AWS Startup ブログ

Tatsuya Ishiwatari

Author: Tatsuya Ishiwatari

アマゾン ウェブ サービス ジャパンのマーケティング部門でスタートアップのマーケティングプログラムを担当。 サーバー、ストレージ、クラウドなど、海外ベンダーを中心に、プロジェクトマネージャー、事業開発、マーケティングなどを担当。AWSには、2017年11月より参加。

「機械学習の知見がなくても、レコメンドや時系列予測を簡単に実装できる」Amazon Forecast & Personalize 活用事例

「自社にデータサイエンティストがいないから、時系列データ分析を行うのは難しい」 「エンジニアのリソースが足りていないので、レコメンド機能を実装できない」 こうした悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。しかし Amazon Forecast や Amazon Personalize の登場により、これらの課題は容易に解決できるようになりました。 Amazon Forecast は時系列のデータに対する予測を行うマネージドサービス。そして Amazon Personalize はパーソナライゼーション・レコメンデーションの機能を提供するマネージドサービスです。機械学習の知見がない方でも、簡単にご利用いただけるのが大きな特徴になっています。 2019年10月31日に開催された Amazon Forecast & Personalize ハンズオンセミナーでは、これらのサービスについて学んでいただくためのハンズオンを開催。また、実際にお試しになられた企業様による事例紹介も実施しました。

Read More

AWS re:Invent 2019 をスタートアップ視点でレポート 〜 re:Invent 2020を120%活用頂くための虎の巻〜

皆様はじめまして!AWS スタートアップ アカウントマネージャーの田中です。 AWS re:Invent 2019が、2019年 12 月 2 日~12 月 6 日の 6 日間に渡って米国ラスベガスにて開催されました。8 回目となる今回は 65,000 人強の参加者をお迎えしました。日本からも1,700人強のお客様が参加されましたが、エンタープライズ企業の方からスタートアップ企業の方まで、様々な立場の方々にとって濃密な6日間になったのではないでしょうか。 このブログポストでは、スタートアップの視点で AWS re:Inventを振り返ってみます。具体的には、AWS re:Invent が、スタートアップのお客様にとってどのような意味があるイベントなのかを掘り下げて行きます。また、日本でも振り返りイベントもブログの最後にありますので、是非お読みください!

Read More

【AWS 活用編】「スタートアップだからこそ AWS サポートを利用すべき」 シナモン様、ENECHANGE 様に AWS サポートの効果的な活用方法を聞きました

こんにちは、AWS Startup 営業マネージャーの岩田です。 みなさん、AWS サポートは活用されていますでしょうか?スタートアップの皆さまから「念のため加入したがほとんど使っていない」、「AWS Activate でサポートクレジットが適用されているがどのようにサポートを使えばよいかわからない」や「AWS サポートに加入しているのかわからない」という声を頂きます。今日は AWS サポートを効果的に活用するスタートアップ 株式会社 シナモン様、ENECHANGE 株式会社様にお話をお伺いしたいと思います。 なお、このブログを最後までお読み頂いた方への特典を用意していますので、ぜひ最後までお読みください。

Read More

「Amazon との業務提携で、物流の課題を解決したい」ecbo 社による、AWS のスタートアップ支援プログラム活用事例

「アマゾンウェブサービスジャパンのスタッフの方々は、スタートアップ企業と距離感が近い印象を受けます。だからこそ、いつでも気軽に相談しあえました。それに、AWS の各種スタートアップ支援プログラムがあったことで、安心してサービス開発に専念できました」 そう話してくれたのは、ecbo株式会社(以下、ecbo)の Founder&CEO 工藤 慎一 氏。 2019年9月18日、ecbo はアマゾンジャパン合同会社(以下、Amazon)との業務提携を行いました。ecbo の提供する宅配物受け取りサービス「ecbo pickup (エクボ ピックアップ)」の加盟店が、Amazon の新サービス「Amazon Hub カウンター」の受け取り場所に加わったのです。 ecbo はこの業務提携だけでなく、サービス構築の基盤としても AWS を用いています。また、スタートアップ企業向けの支援プログラムである AWS Activate(※)や、AWS を利用中のスタートアップおよびデベロッパーのためのコワーキング & イベントスペース AWS Loft Tokyo も積極的に活用されています。 今回の業務提携により、どのような未来を描こうとしているのでしょうか。そして、AWS の各種スタートアップ支援プログラムを利用されたご感想は? 工藤 氏と以前から交友のあるスタートアップ事業開発部 本部長 畑 浩史が、工藤 氏と ecbo  エンジニアの筑井 友啓 氏にお話を伺いました。

