AWS Webinar スケジュール

AWS を今後ご検討の皆様に役立つ概要のご紹介をはじめ、実際にご利用のお客様に役立つ製品別のセミナーなど、全国のお客様へ向けてオンラインでご提供しています。ぜひお気軽にご参加ください。

 

ピックアップウェビナー

  • AWSome Day Online Conference
  • 6/11(木) 大規模テレワークにも短期間で対応クラウド型仮想デスクトップサービス
  • 7/9 (木) 開催 Amazon WorkSpacesとChromebookで実現する Windowsデスクトップ仮想化
  • AWSome Day Online Conference
  • AWSome Day Online Conference

    「AWSome Day Online」は、AWS クラウドジャーニーのはじめの一歩として、AWS に関する基礎知識を効率良く、短時間(約2.5時間)で学ぶ無償のトレーニングイベントです。AWS テクニカルインストラクターが主導するセッションを通じて、コンピューティング、ストレージ、データベース、ネットワークといった AWS の主要なサービスを段階的に学ぶことができます。
  • 6/11(木) 大規模テレワークにも短期間で対応クラウド型仮想デスクトップサービス
  • 大規模テレワークにも短期間で対応するAWSのクラウド型仮想デスクトップサービスAmazon WorkSpaces

    現在テレワーク環境の拡充を急ぐお客様が増加しています。しかしながら、ソリューション導入を急ぐあまりにセキュリティ面でリスクを抱えてしまうお客様や、事態が収束して通常勤務にもどった後も高額なソリューション利用料を払い続けることになるお客様も増えています。それらを解決するAmazon WorkSpacesは、フルマネージド型の DaaS(Desktop-as-a-Service)ソリューションです。わずか数分で Windows または Linux デスクトップ環境をユーザーに提供し、世界中の従業員に数千のデスクトップを提供するために、迅速に拡張できます。日本でも多くのAWSの既存のお客様が、Amazon WorkSpaces の利用を急激に拡大され、わずか数週間で、数百~数千もの仮想デスクトップの展開をAmazon WorkSpacesで実現されています。本セミナーではAmazon WorkSpacesのご紹介、ユーザー事例紹介、実際にAmazon WorkSpacesの展開に際して考慮いただく技術面についても触れさせていただきます。
  • 7/9 (木) 開催 Amazon WorkSpacesとChromebookで実現する Windowsデスクトップ仮想化
  • Amazon WorkSpacesとChromebookで実現する Windowsデスクトップ仮想化

    本セミナーでは、クラウド型デスクトップのAmazon WorkSpacesとChromebookデバイスの相性の良さ、またMS OfficeからG Suiteへの移行方法について解説します。パンデミック対策、オリンピック向けテレワークにAmazon WorkSpacesがどのように役に立つか、移行、展開、運用管理、また現行Windows 環境の移行時に気になるポイントを、お客様の事例、パートナー企業様の各種マイグレーションソリューションやサービスメニューを通じて具体的に解説致します。

[初心者向け] AWS で最低限知っておきたい 10 のことシリーズ

「AWS ご利用開始時に最低限おさえておきたい 10 のこと」他、サービス・ソリューション別に最初に知っておきたい有益な情報を 10 個にまとめたシリーズです。対象者は各テーマごとに「〇〇をこれから始める方」となります。

一覧はこちらで確認できます。

[中級者向け] AWS Black Belt Online Seminar シリーズ

BlackBelt-ninja.jpeg

AWS Black Belt Online Seminar シリーズは、製品・サービス別、ソリューション別、業種別のそれぞれのテーマに分かれて、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社が主催するオンラインセミナーシリーズです。

全国どこからでも、インターネット環境があればご参加いただけます。ご質問いただくこともできますので、会場まで足を運ぶのが難しい方もお気軽にご参加ください。

2020 年 6 月のBlack Belt Online Seminar お申し込みはこちら≫

その他、過去に開催されたオンラインセミナーのプレゼンテーションを網羅した「AWS クラウドサービス活用資料集」をご用意しております。


[実際の操作方法が知りたい方向け] AWS ハンズオンシリーズ

Print
6/18 (水) 13:00 ~ 15:30 【オンラインセミナー】Amazon QuickSight ハンズオンセミナー ~セルフBIサービス・販売管理ダッシュボード編~
本セミナーでは、企業のデータ利活用に向けたデータの公開・可視化を中心テーマにおき、販売管理データの可視化と展開という観点から、AWSクラウド上での最適な実現方法について、Amazon QuickSightを利用したハンズオンセッションを含めて、AWSソリューションアーキテクトからご紹介させていただきます。(本ハンズオンセッションを通じて、Amazon QuickSightをご参加者ご自身に実際にご体験いただきます)
 
 
その他のハンズオンはこちら »

 

