国内のクラウドセミナー・イベントスケジュール

アマゾン ウェブ サービスの最新情報・事例、利用方法等、様々なイベント・セミナーの最新スケジュールをご紹介しています。ぜひお気軽にご参加ください。


ピックアップイベント

  • はじめてのサーバーレス
  • サーバレス Reloaded
  • AWS Client VPN を利用するのに必要な10のこと
  • 機械学習を利用した顧客サービスデータによる業務改善
  • はじめてのサーバーレス
  • はじめてのサーバーレス ハンズオン

    【オンライン開催】
    「はじめてのサーバーレス」と題し、AWS Lambda, Amazon API GateWay, Amazon DynamoDB, Amazon Cognito を組み合わせたハンズオン・シナリオでお届けします。 本ハンズオンセミナーでは、AWS が提供する統合型開発環境である、AWS Cloud9 を用いて、Lambdaや API Gatewayをデプロイします。

    2020 年 9 月 29 日(火) 開演:10:00 - 12:30 | 詳細・お申し込みはこちら »

  • サーバレス Reloaded
  • サーバレス Reloaded

    【オンライン開催】
    「サーバレス Reloaded」と題して、従来のAWS Lambda, Amazon API GateWay, Amazon DynamoDB, Amazon Cognitoに加えて、AWS Step Functions, AWS AppSync を組み合わせたハンズオンお届けします。

    2020 年 9 月 29 日(火)12:30 - 17:30 | 詳細・お申し込みはこちら »

  • AWS Client VPN を利用するのに必要な10のこと
  • AWS Client VPN を利用するのに必要な10のこと

    【オンライン開催】
    本セミナーでは、リモート接続環境の一つとして、クライアントと AWS およびオンプレミス環境との接続を実現する AWS Client VPN を活用する際に押さえておきたいポイント、これによって解決できる課題についでお話ししたいと思います。

    2020 年 9 月 30 日(火) 開演:10:00 - 11:30 | 詳細・お申し込みはこちら »

  • 機械学習を利用した顧客サービスデータによる業務改善
  • 機械学習を利用した顧客サービスデータによる業務改善

    【オンライン開催】
    コンタクトセンター、Web/メール、オムニチャンネルの問い合わせデータを活かして、製品やサービスを強化するため、自社内に溜まったデータを利用して、機械学習で得られた知見を、ビジネスに有効活用するための分析方法をデモでご紹介。

    2020 年 10 月 7 日(水)14:00 - 17:00 | 詳細・お申し込みはこちら »

JAPAN_AWS_Summit-Online_Japan_Logo

AWS Summit Online 初開催決定!

クラウドの最新技術を "実際に手を動かして楽しみながら学ぶ" 23日間 

AWS Summit Online では最新の AWS クラウド情報、ビジョンについてお届けします。その前提となる AWS の基礎知識や AWS ソリューション情報は以下より取得できます。AWS Summit Online へご参加いただく前に、ぜひご活用ください。

AWS の基礎を学ぶ
10things_780x300

クラウドコンピューティングの基本思想から、クラウドの活用方法をわかりやすくお伝えする「はじめての AWS」、「AWS ご利用開始時に最低限おさえておきたい 10 のこと」他、まず最初に知っておきたい有益な情報を技術分野ごとに 10 個にまとめた AWS で最低限知っておきたい 10 のことシリーズなど、AWS をこれから始める方に役立つ動画および資料をご紹介します。

詳細はこちら »

AWS の基礎を学ぶ
awsome-day-online780x300

AWS を学ぶはじめの第一歩として、AWS のコアサービス(コンピューティング、ストレージ、データベース、ネットワーク)に関する基礎知識を体系的に学ぶ無償のトレーニングイベントです。毎月第一水曜日に開催しています。

詳細はこちら »

AWS の基礎を学ぶ
Hands-on-for-bigginers-780x300

AWS のサービスを実際に使ってみることで、構築の流れや細かい機能を知ることができ、机上で学んだ知識が定着しやすくなります。AWS Hands-on for Beginners は、ステップバイステップで講師が丁寧に解説しますので、初めての方でも安心して AWS を触ることができます。

詳細はこちら »

代表的な AWS ソリューションを学ぶ
AWS-Solution-Seminar_780x300

AWS サービスの最新情報やお客様事例のご紹介を中心に、人工知能 / 機械学習、マイグレーション、サーバーレス、データ分析など、注目のテーマで開催しています。AWS エキスパートおよび AWS をご活用いただいているお客様が自身の経験を語ります。

詳細はこちら »

サービス別の最新情報を知る
BlackBelt_780x300

中~上級者向けに、各 AWS サービスの特徴・利用用途・ベストプラクティスをまとめたウェビナーシリーズです。毎週 火曜・水曜に定期開催しています。

9 月はこちら≫ / 10月はこちら≫

AWS Innovate アーカイブ
Print

2020年 3月 10日(火)~ 5月 8日(金)に開催した AWS Innovate オンラインカンファレンスのアーカイブサイトです。ヨビノリたくみ氏による機械学習の「そと」と「なか」他、31 セッションと29のハンズオンコンテンツがご利用いただけます。

詳細はこちら »

その他 AWS のご利用に役立つ情報

AWS_Events_Partner_Webinars_Card

AWS パートナーウェビナーでは、高い専門性と実績を持つAPN コンピテンシーパートナーが提供するサービスやテクノロジーをお客様のユースケースやデモを交えて、効率よく学ぶことができます。

