AWS の Linux

AWS の最新の Linux ベースのオペレーティングシステムのポートフォリオ。

汎用ワークロードをホストするオペレーティングシステムをお求めの場合でも、コンテナをホストする専用のオペレーティングシステムをお求めの場合でも、AWS は、セキュリティに重点を置き、安定した、高性能の Linux ベースのオペレーティングシステムのポートフォリオを提供します。 

ソリューション

Amazon Linux 2022 ‐リリース候補

Amazon Linux 2022 (AL2022) は、AWS での汎用ワークロードに理想的な次世代の Amazon Linux です。AL2022 は、一般提供の開始から 5 年間サポートされます。AL2022 は、Amazon Linux パッケージリポジトリの特定のバージョンにロックし、更新をいつどのように適用するかを制御できるようにします。AL2022 は頻繁なアップデートも可能で、コンプライアンスニーズに対応するための機能が搭載されています。

Amazon Linux 2022 の詳細 »

Amazon Linux 2

Amazon Linux 2 (AL2) は、現在一般提供されている最新の Amazon Linux リリースです。AL2 は最新の Amazon EC2 インスタンスの機能をサポートし、AWS で最適なパフォーマンスが得られるように調整されています。インスタンスを再起動せずにセキュリティの脆弱性にパッチを適用できるようにするカーネルライブパッチ機能が付属しています。AL2 は現在 65 を超えるパートナーによってサポートされており、オンプレミスの開発とテスト用の仮想マシンおよびコンテナイメージとしても提供されています。 

Amazon Linux 2 の使用を開始する »

Bottlerocket

Bottlerocket は、コンテナのワークロードをホストするために構築された最小限の Linux ベースのオペレーティングシステムです。安全に設計されており、コンテナの実行に必要な必須ソフトウェアのみが含まれています。Bottlerocket を使用すると、EKS や ECS などのコンテナオーケストレーターを使用してノードを簡単に最新の状態に保つことができ、管理のオーバーヘッドを削減できます。Bottlerocket はオープンソースであり、オープン開発モデルに従います。EC2 インスタンス用の Bottlerocket AMI は、AWS によって完全にサポートされています。

Bottlerocket の使用を開始する »

最新情報

日付
  • 日付
1

記事がみつかりませんでした。

次のステップ

AL2022 の詳細

Amazon Linux 2022 は次世代の Amazon Linux であり、多くの新機能と 5 年間の長期サポートを備えています。現在プレビューでご利用いただけます。

Amazon Linux 2022 のページを詳しく見る »

Bottlerocket の使用を開始する

Bottlerocket は、コンテナを実行するために不可欠なコンポーネントのみが含んでいます。また、基盤となるソフトウェアのセキュリティを改善します。

Bottlerocket の使用を開始する »

コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで AWS 製品から Linux を詳しく見てみましょう。

サインイン »

AWS の詳細を見る