AWS SDK for PHP を使用して、AWS の使用を迅速に開始します。この SDK は、Amazon S3、Amazon Glacier、DynamoDB、CloudFront など、多くの AWS サービス向けの PHP クラスを提供するため、コーディングの複雑さが軽減されます。ダウンロード可能な 1 つのパッケージに、AWS PHP ライブラリとドキュメントが含まれます。

AWS SDK for PHP »
Twitter で @awsforphp をフォローしてください

Amazon DynamoDB Session Handler

アプリケーションセッション状態を DynamoDB に簡単に格納することで、セッション状態の拡大/縮小のボトルネックを取り除きます。

Amazon S3 and Glacier Multipart Uploader

並列リクエストにより大容量ファイルのアップロードを簡素化し、スループット、パフォーマンス、および信頼性を向上させます。

Resource Convenience Helper

コードを排除し、Iterator(ページ出力されたリソースを効率的に取得)、Waiter(一貫した状態になるまで待機)、および Batch ヘルパー(大量のリクエストを効率的に送信)によりロジックを簡素化します。




両方のバージョンの AWS SDK for PHP を同時に使用する方法を確認する: 併用ガイド »

最新の AWS SDK for PHP に移行する: 移行ガイド »

他の開発者とのコミュニケーションを図る: PHP コミュニティフォーラム »

AWS での PHP の使用に関する詳細を確認する: PHP 開発者センター »

最新の SDK の関する詳細を確認する: リリースノート »

ソースコードの詳細を確認する: GitHub リポジトリ »

オリジナルの AWS SDK for PHP が必要な場合

AWS SDK for PHP – バージョン 1 は AWS SDK for PHP と並行して動作するので便利です。

AWS SDK for PHP – バージョン 1 をダウンロードする »

GitHub でソースを取得する »