詳細はこちら »

training-and-certificate

効率的・集中的に AWS のサービスとソリューションについての理解を深めたい方に、AWS 認定インストラクターによる有償トレーニングを提供しています。ハンズオンやディスカッション中心のコースもあり、必要な知識やレベルに応じてお選びいただけます。

詳細はこちら »

AWS-consultation-780x300

アマゾン ウェブ サービス ジャパン が主催する個別相談会です。AWS の導入についてご相談・ご質問がある方はご登録ください。Web のプレゼンテーションツールや、お電話を活用したリモートでのご相談も承ります。

詳細はこちら »

 


 

初心者向けセミナー

アマゾン ウェブ サービス ジャパン が主催するこれから AWS の学習を始める方向けのセミナーです。
9/29(火)はじめてのサーバーレス ハンズオン

対象:AWSをお使いの開発エンジニア (初級⁻中級レベルの内容となります)

・Linux の vi 等のコマンドライン操作に慣れていることが望ましい


本セミナーは「はじめてのサーバーレス」と題し、AWS Lambda, Amazon API GateWay, Amazon DynamoDB, Amazon Cognito を組み合わせたハンズオン・シナリオでお届けします。 サーバーレスコンピューティングは2014年に Lambda がリリースされ、その幕を開けました。その後多くのサービスが次々にリリースされ、多くの事例を生み出しています。また、新規にクラウドコンピューティング上でアプリケーション開発を行う際には、サーバーレスアーキテクチャを採用するお客様が増えています。 本ハンズオンセミナーでは、AWS が提供する統合型開発環境である、AWS Cloud9 を用いて、Lambdaや API Gatewayをデプロイします。是非、この機会に AWS がご提供するサーバーレスの世界に触れてください。
当日ご参加いただいた方には、セミナー終了後にハンズオンで使用した手順書をご提供いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら »

9/29(火)サーバレス Reloaded

対象:AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様

「サーバレス Reloaded」と題して、従来のAWS Lambda, Amazon API GateWay, Amazon DynamoDB, Amazon Cognitoに加えて、AWS Step Functions, AWS AppSync を組み合わせたハンズオンお届けします。 本ハンズオンではAWSが提供する統合型開発環境である、AWS Cloud9 を用いてLambdaやAPI Gatewayをデプロイします。 是非、この機会にAWSがお届けするサーバレスの世界に触れてみてください。

詳細・参加お申し込みはこちら »

9/30(水)AWS Client VPN を使ってリモートアクセス環境を実現するのに必要な10のこと

対象:既存のパソコンを利用し、AWS環境やオンプレミス環境へのアクセス方法を検討中のお客様

現在リモートアクセス環境の拡充を急ぐお客様がますます拡大しています。その実現方法は複数存在しますが、ソリューション導入を急ぐあまりにセキュリティ面でリスクを抱えてしまうお客様や、導入を決定した後に、大きな運用負荷を抱えるお客様も増えています。
そこで本セミナーでは、リモート接続環境の一つとして、クライアントと AWS およびオンプレミス環境との接続を実現する AWS Client VPN を活用する際に押さえておきたいポイント、これによって解決できる課題についでお話ししたいと思います。

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/6(火)はじめてのアマゾン ウェブ サービス for Developer

対象:AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様

本セミナーでは、エンジニアの方向けに、クラウドの特性や、AWS の特徴、導き出される開発手法の進化、アーキテクチャーの変遷等、インフラ以外の AWS サービスの特徴も併せてご説明します。
また、第二部では、実際に手を動かしながら仮想サーバーのサービスである Amazon Elastic Compute Cloud (EC2)の概要・機能や料金体系を学んでいただくハンズオンを実施します。

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/6(火)はじめてのモダンデータ解析基盤

対象:AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様

本セミナーでは、AWS のデータ解析基盤サービス群の説明を中心に、進化するデータ解析基盤のコンセプトであるモダンデータ解析基盤についてご紹介します。 またセミナー後半では、実際の AWS データ解析サービス群である、Amazon Athena,AWS Glue, Amazon Redshift Spectrum, Amazon S3 Select について体験いただくハンズオンを実施します。 前半のセッション部分のみの参加も、セッションおよびハンズオン両方の参加も可能です。

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/7(水)AWSome Day Online Conference

対象:
・AWS のご利用を始めて間もないエンドユーザーのお客様
・AWS のご提案に必要な基礎知識をこれから習得したい企業の皆様

「AWSome Day Online」は、AWS クラウドジャーニーのはじめの一歩として、AWS に関する基礎知識を効率良く、短時間(約2.5時間)で学ぶ無償のトレーニングイベントです。AWS テクニカルインストラクターが主導するセッションを通じて、コンピューティング、ストレージ、データベース、ネットワークといった AWS の主要なサービスを段階的に学ぶことができます。

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/13(火)クラウドへのマイグレーションを総復習

対象:AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様

本セミナーでは、クラウドの特性や、AWS の特徴のおさらい、そして既存オンプレミスシステムをクラウド移行する際の方針整理指針についてご紹介します。
その後、クラウド移行プロジェクトに利用可能なAWSのサービス群を解説いたします。 スタートアップから大企業まで多数の導入実績から、導入前・導入後の懸念点に関する解決方法をご用意しております。
AWS にご興味があって使ってみたい、AWS は触ってみたけれどもう少し深く知りたいというエンドユーザーの皆様、この機会にぜひご参加ください。


詳細・参加お申し込みはこちら »

10/13(火)はじめてのコンテナ

対象:AWSをお使いの開発エンジニア (初級⁻中級レベルの内容となります)