Read More

スタートアップ企業への Kubernetes 導入に必要なこと – Kubernetes エキスパートとコンテナスペシャリスト SA が考える適切な活用法

  オープンソースのコンテナオーケストレーションシステムである Kubernetes は、いまや多くの企業が導入する技術となりました。デプロイ・スケーリングの自動化や、コンテナ化されたアプリケーションの統合的な管理を行ううえで、利便性の高い機能を提供してくれます。 ですが、Kubernetes の適切な活用方法については、模索を続けているエンジニアがほとんどです。とりわけ、人も時間も限られているスタートアップ企業においては、「限られた人的・時間的リソースのなかで、どう Kubernetes を利用すべきか?」「そもそも、自社に Kubernetes を導入した方がいいのか?」と思い悩んでいる方は多いのではないでしょうか。 そうした課題を解決するため、今回は Kubernetes の専門家として知られるゼットラボ株式会社の九岡 佑介 氏をお招きし、コンテナスペシャリスト ソリューションアーキテクトの原 康紘との対談を実施しました。ファシリテーターを務めるのは、スタートアップソリューションアーキテクトの塚田 朗弘です。 「スタートアップ企業に Kubernetes を導入する上で、気をつけるべきことは?」「AWS Fargate や Amazon EKS の登場の背景にあったものは?」など、知っておきたい情報が満載です。

Read More

メルカリのコンテナアーキテクチャを公開! 利便性の高いアプリを実現する AWS 活用法

2019年8月30日。AWS Loft Tokyo にて、AWS におけるコンテナサービスの解説とともに、株式会社メルカリにおける AWS Fargate、Amazon EKS の活用についてお話しいただくイベント AWS Containers talk with Mercari が開催されました。 このレポートでは、前半パートで株式会社メルカリの中河 宏文 氏による「メルカリ写真検索における Amazon EKS の活用事例とプロダクトにおける Edge AI Technology の展望」の模様を、後半パートで株式会社メルカリ 高橋 三徳 氏とアマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社のソリューションアーキテクト 塚田 朗弘、原 康紘による「Fireside Chat: merpay の AML/CFT(Anti-Money Laundering / Combating the Financing of Terrorism) 基盤における AWS Fargate 活用事例、その選定理由」の模様をお届けします。 世界でも有数のフリマアプリを運営するメルカリ社のノウハウ。「Docker コンテナ技術を自社に導入したい」「Amazon ECS、Amazon EKS、AWS Fargate をより適切に運用したい」と考えるスタートアップ企業の方々は必見です!

Read More

CTO に求められる役割から年収、持ち株割合まで。著名 CTO・CEO が徹底討論【CTO Night & Day 2019 – Panel Discussion】

CTO や VPoE など、技術の立場から企業経営に関与するリーダー・マネージャーのための招待制オフサイト・カンファレンスである CTO Night & Day。2019年10月9日に行われた Day1 では、日本やアメリカ、イギリスといった国々で活躍する4名の CTO・CEO が、CTO のロールについて技術やステージ、グローバルなどの視点からディスカッションを実施。CTO Night & Day 参加者の実態調査の結果もふまえ、日米の違いについても議論しました。議論を通じて見えた「CTO の役割そして求められる素養」とは?

Read More

ソラコム・Sansan の CTO が、事業を成長させるために取り組んできた全てのこと【CTO Night & Day 2019 Keynote 3 & 4】

CTO や VPoE など、技術の立場から企業経営に関与するリーダー・マネージャーのための招待制オフサイト・カンファレンスである CTO Night & Day。2019年10月9日に行われた Day1 では、国内外の著名 CTO・CEO の方々4名による Keynote が実施されました。本稿では、株式会社ソラコム Co-Founder & CTO 安川 健太 氏と、Sansan株式会社 CTO 藤倉 成太 氏による Keynote の模様をお届けします。

Read More

カオスエンジニアリング・OSS セキュリティの権威が語る。海外スタートアップ急成長の裏にあったもの【CTO Night & Day 2019 Keynote 1 & 2】

CTO や VPoE など、技術の立場から企業経営に関与するリーダー・マネージャーのための招待制オフサイト・カンファレンスである CTO Night & Day。2019年10月9日に行われた Day1 では、国内外の著名 CTO・CEO の方々4名による Keynote が実施されました。本稿では、Gremlin Inc の Co-Founder & CEO である Kolton Andrus 氏と、Snyk Ltd の Co-founder & CEO である Guy Podjarny 氏による Keynote の模様をお届けします。

Read More

技術選定、採用、マネジメント……。数多くの課題を CTO たちはどう乗り越えてきたか? 【CTO Night & Day 2019 Day2のダイジェスト】

9   CTO Night & Day は、CTO や VPoE などの技術の立場から企業経営に関与するリーダー・マネージャーのための招待制オフサイト・カンファレンスです。 2014年から続くこのカンファレンスでは、参加者同士によるディスカッションや事例共有などを通じて、年齢や業種を超えた幅広い知識の交流が行われてきました。日常の業務から離れ、オフサイトならではの環境での交流を通じて、技術リーダー同士のコミュニティを活性化し、業界全体が発展していくことを目的としています。 2019年は、京都府京都市の「The SODOH」をメイン会場としてカンファレンスを開催。10月9日に行われた Day1 では、AWS の社員による各種セッションや国内外の著名 CTO・CEO の方々4名による Keynote などが催されました。本稿では、10月10日に行われた Day2 のダイジェストをお届けします!

Read More