AWS Startup ブログ

Category: Startup

1 年間で最も輝いたスタートアップの CTO を表彰。「CTO of the year」の軌跡をふり返る

テックイベント「TechCrunch Tokyo」ではイベント内イベントとして、「TechCrunch CTO of the year powered by AWS」を開催してきました。これは、スタートアップ企業の CTO(Chief Technology Officer:最高技術責任者)にフォーカスを合わせたピッチコンテストです。 本イベントでは 2014 年から 2021 年まで、その年に最も輝いたスタートアップの CTO の功績を称えて「CTO of the year」を表彰してきました。この記事では「TechCrunch Tokyo」関係者への感謝の気持ちを伝えるとともに、歴代の「CTO of the year」をふり返ります。

Read More

日本における CTO の現在地。そして未来【CTO Night & Day 2021 Online – キーノートスピーチ】

CTO や VPoE など、技術の立場から企業経営に関与するリーダー・マネージャーのための招待制カンファレンスである CTO Night & Day。2021 年 12 月 16 日に行われた本イベントでは「CTO の未来」と題したキーノートスピーチが開催されました。 スピーカーはグリー株式会社 CTO・デジタル庁 CTO の藤本 真樹 氏と米国トレジャーデータ社(Treasure Data, Inc.)CEO の太田 一樹 氏。モデレーターは AWS スタートアップソリューションアーキテクト 塚田 朗弘です。本稿ではその模様をレポートでお届けします。

Read More

CTO・VPoE の知見を共有し、より良い IT の未来を創ろう【CTO Night & Day 2021 Online】

CTO Night & Day は、CTO や VPoE など技術の立場から企業経営に関与するリーダーのための招待制カンファレンスです。2014 年から続く本カンファレンスでは、参加者同士によるディスカッションや事例共有などを通じて、世代や業種を超えた幅広い知識の交流が行われてきました。日常の業務から離れて技術リーダー同士の交流を図り、コミュニティを活性化させることで業界全体の発展を目的としています。

Read More

え、IAM ユーザーを作らなくてもマネジメントコンソールにログインできるの!? – シングルサインオン実践編

みなさん、こんにちは。ソリューションアーキテクトの稲田(@inariku)です。 今回は「え、IAM ユーザーを作らなくてもマネジメントコンソールにログインできるの!? -シングルサインオン考え方編-」の続きのセキュリティのお話です。まだ読まれていない方はそちらをご覧になってからこちらの記事を読んでいただけると幸いです。既に読んでいただいたお客様は、シングルサインオンのメリットについて十分にご理解いただけたかと思います。 本ブログのゴールはお客様に AWS アカウントにおけるシングルサインオンの設計ポイントについて理解していただくことです。また、AWS Single Sign-On (SSO) を利用する際の方法も紹介します 。

Read More

スタートアップ企業のための今日からできるコスト管理セミナー(初級編) – AWS Startup.fm

AWS Startup.fm はスタートアップ企業をサポートするAWS社員が特定のテーマに沿ってオンラインで AWS のサービスや最新事例を紹介するイベントです。 2021 年 10 月 27 日(火)にスタートアップ事業部 アカウントマネジメント部 マネージャーの岡田 大志が「スタートアップ企業のための今日からできるコスト管理セミナー(初級編)」というセッションに登壇しました。 本セッションでは岡田が、AWS を活用し始めた方やこれからさらに活用したい方に向けて、AWS のコストを適切に可視化・最適化・監視分析する方法を 5 つのテーマに沿って解説しました。

Read More

え、IAM ユーザーを作らなくてもマネジメントコンソールにログインできるの!? – シングルサインオン考え方編

みなさん、こんにちは。ソリューションアーキテクトの稲田(@inariku)です。 今回はセキュリティのお話です。近頃、ビジネスの成長にあわせて、セキュリティの重要性が増してきたスタートアップのお客様からよく「IAM ユーザーの管理の手間が増えてきた。IAM ユーザーの管理で抜け漏れが出そうで怖くなってきた。」などのお声を聞くことが増えてきました。 一般に、アカウント管理を効率化する観点で考えると、IAM ユーザーを作らないことが有効なプラクティスです。しかし、「IAM ユーザーを作らないとマネジメントコンソールに入れないんじゃ..」「AWS CLI が使えないんじゃ..」などと思われた方もいらっしゃると思います。では、どのようにすればよいのでしょうか。 今回は IAM ユーザーを利用しない場合の認証の仕方について解説していきます。

Read More

【開催報告】AWS Startup Tech Meetup Online #9 – Security

(この投稿は AWS Startup Community から寄稿頂いたものです。内容は Zenn に投稿されている記事と同一になります。) こんにちは、あつぽんと申します。普段は、スタートアップで Web サービスの開発(インフラからフロント)、趣味で VR/AR をやったりしています。 本記事は、11/9 に行われた AWS Startup Tech Meetup Online #9 – Security の開催報告です。

Read More

【開催報告&動画公開】アプリ開発に集中するためのインフラ選定。運用工数を低減できるサービスとは -AWS Startup.fm

AWS Startup.fm は、スタートアップ出身の AWS エンジニアが特定のテーマに沿ってオンラインで AWS のサービスや最新事例を紹介するイベントです。 2021年8月10日(火)に「AWS Startup fm – アプリ開発者に捧ぐ!AWS でアプリ開発に集中するためのインフラ選定」というテーマで、ソリューションアーキテクトの永山 大輔(じゃが, @jagaimogmog)が本イベントに登壇しました。 スタートアップ企業のアプリ開発者は、人手や時間などのリソースが限られている中で、可能な限り開発効率を向上させてビジネスに貢献する必要があります。その際に有効なのが、 Amplify Console (Amplify Hosting) や AWS App Runner などを活用すること。これらのサービスを用いることで、インフラの管理・運用工数を低減させることができます。 本セッションでは永山が、Amplify Console と AWS App Runner の特徴やアプリケーションの種類に応じた使い分け方を解説しました。

Read More

スタートアップにおけるマルチアカウントの考え方と AWS Control Tower のすゝめ

こんにちは、スタートアップ ソリューションアーキテクトの松田 (@mats16k) です。 今回のテーマはマルチアカウント(複数の AWS アカウントの利用)です。近年セキュリティやガバナンスの強化を目的にマルチアカウント構成で AWS を利用されているお客様が多くいらっしゃいます。また、AWS もマルチアカウントでの運用を推奨しており、関連する多くのサービスや機能がリリースされています。 一方で、マルチアカウントに関する作業や知見はプロダクトの価値向上に対して直接的な影響を与えることが少なく、結果として対応や検討が後回しになっているスタートアップも多いのではないでしょうか。今回は特にシード・アーリーステージのスタートアップ向けに、マルチアカウントに対する考え方と、簡単に環境をセットアップする方法をお伝えします。

Read More

【開催報告】AWS Startup Tech Meetup Online #6

(この投稿は AWS Startup Community から寄稿頂いたものです。内容はProgate社のブログに投稿されている記事と同一になります。) こんにちは、Progate の前田(@kzk_maeda)です。 Progate でエンジニアマネージャーとして働きながら、社外では AWS Community Builders や AWS Startup Community Core Memberとして活動もしております。 この記事は AWS Startup Community #6 のイベント開催レポートです。

Read More