(ハンズオンセッション付き、座学のみの参加もOK!)
セミナー前半では、コンテナの技術特性やAWSが提供しているコンテナ関連サービスの紹介、 また後半では、実際の AWS コンテナ関連サービスを用いたハンズオンを実施します。 前半のセッション部分のみの参加だけでも、セッションおよびハンズオン両方の参加も可能です。 ハンズオンでは、Amazon ECS, AWS Fargate を体験いただく予定です。

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/27(火)AWSサーバレスサービス総復習

対象:AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様

本セミナーでは、サーバーレスとは?、サーバーレスのメリットなど、サーバーレスに関する基本を総復習した上で、AWS のサーバーレスに関するサービス群についても詳しく解説します。
AWS に興味があって使ってみたい、もう少し深く知りたいというビジネス系役職者やビジネス系一般職の皆様には前半のセッションへのご参加をお勧めします。後半のセッションでは主にエンジニアの方向けにサービス解説を行います。
この機会にぜひご参加ください。

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/27(火)サーバレス Reloaded

対象:AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様

(ハンズオンセッション付き、座学のみの参加もOK!)
「サーバレス Reloaded」と題して、従来のAWS Lambda, Amazon API GateWay, Amazon DynamoDB, Amazon Cognitoに加えて、AWS Step Functions, AWS AppSync を組み合わせたハンズオンお届けします。 本ハンズオンではAWSが提供する統合型開発環境である、AWS Cloud9 を用いてLambdaやAPI Gatewayをデプロイします。 是非、この機会にAWSがお届けするサーバレスの世界に触れてみてください。

詳細・参加お申し込みはこちら »

11/10(火)はじめてのアマゾン ウェブ サービス for Developer

対象:AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様

本セミナーでは、エンジニアの方向けに、クラウドの特性や、AWS の特徴、導き出される開発手法の進化、アーキテクチャーの変遷等、インフラ以外の AWS サービスの特徴も併せてご説明します。
また、第二部では、実際に手を動かしながら仮想サーバーのサービスである Amazon Elastic Compute Cloud (EC2)の概要・機能や料金体系を学んでいただくハンズオンを実施します。

詳細・参加お申し込みはこちら »

11/4(水)AWSome Day Online Conference

対象:
・AWS のご利用を始めて間もないエンドユーザーのお客様
・AWS のご提案に必要な基礎知識をこれから習得したい企業の皆様

「AWSome Day Online」は、AWS クラウドジャーニーのはじめの一歩として、AWS に関する基礎知識を効率良く、短時間(約2.5時間)で学ぶ無償のトレーニングイベントです。AWS テクニカルインストラクターが主導するセッションを通じて、コンピューティング、ストレージ、データベース、ネットワークといった AWS の主要なサービスを段階的に学ぶことができます。

詳細・参加お申し込みはこちら »

11/17(火)クラウドへのマイグレーションを総復習

対象:AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様

本セミナーでは、クラウドの特性や、AWS の特徴のおさらい、そして既存オンプレミスシステムをクラウド移行する際の方針整理指針についてご紹介します。
その後、クラウド移行プロジェクトに利用可能なAWSのサービス群を解説いたします。 スタートアップから大企業まで多数の導入実績から、導入前・導入後の懸念点に関する解決方法をご用意しております。
AWS にご興味があって使ってみたい、AWS は触ってみたけれどもう少し深く知りたいというエンドユーザーの皆様、この機会にぜひご参加ください。

詳細・参加お申し込みはこちら »

11/17(火)はじめてのコンテナ

対象:AWSをお使いの開発エンジニアの皆様

セミナー前半では、コンテナの技術特性やAWSが提供しているコンテナ関連サービスの紹介、 また後半では、実際の AWS コンテナ関連サービスを用いたハンズオンを実施します。 前半のセッション部分のみの参加だけでも、セッションおよびハンズオン両方の参加も可能です。 ハンズオンでは、Amazon ECS, AWS Fargate を体験いただく予定です。

詳細・参加お申し込みはこちら »

11/24(火)はじめてのサーバーレス ハンズオン

対象:AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様

本ハンズオンセミナーでは、AWS が提供する統合型開発環境である、AWS Cloud9 を用いて、Lambdaや API Gatewayをデプロイします。是非、この機会に AWS がご提供するサーバーレスの世界に触れてください。

詳細・参加お申し込みはこちら »

11/24(火)はじめてのサーバレス Reloaded

対象:AWSをお使いの開発エンジニア のみなさま

本ハンズオンではAWSが提供する統合型開発環境である、AWS Cloud9 を用いてLambdaやAPI Gatewayをデプロイします。 是非、この機会にAWSがお届けするサーバレスの世界に触れてみてください。
前半の座学セッションのみの参加でも、座学セッションおよびハンズオン両方の参加も可能です。


詳細・参加お申し込みはこちら »

12/8(火)はじめての BI ツール powered by AI ~ Amazon QuickSight ハンズオン~

対象:AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様

本セミナーでは、Amazon QuickSight というクラウド駆動の高速な BI (ビジネスインテリジェンス) サービスに焦点を当て、その機能をご紹介します。 また、後半はハンズオンを予定しています。 Amazon QuickSight は与えられたデータの解析を行いダッシュボードを作成し、ビジネスの現状を可視化します。 さらに、ML Insight という機能を用いて、隠れたトレンドや異常値の発見、主要なビジネス要因の特定、タイムリーなアラートの提供、強力な仮説分析と予測の実行を行えます。これにより、手作業の調査や分析にかかる日数が短縮されます。
前半のセッション部分のみの参加もハンズオンを含んだ両方の参加も可能です。