ソリューション別セミナー

6/9 (火) Black Belt: Amazon Quantum Ledger Database (QLDB)

対象:
・台帳データベースの活用方法について詳しく知りたい方
・データの変更履歴の保存や改ざんがなかったことを証明する必要があるワークフローをお持ちの方
・ブロックチェーンの様な履歴が追跡可能な台帳を使いたいが、台帳を第三者と共有する必要がない方

 

Amazon Quantum Ledger Database (QLDB) は、信頼のおける中央機関が所有する、透明性があり、変更不能で暗号的に検証可能なトランザクションログを備えたフルマネージド型の台帳データベースです。Amazon QLDB は、アプリケーションによるデータの変更をすべて個別に追跡し、完全で検証可能な時系列的な変更の履歴を維持します。本セミナーでは、QLDB の概要に始まり、ユースケース、事例、最新のアップデートなどをご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら »

6/10 (水) 「コンテナ × スポットインスタンス」 活用セミナー

対象:AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様

当セミナーでは、この 「コンテナ × スポットインスタンス」 をテーマに、AWS の各種コンテナ サービス (ECS、EKS、Fargate、および、AWS Batch) にスポットインスタンスを組み合わせて上手に活用する方法を詳しく解説いたします。
また、実際に 「コンテナ × スポットインスタンス」 をご活用いただいているお客様からもご登壇いただく予定です。

詳細・参加お申し込みはこちら »

6/10 (水) Black Belt: Event Driven Serverless Application

対象:
・アプリケーション開発者
・アーキテクト
・CTO

分散システムにおけるスケールと信頼性の向上のために非同期処理とイベント駆動アーキテクチャは重要な役割を果たします。この Webinar ではイベント駆動アーキテクチャとは何かを解説し、イベント駆動アーキテクチャを AWS のサーバーレスサービスを利用して実装する方法をご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら »

6/11 (木) 大規模テレワークにも短期間で対応するAWSのクラウド型仮想デスクトップサービスAmazon WorkSpaces

対象:
・AWSエンドユーザーコンピューティング ソリューションにご興味をお持ちの方
・クラウド型デスクトップ Amazon WorkSpacesにご興味をお持ちの方,導入をお考えのエンジニア/IT 部門の方

現在テレワーク環境の拡充を急ぐお客様が増加しています。しかしながら、ソリューション導入を急ぐあまりにセキュリティ面でリスクを抱えてしまうお客様や、事態が収束して通常勤務にもどった後も高額なソリューション利用料を払い続けることになるお客様も増えています。それらを解決するAmazon WorkSpacesは、フルマネージド型の DaaS(Desktop-as-a-Service)ソリューションです。わずか数分で Windows または Linux デスクトップ環境をユーザーに提供し、世界中の従業員に数千のデスクトップを提供するために、迅速に拡張できます。日本でも多くのAWSの既存のお客様が、Amazon WorkSpaces の利用を急激に拡大され、わずか数週間で、数百~数千もの仮想デスクトップの展開をAmazon WorkSpacesで実現されています。本セミナーではAmazon WorkSpacesのご紹介、ユーザー事例紹介、実際にAmazon WorkSpacesの展開に際して考慮いただく技術面についても触れさせていただきます。

詳細・参加お申し込みはこちら »

6/11 (木) 「AWSではじめるデータレイク」出版記念 - データレイクはじめの一歩 ~データレイクの活用に欠かせない運用のポイント~

対象:
・データレイク、データウェアハウス、BI 、機械学習環境に課題(コスト、運用、パフォーマンス、使い勝手など)を感じられているIT/システム部門の方々
・データレイクのコンセプトをベースに新しいデータ分析基盤・データ集約基盤をご検討されている IT/システム、ビジネス部門の方々

本セミナーはAWSのエンジニアにて執筆した書籍「AWSではじめるデータレイク」の出版を記念して、AWS上でのデータレイクの構築と活用方法を数回に分けてご紹介いたします。データレイクに深い見識を持つ執筆陣がデモや事例を交えてポイントを解説しますので、これからデータレイクの構築を検討される方にはもちろんのこと、データレイクをさらに効果的に活用したい方にもオススメのセミナーです。

詳細・参加お申し込みはこちら »

6/11 (木) AWS AI/ML@Tokyo #4

対象:
・機械学習に関する基本的な知識をお持ちの方を対象とします

AWS AI/ML@Tokyoは、AWSが提供するAI/MLサービスの最新情報、お客様の活用事例をご紹介する、技術者向けのイベントです。第4回目では、ソリューションアーキテクトから、最新のAI/MLサービスアップデートとその利用用途をご紹介をさせていただきます。また、お客様活用事例としては、Amazon Personalizeの活用事例をお話しいただきます。

詳細・参加お申し込みはこちら »

