株式会社fluct は、2011年から様々なインターネットメディア様がお持ちの膨大なデータ(会員データ、購入データ、広告データなど)を専用プラットフォーム上で解析し、新しい広告商品の開発や商品開発に活用する新しいサービス「cosmi」を提供しています。

cosmiでは、これまでの既存のパッケージ商品ではカバーできなかった細かなソリューションをメディア様1つ1つに合わせた形で提供することで、効果を最大限に高める仕組みを構築しています。

株式会社fluct 様 システム構成図

jp_diagram_adingo__720x560

大きく2つの理由からAWSの採用を行いました。

1つ目は、膨大なデータ量を取り扱うため当初からある程度のサーバー台数が必要になることはわかっていたものの、不確定要素が多い新規事業 において初期コストが膨大にかかるオンプレでの構築はリスクが高くなります。AWSならはじめの台数やコストを大幅に下げられるので、事業展開に合わせて 柔軟にスケールすることが可能なので採用しました。

2つ目は、パートナー様のデータ量が膨大になったときにもサーバーの台数を瞬時に増やすことができるため、安定したデータ収集及び分析環境 が構築できる点です。コストについても時間単位での課金なため、1時間だけ借りてすぐに落としてしまえば、コストをかけずに高負荷な分析が可能になりま す。また、トラフィックの急増に対してもAWSが提供するオートスケーリングの仕組みを当初から取り入れることで、高いSLAを実現することが可能となる ことも採用した大きなポイントです。

サービスリリース時は約10台だったインスタンス数も、現在は開始1年間で定常的に約50インスタンスを利用し、分析時は100インスタンス程度を利用し て分析を行う規模までになりました。これらのインフラ増設を、コストをかけずに行うことができたことは、事業成長に大きく貢献しました。

AWS の特性やサービスを理解し、学習し続けることが重要です。AWS は非常に優れたサービスですが、当然得意な分野と苦手な分野あると思います。それら を理解した上でシステム構築を行うことが大切です。またAWS はAmazon S3やElastic MapReduce、CloudFrontなど様々なサービスを提供しています。これらはAWS の環境の中でシームレスに連携できる作りになっていますの で、これらを効率的に利用することで、従来のシステムでは得られなかった高い性能やパフォーマンスを作り出すことが可能になります。

様々なステータス管理や設定等が、洗練されたUIの管理画面から行える点です。これにより構築後の運用や変更等が極めて容易に行えています。管理画面の充実は、AWS の大きな特徴の1つであると言えると思います。

現在ステージング環境にのみ利用しているCloudFormationを、全環境に適応させ、システム全体の柔軟性を高めていきたいと思っております。

リージョンをまたいだバックアップやデータ転送の仕組みなどができると、グローバルにサービスを素早く展開でき、良いと思います。