Centers for Medicare and Medicaid Services (CMS) は、米国保健社会福祉省における 1 つの部門です。Healthcare.gov を担当しており、そのポータルを利用して、お客様は情報の検索や医療費負担適正化法下にある保険プランの契約ができます。CMS はアマゾン ウェブ サービスに移行し、ID 管理システム、保険プランを比較するための機能、および消費者の収入やその他の要因に基づいて特定のプランの適格性を判断するためのツールなど、ウェブサイトに 3 つの新機能を開始しました。CMS では AWS を使用することにより、保険加入のピーク時に何十万名ものユーザーを同時に処理できる、安定性のあるスケーラブルな一連の機能を提供できるようになりました。

Healthcare.gov の背後にある機関で、AWS を使って合理化されたカスタマーエクスペリエンスを提供 (3:50)

healthcare-gov-thumb

ヘルスケアプロバイダーで AWS が使用されている方法の詳細については、AWS ヘルスケアの詳細ページをご参照ください。

AWS では、米国における医療保険の相互運用性と説明責任に関する法令 (HIPAA) の対象となる事業体とその取引先が、安全な AWS 環境を活用して、保護された医療情報を処理、管理、および保存できるようにしています。詳細については、AWS HIPAAコンプライアンスページをご覧ください。