アマゾン ウェブ サービスの最新情報・事例、利用方法等、様々なイベント・セミナーの最新スケジュールをご紹介しています。ぜひお気軽にご参加ください。


 

アマゾンが主催、参加、協賛する展示会、カンファレンスをご紹介いたします。 


時間: 9:00-19:00
開催地域: 東京
主催: ネットアップ株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
AWS は 2017 年 2 月 2 日(木)に Gold Sponsor として出展致します。NetApp on AWS が実現する容易なクラウドデータ移行についてご紹介するセッションや展示ブースにて AWS 上で利用可能な NetApp ソリューションを含めたクラウドストレージについてご紹介します。
※お申込みの際には次のご招待コードを登録ください:P0025

詳細・参加お申し込みはこちら≫

アマゾンが主催、共催する勉強会です。目的別に様々なセミナーを毎月開催しておりますので、ぜひご参加ください。


開催地域: 九州、北海道
主催: ふくおかフィナンシャルグループ、北海道銀行
対象: 一般向け
セミナー概要:
業界・業種を横断する、デジタルテクノロジーを活用した新しいサービスを広く募集するビジネスコンテストです。今年度からは九州(福岡)・北海道(札幌)2 地域での共同開催型イベントに拡大・進化を図り、地域が保有する優れたアイデアや技術を集結させ、日本縦断型のサービスイノベーションを起こす取組みを目指します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


開催地域: 東京
主催: 三菱UFJフィナンシャル・グループ、三菱東京UFJ銀行
対象: 一般向け
セミナー概要:
プログラム参加企業に対し、革新的なビジネスの立ち上げをアクセラレートする 4 ヶ月間の集中的なプログラムです。フィンテックや先端技術等の領域において、金融サービスを変えていく革新的なビジネスを立ち上げたい方の事業プランを募集します。応募にあたり、上記領域でのサービス提供実績は問いません。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 13:30-16:30
開催地域: 大阪
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
AWS の提案には興味があるけれど、構成の組み方がわからない、費用算出方法がわからない方。検討を進めるにあたり、クラウドの訴求ポイントがわからず、オンプレとの差がよくわからない、クラウドには興味があるのだけれど、どこから取り組んでいいかわからない、という方は是非ご参加下さい。
ご希望のお客様には、セミナー終了後に個別相談も実施します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 14:00-17:00
開催地域: 大阪
主催: NECネクサソリューションズ株式会社
対象:一般向け
セミナー概要:
クラウドの利用を検討したいが、どの業務から始めたらよいか悩まれている責任者・推進者様に、これまでの実績とノウハウをもとに、AWS 導入に向けて検討すべきポイントや AWS に対応したクラウドならではの業務に役立つノウハウ、また、業務パッケージを導入した事例をはじめ、ご参考となる厳選の活用事例をご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 15:00-17:00
開催地域: 東京
主催: JBCC株式会社、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
今回のセミナーではクラウドの最新状況と今後の展望や、分散したサービスを効率よく使う「俺のクラウドEcoシステム」、はじめてのクラウドサービス導入を手軽に始められる「Cloud解析」をご紹介します。貴社にとってクラウド導入のきっかけになれば幸いです。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 19:00-21:30
開催地域: 東京
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
AWS re:Invent 2016 の、特に Serverless にフォーカスしたフォローアップイベントを開催します。 当日は Serverless に関する各サービスの最新情報や技術動向などをソリューションアーキテクトが発表します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 14:00-17:00
開催地域: 福岡
主催: 株式会社Fusic
共催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
AWS re:Invent 2016 で発表された、AWS アップデート情報について報告する 「AWS re:Invent 2016 アップデート情報 報告会 in 九州」を開催します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 15:30-17:00
開催地域: 東京
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
Amazon CloudFront 、および AWS WAF の新機能や取り組みなど最新のトピックスの他、比較的短期間で導入可能な CloudFront の TLS/SSL 関連機能の概要と利用時のメリットおよび ATS の対応状況についてご説明いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 15:00-18:00
開催地域: 大阪
主催: 株式会社サーバーワークス
協賛: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
サーバーワークスのパートナーであるロート製薬様の基調講演と、AWS の最大イベント「re:Invent」のご報告を含めた最新 AWS 事情とをお伝えするセミナーです。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 17:00-18:30
開催地域: 東京
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
AWS にご興味をお持ちのエンドユーザー様を対象に、サービス概要やセキュリティ、活用事例についてご紹介します。ご希望のお客様には、セミナー終了後に個別相談会も実施します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 13:30-15:45
開催地域: 東京
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
11 月 27 日~12 月 2 日に米国ラスベガスで開催されるグローバル・カンファレンス「AWS re:Invent 2016」。400 を超えるワークショップ、ブレイクアウトセッションなどの中から、IoT、データ処理などに関連する最新情報をお届けします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 13:30-17:30
開催地域: 東京
主催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
対象: 一般向け
セミナー概要:
AWS の利点・特徴を理解し、主要サービスに触れて AWS のスキルや知識が習得できるトレーニングです。各種リソースやツール等、必要な情報の取得方法を紹介し、今後の AWS 利用に役立つ情報をお届けします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫

全国どこからでも、インターネット環境があればご参加いただけます。ご質問いただくこともできますので、会場まで足を運ぶのが難しい方もお気軽にご参加ください。 

AWS オンラインセミナースケジュールはこちら »

 