6/16 (火) Black Belt: AWS サポート技術支援サービス紹介

対象:
・AWS の提供する技術支援について知りたい方

AWS サポートは、AWS サービスをご利用時に技術的課題の解決を必要とされるお客様を技術的に支援する有償サービスを提供しています。この Webiner では、AWSの技術支援サービスが何を提供しているか、4つのサポートプランの対応範囲のご説明と共に、どのようにお客様にご活用いただけるかを、お問い合わせの実例を交えながら、ご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら »

6/16 (火) クラウドへのマイグレーションを総復習

対象:AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様

本セミナーでは、クラウドの特性や、AWS の特徴のおさらい、そして既存オンプレミスシステムをクラウド移行する際の方針整理指針についてご紹介します。
その後、クラウド移行プロジェクトに利用可能なAWSのサービス群を解説いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら »

6/17 (水) AWS 専用線アクセス体験ラボ ハンズオントレーニング

対象:
・データセンターやオンプレミスとの接続を検討中のお客様

本トレーニングは同ラボをご使用頂く上での必要な設定方法やネットワークの基礎知識を学んで頂くためのセミナー形式のトレーニングの後、リモート参加していただいているPCを使ってお客様のAWS のサービスと専用線を接続させるハンズオンセミナーを受講頂く内容となっております。

詳細・参加お申し込みはこちら »

6/17 (水) Black Belt: Amazon Athena

対象:
・技術者の方
・データエンジニア

Amazon Athena は、Amazon S3 上のデータを直接標準 SQL で分析できるインタラクティブなクエリサービスです。Athena はサーバーレスなので、インフラストラクチャを管理することなく、簡単に利用可能です。本セミナーでは、Athena の概要と効果的な使い方、最新のアップデートとプレビュー可能な新機能についてご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら »

6/23 (火) Black Belt: Amazon Elasticsearch Service

対象:
・AWS を使ってストリームデータの可視化、ログ分析、検索システム構築などを行いたいとお考えの方

Amazon Elasticsearch Service (Amazon ES) はオープンソースソフトウェアの Elasticsearch をベースとしたマネージドサービスです。Amazon ES を使うことで、ストリームデータの可視化やログ分析、日本語全文検索エンジンの構築を簡単に行うことができます。本セッションでは、Amazon ES の基本的な機能や使い方、さらに多数のアップデートを含めた最新情報をご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら »

6/23 (火) はじめてのアマゾンウェブサービス~クラウドの有効活用を考える~

対象:AWS にご興味をお持ちのエンドユーザーの皆様

本セミナーでは、AWS がどのような強みをもっており、どのようなサービスを提供し、どのような課題を解決するのか、AWS を採用するメリットから最新事例まで、詳しく具体的にご紹介いたします。
AWS にご興味があって使ってみたい、AWS は触ってみたけれど、もう少し深く知りたいというエンドユーザーの皆様、クラウドの導入をご検討中のビジネスリーダーの方にもお勧めのセッションです。この機会にぜひご参加ください。

詳細・参加お申し込みはこちら »

6/24 (水) Black Belt: Container Service Update

対象:
・AWS が提供する Container Services に興味がある方

2020 年 上半期にリリースされた Service Update のうち、コンテナワークロード向け Update を AWS Fargate を中心にを整理してご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら »

6/30 (火) Black Belt: Amazon Cognito

対象:
・アプリケーション開発者
・セキュリティ担当者

Amazon Cognito はモバイルや Web アプリケーションに認証機能を組み込むことができるマネージドサービスです。MFA で認証を強化したり、外部 ID プロバイダでのログインに対応したりする事ができます。本セッションでは、Amazon Cognito の機能やアプリケーションの対応方法についてご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら »

7/9 (木) Amazon WorkSpacesとChromebookで実現する Windowsデスクトップ仮想化

対象:
・Windows PC以外の管理が容易なデバイスをご検討されている方
・MS OfficeからG Suiteへの移行を検討されている方
・クラウド型デスクトップ Amazon WorkSpacesにご興味をお持ちの方,導入をお考えのエンジニア/IT 部門の方

本セミナーでは、クラウド型デスクトップのAmazon WorkSpacesとChromebookデバイスの相性の良さ、またMS OfficeからG Suiteへの移行方法について解説します。パンデミック対策、オリンピック向けテレワークにAmazon WorkSpacesがどのように役に立つか、移行、展開、運用管理、また現行Windows 環境の移行時に気になるポイントを、お客様の事例、パートナー企業様の各種マイグレーションソリューションやサービスメニューを通じて具体的に解説致します。

詳細・参加お申し込みはこちら »


AWS を無料でお試しいただけます

AWS 無料利用枠の詳細はこちら ≫
5 ステップでアカウント作成できます
無料サインアップ ≫
ご不明な点がおありですか?
日本担当チームへ相談する