カリフォルニア大学バークレー校Algorithms, Machine, and People (AMP) Lab では、データを情報に変えるための、スケーラブルな機械学習およびデータ分析技術を構築しています。AMP Lab では、数多くの実験が行われていますが、その中でも集中的に取り組んでいる分野の 1 つは、ゲノミクスとガンの研究です。ゲノム配列で生成される大量のデータのために、AMP Lab では、アマゾン ウェブ サービス (AWS) を活用して、ゲノミクス研究で使用されるアルゴリズムを分析するために必要なコンピューティングリソースを迅速にスケールしています。結果として、研究者はクラウド内の数多くのマシンを同時に使用して、ゲノムデータを迅速かつコスト効果に優れた方法で処理できるようになっています。

カリフォルニア大学バークレー校 AMP Lab の AWS を使用したゲノミクスプロジェクト – お客様導入事例 (3:23)

uc_berkeley_thumb1

クラウドにおけるゲノミクスの詳細については、AWS ゲノミクスの詳細ページをご覧ください。

AMP Lab の他のビッグデータプロジェクトに AWS クラウドがどのように使用しているか、詳細については、カリフォルニア大学バークレー校 AMP Lab の Carat プロジェクトの導入事例をご覧ください。