詳細・参加お申し込みはこちら »

 

ソリューション別セミナー

アマゾン ウェブ サービス ジャパン が主催するソリューション別に詳細を解説したセミナーです。
9/30 (水) SaaS事業者のためのデータ戦略

対象:本セミナーは全ての ISV/SaaS 事業会社において、サービスの企画、開発、運用をされているかたを想定したオンラインセミナーです。AWSの知識レベルは問いません。

多くのSaaS事業者において増加する顧客データマネージメントはその後の成長に影響する重要な要素となります。
今回はAWSに上に構築したSaaSでどのようにマルチテナントなデータ戦略を実現できるのか、そこで利用できる方法論のご紹介に加え、データベースレイヤにおけるマルチテナントなパーティショニング方法などをご説明いたします。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/7 (水) 機械学習を利用した顧客サービスデータによる業務改善

対象:
・AWSの機械学習にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様
コンタクトセンター、Web/メール等でのチャネルなどから自社製品
・サービスなどに関するフィードバック、問い合わせ情報などを収集しており、自社内にすでにデータをお持ちのお客様。

コンタクトセンター、Web/メール、オムニチャンネルの問い合わせデータを活かして、
製品やサービスを強化するため、自社内に溜まったデータを利用して、機械学習で得られた知見を、
ビジネスに有効活用するための分析方法をデモでご紹介。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/8 (木) Compute x AI/ML 「EC2でマシンラーニング!」

対象:
・マシンラーニング on AWS にご興味をお持ちのエンドユーザー、パートナー企業の皆様

AWS 秋の Compute 祭り第一弾として、このウエビナーでは、GPUを始めとして専用ASIC、FPGAを利用したマシンラーニングに最適なAWS EC2インスタンスとそれを構成するプロセッサをご紹介します。また、EC2を利用したマシンラーニングのソリューションや事例を、AWS上で実際にワークロードを稼働させているお客様から実例を交えてお話しいただきます。 マシンラーニング初心者からエキスパートの方まで、ぜひご参加ください。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/8 (木) 全社規模のテレワークにも短期間で対応/構築可能なAWSのクラウド型仮想デスクトップサービス Amazon WorkSpaces

対象:
・テレワークをご検討されている方
・AWSの提供するエンドユーザーコンピューティング (働き方改革関連) ソリューションにご興味をお持ちの方
・クラウド型デスクトップ Amazon WorkSpacesにご興味をお持ちの方,導入をお考えのエンジニア/IT 部門の方

今般、場所を問わない働き方、すなわちテレワーク(リモートワーク)環境の整備が多くの企業や組織で急務となっています。 しかしながら、テレワーク環境の整備にあたってはセキュリティの担保と生産性の両立、導入までのリードタイムや工数など、検討すべき項目が多岐にわたる現実があります。 Amazon WorkSpacesはクラウド活用の利点である必要なときに必要なだけ調達可能な高い柔軟性と可用性を併せ持つ、テレワークに最適なフルマネージド型の DaaS(Desktop-as-a-Service)ソリューションです。 最短でわずか数分でWindows、またはLinuxデスクトップ環境を世界中のユーザーに提供可能で、導入後もテレワークの利用状況に合わせて柔軟にユーザー数やコンピューティングパフォーマンスの拡張が可能です。 日本でもすでに多くのお客様が、Amazon WorkSpacesをテレワーク環境としてご利用いただいています。 本セミナーでは、IDC Japan様をお招きして働き方改革に関連したIT投資の潮流についてお話いただいた上で、実際のテレワーク環境を想定した際の管理面、使い勝手両面から捉えたAmazon WorkSpacesの特徴をご紹介します。 また、後半では社内や組織内で運用を開始するまでのリードタイムを最小化するための構築のヒントを余すことなくご紹介します。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/14 (木) Compute x HPC 「AWSが実現するクラウドHPC」

対象:HPC on AWS にご興味をお持ちのエンドユーザー、パートナー企業の皆様

7月開催の「HPC on AWS」オンラインセミナーにてご好評いただき、今回AWS 秋の Compute 祭り第二弾として、AWS上で実行するHPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)につきましてデモンストレーションを交えてご紹介いたします。セミナーの後半ではHPCワークロードをAWS上で稼働させているお客様より「実際のところ」をお話いただきます。初心者からエキスパートの方まで、ぜひご参加ください。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/14 (木) Amazon QuickSight のノウハウ総まとめ!〜BI設計から運用まで〜

対象:既にAmazon QuickSightの検討を始められている方あるいは企業内でデータ活用を推進しようとされている方


Amazon QuickSightの運用計画においてよくあるお客様のご質問を総まとめしました!「セキュアにユーザー管理するにはどの認証を使うべき?」「ダッシュボードの表示をなるべく高速化したいのだけど、何をすれば良い?」等々、Amazon QuickSightの導入を進めるうえでのベストプラクティスをご紹介します。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/15 (木) RDS Online Seminar #2 - Amazon RDS for Oracle と Amazon RDS for SQL Server

対象:
・AWS が提供するマネージド型リレーショナルデータベースについて学びたい方

・Amazon RDS のアーキテクチャに関して学びたい方

・Amazon RDS for Oracle / Amazon RDS for SQL Server について学びたい方

本セミナーでは Amazon RDS の中でも Amazon RDS のアーキテクチャ、および RDS for Oracle/RDS for SQL Server の最新情報に関して解説します。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/15 (木) AWS AI/ML@Tokyo #7 | AWSにおけるMLOps

