer は Python 製の主要な深層学習フレームワークの一つである。ユーザーの要望を受けて公式 AMI が提供されるなど、AWS での利用も容易になってきており、本講演では Chainer の機能紹介とともに AWS での使用方法を紹介する。また、Preferred Networks は Chainer を用いて様々な産業アプリケーションを開発し、パートナーとの商用化を行っている。後半ではその事業戦略と最新事例について述べる。 【 FiNC 様ご登壇事例】FiNC を支えるインフラ技術 ~ Amazon ECS と DevOps ~ 6/1 (金) 13:00〜 “ヘルスケアサービスを提供している FiNC ではマイクロサービスアーキテクチャを採用しており、そのサービスのほぼ全てを ECS で運用しています。本セッションでは弊社のコンテナ技術を中心に以下のような内容をご紹介します。 システム構成 クラスター構成と運用方法 CI 環境 […]

Read More