AWS Toolkit for IntelliJ IDEA は、アマゾン ウェブ サービス上での Java アプリケーションおよび Python アプリケーションの作成、デバッグ、デプロイを容易にするオープンソースプラグインです。AWS Toolkit for IntelliJ IDEA を使用すると、アプリケーションの構築をより迅速に開始でき、生産性が向上します。このツールキットは、使用開始のサポート、機械学習を利用したコードの推奨、ステップスルーデバッグ、構築、および IDE からのデプロイを含む、サーバーレスアプリケーションの開発のための統合された経験を提供します。

インストール  ソースコード  ユーザーガイド  IntelliJ IDEA を取得する  Amazon CodeWhisperer を取得する 

特徴

迅速に使用を開始する方法

クイックスタートサーバーレスアプリケーションテンプレートを選択します。


クイックスタートサーバーレスアプリケーションテンプレート
クリックして拡大する

アプリケーション開発の迅速化

Amazon CodeWhisperer を使用すると、以前のコードと平易な英語のコメントに基づいた自動コード推奨により、アプリケーションをより速く構築できます。

アプリケーション開発の迅速化
クリックして拡大する

IDE からデプロイする

数回のクリックでサーバーレスアプリケーションをデプロイします。


サーバーレスアプリケーションをデプロイする
クリックして拡大する

サーバーレスアプリケーションをローカルでデバッグする

ブレークポイントを設定し、サーバーレスアプリケーションをローカルでデバッグします。

サーバーレスアプリケーションをデプロイする
クリックして拡大する

IDE から CloudWatch にアクセスする

CloudWatch ログストリームから特定のエラーコードやパターンを表示および検索する

サーバーレスアプリケーションをデプロイする
拡大イメージを見る

最新情報

Blog-post_Pycharm_Headshot

Blog 記事: The AWS Toolkit for IntelliJ is Now Generally Available  

AWS Toolkit for IntelliJ を使用してサーバーレスアプリケーションを作成、デバッグ、およびデプロイする方法についての、AWS プリンシパルエバンジェリスト Danilo Poccia のブログ記事です。

WN-IntelliJ

リリースのお知らせ: AWS Toolkit for IntelliJ のご紹介

AWS のお知らせで、AWS Toolkit for IntelliJ で得られるものについて確認してください。