対象:
・機械学習に関する基本的な知識を持ち、Pythonを用いたプログラミングの経験をお持ちのエンジニアの方を対象としたセッションとなります。

AWS AI/ML@Tokyoは、AWSが提供するAI/MLサービスの最新情報、お客様の活用事例をご紹介する、技術者向けのイベントです。第7回目はオンラインの開催とさせていただきます。ソリューションアーキテクトから、AWSにおけるMLOpsのあり方についてお話しします。機械学習プロジェクトはモデルの開発だけでなく、本番環境への適用まで、多くのプロセスがあります。モデルの学習、精度検証、デプロイ、といったそれぞれのプロセスを統合するための自動化されたインフラストラクチャによってサポートされる、MLOpsプロセス実装のベストプラクティスや ML CI/CD環境の構築についてお話しいたします。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/20 (木) - 10/22(木)AWS Dev Day Online Japan - Save the Date

対象:
・アプリケーション開発に携わる方

今年も AWS DevDay の季節がやってきました。60を超えるセッションとワークショップで、最新テクノロジーのご紹介とその使いこなしの技、さらに実戦事例までをお届けします。今年はオンライン開催なので、どこからでも受講OK!スキルアップの秋、ぜひこの3日間をご一緒しませんか? まずはスケジュールをおさえましょう!「Save the Date」に登録していただければ、本登録スタートをお知らせするメールをお送りします。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/22 (木) Compute x AWS Graviton2 「Armプロセッサによるコスト最適化」

対象:AWS Graviton2プロセッサ及びGraviton2搭載インスタンスにご興味をお持ちのエンドユーザー、パートナー企業の皆様

AWS 秋の Compute 祭り第三弾として、このウエビナーでは、AWS独自設計のArmプロセッサ「Graviton2」とは何か、AWS Graviton2を搭載したインスタンスを利用するメリット、そしてどのようにコスト最適化を実現するのかご紹介いたします。セミナーの後半では実際にご利用いただいているお客様から実例を交えてお話しいただきます。初心者からエキスパートの方まで、ぜひご参加ください。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/28 (水) 「SaaS + サーバーレス/EventBridge」で開発加速化、運用作業軽減

対象:アプリケーション開発に携わる方

変動性が高い現在、検討に時間をかけていると要件や市場のほうが変わってしまう状況です。よりスピード感をもって対応していく必要性が高まっています。いまや、クラウドとその上の SaaS アプリケーションがそうした要件に迅速に応えられるようになってきています。「SaaS + サーバーレス」でどんなことができるのか、いろんな SaaS パートナー様とともにお伝えします。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

12/3 (木) RDS Online Seminar #3 - Amazon RDS Performance Insights

対象:
・AWS が提供するマネージド型リレーショナルデータベースについて学びたい方

・Amazon RDS で利用できる Performance Insights について学びたい方

・Amazon RDS で利用できる Performance Insights を試してみたい方

本セミナーでは Amazon RDS で利用できる Performance Insights について解説するだけではなく、実際にハンズオンでその利用方法を体験していただきます。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »


 

サービス別セミナー

アマゾン ウェブ サービス ジャパン が主催する各 AWS のサービスをピックアップし、詳細を解説するセミナーです。
9/29 (火) Black Belt: Amazon Aurora MySQL Compatible Edition ユースケース毎のスケーリング手法

対象:
・Amazon Aurora について知りたい技術者の方

Amazon Aurora は、クラウド時代に Amazon が再設計した RDBMS です。この Webinar では、Amazon Aurora MySQL Compatible Edition におけるスケーリングの選択肢である Aurora Serverless, Multi-Master, Global Database などの機能と、それらがどういったユースケースに利用できるものかをご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら »

9/30 (水) Black Belt: Amazon Kinesis Video Streams

対象:
・カメラデバイスや動画を用いたIoTソリューションを検討・開発されている方

Amazon Kinesis Video Streams を用いると、カメラデバイスからAWSへメディアを簡単かつ安全にストリーミングし、保存や再生、分析や機械学習などに利用できます。また、WebRTC を使用した超低レイテンシーの双方向ストリーミングもサポートしています。本セミナーでは、Amazon Kinesis Video Streams の概要や機能、ユースケースに応じた使い方などをご紹介いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/6 (火) Black Belt: AWS CloudFormation deep dive

対象:
・CloudFormation を使った運用を設計しているアーキテクト
・実際に運用を行っているエンジニアの方

AWS CloudFormation を使うとAWSの構成をテンプレートで管理できます。一方で実際の運用では状況に合わせて多様な使い方が考えられます。本セミナーでは CloudFormation をすでに使っている方向けに、ユースケースに合わせた運用方法や、周辺サービスとの連携についてご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/13 (火) Black Belt: AWS Security Hub

対象:
・AWS 環境全体のセキュリティ監視・運用に責任を持つセキュリティ担当者
・組織のセキュリティポリシーやルール遵守に責任を持つコンプラアインス担当者
・AWS 上で稼働する自社サービスのセキュリティに責任を持つサービス開発運用担当者