過去に開催されたオンラインセミナーのプレゼンテーションを網羅した「AWS クラウドサービス活用資料集」をご用意しております。 過去のプレゼンテーション資料のダウンロードはこちら »

クラウドを使ったソリューションを導入予定の方向けに、AWS のサービスとソリューションについて習熟を深めていただくことができるトレーニングを毎月実施しています。


日程: 11/28(月)、12/12(月)、12/26(月)
参加費: 600 USD
対象: これから AWS を使い始める方

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 11/29(火)、12/13(火)、12/27(火)
参加費: 600 USD
対象: これから AWS を使い始める方

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 11/30(水)~ 12/2(金)、12/7(水)~ 9(金)、12/14(水)~ 16(金)、12/20(火~ 12/22(木)
参加費: 1,800 USD
対象:
・AWS のアーキテクトおよびシステム設計をされる方、またはお客様へご提案される方
・クラウドインフラストラクチャとリファレンスアーキテクチャの設計を担当する方

「Architecting on AWS」では、クラウドの伸縮自在性、スケーラビリティーを最大限に利用した、一般的な IT アプリケーションを AWS のサービスを使って、デザインし、構築するの方法を学習します。AWS 上で稼働する一般的なソリューション(ウェブアプリケーション、バッチ処理、内部 IT アプリケーションホスティング)のアーキテクチャーパターンがわかります。また、伸縮自在性、スケーラビリティ、セキュリティ、および高可用性のための設計コンポーネントと機能について学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程:12/13(火)~ 12/15(木)
参加費: 1,800 USD
対象:
・AWS サービスをすでに熟知している経験豊富な IT プロフェッショナル

「Architecting on AWS」コースの応用編である「Advanced Architecting on AWS」コースは、すでに AWS プラットフォーム上でスケーラブルで伸縮自在なアプリケーションを設計する経験をお持ちの方を対象としています。「Architecting on AWS」コースでご紹介した内容を踏まえて、AWS 上でデータサービス、ガバナンス、セキュリティを組み込んだ複雑なソリューションを作成する方法について取り上げます。AWS Direct Connect、AWS Storage Gateway など、ハイブリッドアーキテクチャのサポートに特化した AWS サービスを紹介します。また、AWS 上でスケーラブルで伸縮自在な、セキュリティと可用性に優れたアプリケーションを作成するための設計のベストプラクティスについても取り上げます。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 11/15(水)~ 11/17(金) 
参加費: 1,800 USD
対象:開発者

「Developing on AWS」コースでは、セキュアで信頼性が高く、スケーラブルな AWS ベースのアプリケーションを設計、構築する方法を学習します。このコースでは AWS でアプリケーションを開発するにあたって、基本概念とプログラミングの基礎を理解します。また、AWS コードライブラリ、SDK、IDE ツールキットの使い方も学習し、AWS プラットフォームでの効率的なコード開発とデプロイの方法を学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 12/20(火)~ 12/22(木)
参加費: 1,800 USD
対象: AWS プラットフォームでの運用をサポートするシステムアドミニストレーター、オペレーションマネージャー

「Systems Operations on AWS」では、AWS プラットフォームにおいて可用性が高くスケーラブルなインフラストラクチャを運用する方法を学習します。このコースでは AWS リソースを効果的に管理、およびサポートする方法を実際に体験します。インフラストラクチャのプロビジョニング、アプリケーションのデプロイ、コスト配分 の把握、監視の活用、バックアップの作成などについて学習します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 12/20(火)~ 12/22(木)
参加費: 1,800 USD
対象: システム管理者、ソフトウェア開発者

「DevOps Engineering on AWS」では、最も一般的な DevOps パターンを使用して、AWS 上でアプリケーションを開発、デプロイ、維持する方法を説明します。このコースでは、DevOps メソドロジーの基本原則を取り上げ、スタートアップ、中小企業、エンタープライズ企業の開発シナリオに適したさまざまなユースケースを紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 12/7(水)~ 12/9(金)
参加費: 1,800 USD
対象: システム管理者、ソフトウェア開発者

「Security Operations on AWS 」では、AWS クラウドでの安全性やコンプライアンスを維持するのに役立つ AWS セキュリティサービスを効果的に使用する方法を説明します。このコースでは、クラウドのデータとシステムのセキュリティを強化するために実装できる、 AWS で推奨されるセキュリティのベストプラクティスに焦点を当てます。また、コンピューティング、ストレージ、ネットワーキング、およびデータベースサービス を含む、AWS の提供する主要サービスのセキュリティ機能を紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


日程: 12/19(月)
参加費: 600 USD
対象: セキュリティ監査担当者とアナリスト、AWS 初心者

「AWS Security Fundamentals - Classroom」では、クラウドコンピューティングと AWS セキュリティの基礎的な概念を紹介します。 AWS アクセスコントロールと管理、ガバナンス、ロギング、および暗号化の方法を説明し、さらに、セキュリティ関連のコンプライアンス規格、および AWS サービスの初歩的なセキュリティ機能についても扱います。本コースは日本語での提供となります。

詳細・参加お申し込みはこちら≫

 

全国 40 ヵ所以上に設立されている AWS のユーザーグループが毎月各地で勉強会を実施しています。お近くのユーザーグループへご参加ください。


時間: 19:00-21:00
開催地域: 東京
支部: JAWS-UG CLI 専門支部

詳細・参加お申し込みはこちら »


時間: 19:00-21:00
開催地域: 東京
支部: JAWS-UG アーキテクチャ専門支部

詳細・参加お申し込みはこちら »