AWS Security Hub は、皆様の AWS アカウントにおける重要なセキュリティアラートやコンプライアンス状態を一元的に可視化することができます。Amazon GuardDuty, Amazon Inspector, Amazon Macie などの AWS サービスや、AWS パートナーソリューションからの検出結果を集約、分析、優先順位付けをするサービスです。これにより、皆様のAWS環境を継続的に監視し、AWS ベストプラクティスや皆様の組織が遵守すべきセキュリティ基準に基づいたコンプライアンスチェックを自動的に行います。本セミナーでは、AWS Security Hub の効果的な使い方を紹介し、、皆様がセキュリティ検出結果にどのように対応・修復することができるかを説明します。

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/14 (水) Black Belt: AWS App Mesh Deep Dive

対象:
・AWS App Mesh の導入を検討しているアーキテクト、技術者の方

AWS App Mesh を使用すると、さまざまな種類のコンピューティングインフラストラクチャをまたいで構築されたサービスに、一貫した可視性とネットワークトラフィック制御が提供され、サービスの実行が容易になります。 本セミナーでは、Amazon ECS および Amazon EKS における App Mesh の具体的な利用方法を中心に、サービス間の相互通信に App Mesh を使用する利点についてご説明いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/20 (火) Black Belt: AWS CodeCommit & AWS CodeArtifact

対象:
・AWS CodeCommit, AWS CodeArtifact について知りたいアーキテクト、技術者の方

AWS にはソフトウェア開発をサポートする様々なサービスがあります。今回はその中より、Git ベースのフルマネージド型のソース管理サービスである AWS CodeCommit, 2020年6月に一般提供を開始した AWS CodeArtifact の機能やユースケースをご紹介します。 AWS CodeArtifact フルマネージド型のアーティファクトリポジトリサービスであり、あらゆる規模の組織がソフトウェア開発プロセスで使用されるソフトウェアパッケージを安全に保存、公開、および共有することを容易にします。

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/21 (水) Black Belt: Amazon VPC

対象:
・Amazon VPCについて知りたいアーキテクト、技術者の方

Amazon VPC は、アマゾン ウェブ サービス (AWS) クラウド内で論理的に分離したセクションをプロビジョニングし、お客様が定義する仮想ネットワークです。VPCの基本概念を紹介し、サブネットの作成、ルートテーブルやネットワークゲートウェイなど、仮想ネットワーキング環境をコントロールする方法、また、既存のデータセンターと自分の VPC をどのように接続するかの考え方を解説します。

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/27 (火) Black Belt: AWS IoT Core

対象:
・IoT デバイスをクラウドに接続し、各種クラウドサービスと連携させた IoT ソリューションの開発を検討されている方
・既に IoT ソリューションをお持ちで、より効率的に運用できるサーバーレス環境への移行を検討されている方

AWS IoT Core は、IoT デバイスを簡単かつ安全にクラウドと通信できるようにするマネージドサービスです。AWS IoT Core を使うと、IoT デバイスから送信したデータに基づいて他の AWS サービスと連携したり、クラウド側で IoT デバイスの状態に基づいた制御などを簡単に実現することができます。本セミナーでは、AWS IoT Core の概要や機能と最新アップデート情報、及び関連サービスと組み合わせたユースケースをご紹介いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/28 (水) Black Belt: Amazon CloudFront deep dive

対象:
・Amazon CloudFront について知りたいアーキテクト、技術者の方

Amazon CloudFront はコンテンツデリバリーネットワーク(CDN) の機能を提供するサービスです。本ウェビナーでは、データ、動画、アプリケーション、および APIを高速化したい技術者の方を対象として、最新アップデートを含め CloudFront の機能やユースケースをご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら »

 

業種別セミナー

アマゾン ウェブ サービス ジャパン が主催する業種別に AWS 利用のベストプラクティスを解説したセミナーです。
9/4(金)AWS Telco Symposium Online JAPAN テレコム業界への取り組みとグローバル事例のご紹介

対象:通信業界のITリーダー、ビジネスリーダー

テレコム業界は、ビジネスとテクノロジーの両面でかつてない程の大きな変革期に入っています。4Gまでの携帯電話サービスやFTTHを中心としたブロードバンドの普及は、人々のコミュニケーションや繋がり方を劇的に変えました。さらに日本では今年からいよいよ5Gの商用利用が始まりました。本セミナーでは、AWSが世界のリーディングオペレーターと共に進める5G・IoT・エッジコンピューティングの取り組みや、データドリブンのデジタル・オペレーターへの変革の取り組みなどの事例を、海外のオペレーターや業界のリーダー達が直接解説する日本語字幕付きのコンテンツを中心に紹介します。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/1(木)新聞・出版業界におけるAWS事例オンラインセミナー

対象:新聞・出版業界の国内外のクラウド活用事例に興味のあるすべての方

新聞・出版業界のお客様によるAWSクラウドの活用が活発になっている中、是非それらの事例を紹介させて頂きたいと考え、実際ご活用いただいている、業界現場の声をお届けする事例紹介セミナーを開催します。
国内のお客様自身によるAWS活用事例の紹介が中心になりますが、AWSより海外の事例の紹介もさせて頂きます。前半が新聞業界向け、後半が出版業界向けの内容となりますので、ご興味があるパートだけに絞ってご出席頂いても構いません。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

 

個別相談会

アマゾン ウェブ サービス ジャパン が主催する個別相談会です。AWS の導入についてご相談・ご質問がある方はご登録ください。
【毎週月曜~金曜開催】AWS 個別相談会

アマゾン ウェブ サービス(AWS)の利用をご検討中の皆様に向けて、無料個別相談会を実施いたします。今後 AWS の導入をご検討の皆様へ向けて、事例、料金、技術等に関する個別相談会を平日に毎日開催!Web のプレゼンテーションツールや、お電話を活用したリモートでのご相談も承ります。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

【毎週火、木曜開催】AWS Well Architected 個別技術相談会

Well Architected 個別技術相談会では、リスクの把握・回避を目的として、セキュリティ・信頼性・パフォーマンス・コスト・運用の5つの観点で、お客様の AWS 活用状況や構成についてお伺いします。

主催 : アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

 

APN パートナー主催セミナー

AWS パートナーネットワーク(APN)主催のイベント/セミナーです。AWS を活用した様々なソリューションを紹介しています。是非、ご参加ください。
9/8 (火)~9/30 (水) いま、DX推進のためにすべきこと~ 日本発DX最新事例 ~

NTTコミュニケーションズとAWSによるソリューションセミナーです。これまでの活動で創出されたソリューションモデルやサービス・機能、これらを活用したお客さまの課題解決事例など、統合ICTインフラとAIコンタクトセンターをテーマに分けてご紹介します。

主催 : NTTコミュニケーションズ株式会社
協賛:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

9/8 (火)~9/30 (水) VUCA時代のSAPアップグレード本音トーク~選択肢の中の最適解は?~

先の見通せない時代、改めてSAPシステムについての今後の選択肢について再考します。ニューノーマル/DXへ向けて、S/4HANA化?延命?、オンプレミス?クラウド? 選択肢の中から最適解を再考しその移行や運用のポイント、そして、いま実施しておくべき内容について紹介します。またSAP on AWS最新トピックスについてもご紹介いたします。

主催 : 株式会社BeeX
協賛:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

9/23 (水) 【オンライン】医療分野におけるAWS活用セミナー ~医療情報システムでAWSを使うなら是非とも知っておきたい! ガイドラインへの対応方法~

本セミナーではアマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社より、医療関連業界におけるAWSの活用事例や、業界のITトレンドについてご講演いただきます。また、キヤノンITソリューションズより、最新のガイドラインに関する動向と弊社のAWSにおける医療分野での取り組みをご紹介し、最後にキヤノンITSメディカルより、AWSを利用した電子カルテシステムについてご紹介いたします。

主催 : キヤノンITソリューションズ株式会社
協賛:キヤノンITSメディカル株式会社
   アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

9/24 (木) withコロナの新しい働き方を実現させる 「Amazon WorkSpaces(仮想デスクトップサービス)」のはじめに知っておきたいこと

withコロナでの働き方として在宅勤務を採用される企業が増えている状況で、あらためて「新しい働き方としてもっと洗練させたい!」とポジティブな思いを持たれた方も多いのではないでしょうか。本ウェビナーでは”Amazon Workspaces"の事例紹介も含めた概要説明から、在宅勤務環境を構築するうえで重要なポイントであるネットワーク環境構築や認証の設定など、押さえるべきポイントをわかりやすく説明いたします。 在宅勤務を実行した会社の方も、さまざまな理由で在宅勤務をまだ実行していない会社の方もどうかこれからの参考にしてください。

主催 : ソニービズネットワークス株式会社
協賛:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

9/29 (火) AWS 環境の公開サーバーに対するセキュリティ ベストプラクティス

公開サーバーは文字通りインターネット上に公開されるため攻撃者からの標的になりやすいのが特徴で、個人情報の流出やコインマイニングツールを仕込まれ、想定外の利用料請求を受けるケースも確認されています。本ウェビナーでは Amazon EC2 を利用し、公開サーバーを構築する上で知っておくべきセキュリティ対策のポイントとトレンドマイクロが推奨する対策方法について、AWS とトレンドマイクロのエキスパートがご紹介します。

主催 : トレンドマイクロ株式会社
協賛:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

9/30 (水) AWSとDatadogで成功に導く顧客体験向上のためのサーバレスとその可観測性

本ウェビナーではサーバレスのビジネス利用がなぜ注目されているのかとサーバレスのオブザーバビリティ(可観測性)という2つのテーマでAWS と Datadog の日本の技術者が解説します。ビジネスユースケースに即したサーバレスの構築と導入方法、攻めと守りの監視であるオブザーバビリティをサーバレスで実現する方法が学べる貴重な機会です。

主催 : Datadog Japan合同会社
協賛:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/7 (水) AWS 実装への第一歩 基礎と実例を学ぶ #1<オンライン & オフライン広島会場>

クラウドサービスの主流であるAWSについて、概要から実際のノウハウまでお話しさせていただきます。AWSの活用法をもっと知りたい方、導入事例やノウハウに興味のある方など、経験の多い少ないに関わらず、今後のAWS導入に向けてのポイントをご説明いたします。

主催 : バレットグループ株式会社
協賛:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/7 (水) オンプレからファイルサーバのAWS移行~Amazon FSx for Windowsを軸に~

前編:オンプレミス環境のファイルサーバを AWS に移行したいと考えている方に沿った内容です。マネージド型のファイルサーバサービス「Amazon FSx for Windows」を軸に、その他構成との比較、Active Directory との連携方法なども含めて解説します。

後編:ファイルサーバのAWS移行計画に欠かせない要素である、AWSと拠点とのネットワーク構築、データの移行、そして移行後の運用管理まで解説します。

主催 : ソニービズネットワークス株式会社
協賛:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/8 (木) 私たちは、こうやって在宅勤務に一気にシフトした。 ~その中で大きな役割を果たしたのはAWSソリューションだった~

ニューノーマルの最たる例として広がりを見せている在宅勤務やリモートワーク。TOKAIコミュニケーションズ様がどのように一気に在宅勤務にシフトしたのかをご紹介します。端末が足りない、ライセンスが足りない、外線電話はどうするなどの課題を数日という短期間で準備しなくてはならない状況の中で、大きな役割を果たしたAWSソリューションについてご紹介します。

主催 : 株式会社TOKAIコミュニケーションズ
協賛:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/8 (木) Amazon QuickSight 導入事例で解説、お蔵入りしないBI導入のポイント

経営データ(売上情報や目標達成状況)の可視化や、データを活用した経営判断は、デジタライゼーションの第一歩としてあらゆる企業において取り組みが始まっています。本セミナーでは、BI(データ分析ツール)に関するトレンド、並びにAWSが提供するBIであるQuicksightに関する概要説明、さらには、失敗しがちなBI導入プロジェクトをいかに成功させるか、実際の導入事例を用いて勘所をご紹介します。

主催 : 株式会社アイディーエス
協賛:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/13 (火) 事例で学ぶAWS移行成功のポイント

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社、JIG-SAW株式会社と株式会社ジェーエムエーシステムズの3社にて、AWS移行におけるインフラ設計のポイントや運用上のポイント、移行事例をご紹介いたします。

主催 : JIG-SAW株式会社、株式会社ジェーエムエーシステムズ
協賛:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/14 (水) JSOLが提供するSAP on AWSソリューションのご紹介~マイグレ―ションからデータ利活用基盤の整備まで~

SAP S/4HANAへのロードマップ作成やSAPを中心としたデータ利活用基盤の整備でお困りではないですか?SAP、AWS両方に精通した弊社独自の SAP on AWS ソリューションをベーシス観点、データ利活用観点からご紹介します。

主催 : 株式会社JSOL
協賛:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »

10/15 (木) VMware Cloud on AWSの最新事例から学ぶ、AWSの最速活用術 ~AWSへの移行を成功させる7ルール~

ハイブリッドクラウドを構成するのに必要不可欠な技術になりつつあるVMware Cloud on AWS。サーバー仮想化のVMware vSphereもデスクトップ仮想化のVMware HorizonもVMware Cloud on AWSを活用すれば、AWSへの移行が容易になります。本Webセミナーでは、移行の7つの手法(ルール)や移行時に重要なプランニングのポイントからご紹介します。

主催 : 富士ソフト株式会社
協賛:アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

詳細・参加お申し込みはこちら »


 

AWS トレーニング

クラウドを使ったソリューションを導入予定の方向けに、AWS のサービスとソリューションについて習熟を 深めていただくことができるトレーニングを東京・大阪・名古屋・福岡にて実施しています。AWS トレーニングをご受講いただく際、東京の会場にて開催のクラスは7月より、東京以外の会場にて開催のクラスは4月より ご自分のノートパソコンをご持参いただく必要があります。 ノートパソコンの要件、必要なアプリケーション等につきましてはhttps://amzn.to/TCPCREQをご参照ください。

  • AWS Technical Essentials 1 : 大阪会場 (Osaka)の日程はこちら
  • AWS Technical Essentials 2 : 大阪会場 (Osaka)の日程はこちら
  • Architecting on AWS : 大阪会場 (Osaka)の日程はこちら
 
  • AWS Technical Essentials 1 : 福岡会場 (Hakata)の日程はこちら
  • AWS Technical Essentials 2 : 福岡会場 (Hakata)の日程はこちら
  • Architecting on AWS : 福岡会場 (Hakata)の日程はこちら
 

 

ユーザーグループ

全国 50 ヵ所以上に設立されている AWS のユーザーグループが毎月各地で勉強会を実施しています。お近くのユーザーグループへご参加ください。
8/25(火)JAWS-UG朝会 #12

時間 : 7:30-8:40
開催地域 : オンライン
支部 : JAWS-UG 朝会

詳細・参加お申し込みはこちら »

8/25(火)JAWS-UG札幌 オンラインもくもく会 #10

時間 : 19:00-21:00
開催地域 : オンライン
支部 : JAWS-UG札幌

詳細・参加お申し込みはこちら »

8/28(金)JAWS-UG浜松 AWS勉強会 2020#8

時間 : 19:00-20:30
開催地域 : オンライン
支部 : JAWS-UG浜松

詳細・参加お申し込みはこちら »

8/28(金)Security-JAWS 【第18回】 勉強会

時間 : 19:00-22:00
開催地域 : オンライン
支部 : Security-JAWS

詳細・参加お申し込みはこちら »

9/12(土)JAWS SONIC 2020 & MIDNIGHT JAWS 2020

時間 : 16:00 - 翌日 20:00
開催地域 : オンライン
支部 : 全国各支部

詳細・参加お申し込みはこちら »


Print

AWS DevDay Tokyo 2019 On-Demand
開発エンジニアのためのカンファレンス「AWS DevDay Tokyo 2019」のうち、51 セッションの資料と動画をいつでも視聴可能!

詳細・お申し込みはこちら ≫

bnr_tokyosummit_download_380x186

2019 年 6 月に開催された AWS Summit Tokyo、AWS Summit Osaka でのセッション資料・動画、ブース資料等をご覧いただけます。(順次公開中)

セッション資料・動画はこちら ≫


AWS を無料でお試しいただけます

AWS 無料利用枠の詳細はこちら ≫
5 ステップでアカウント作成できます
無料サインアップ ≫ またはコンソールにサインイン ≫
ご不明な点がおありですか?
日本担当チームへ相談する