icon_webinar_jp
まずは AWS を無料で始める

『はじめてのアマゾン ウェブ サービス』は、AWS クラウドについて一から学びたい方や、これから AWS の導入を検討される方を対象に、サービス概要やご利用メリット、セキュリティ面、活用事例などについてご説明するセッションです。AWS の目黒、及び大阪オフィスでは本セミナーを定期開催しており、毎回ご好評をいただいております。

今回、ご要望にお応えして、お住まいの地域や参加時間帯を問わず、どなたにでもセッションを受講いただけるよう、オンデマンドセミナーという形でご提供を開始しました。1 セッション 10~15 分とご視聴しやすいお時間になっていますので、是非ご活用ください。

『AWS 見積もり作成 ハンズオン』は、AWS クラウドについての費用の考え方を整理いただくために、基本的なサービスの費用の考え方や、実習問題を交えて実際に見積もりを作成いただくためのハンズオンセッションとなります。

AWS の目黒、及び大阪オフィスでは本セミナーを定期開催しており、毎回ご好評をいただいております。
今回、ご要望にお応えして、お住まいの地域や参加時間帯を問わず、どなたにでもセッションを受講頂けるようオンデマンドセミナーという形でご提供を開始いたしました。ぜひご活用ください。

AWS Black Belt Online Seminar シリーズは、製品・サービス別、ソリューション別、業種別のそれぞれのテーマに分かれて、アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社が主催するオンラインセミナーシリーズです。

全国どこからでも、インターネット環境があればご参加いただけます。ご質問いただくこともできますので、会場まで足を運ぶのが難しい方もお気軽にご参加ください。

※過去に開催されたオンラインセミナーのプレゼンテーションを網羅した「AWS クラウドサービス活用資料集」をご用意しております。

過去のプレゼンテーション資料のダウンロードはこちら »

ed_jp_blackbelt_logo

AWS re:Invent 2017 でアナウンスされた最新情報をお届け
世界中の AWS ユーザーが集まり、ベストプラクティスや最新情報を学ぶための年次カンファレンス『re:Invent』。11 月 27 日~12 月 1 日にかけてラスベガスで開催された『AWS re:Invent 2017』より、基調講演のメッセージや新発表のサービスに関する情報を、日本の皆様にいち早くお届けします。

詳細・視聴お申し込みはこちら »



時間: 18:00-19:00
対象: 技術者向け
セミナー概要:
Amazon Connect は、あらゆる規模のビジネスをサポートできるスケーラビリティを持つ、クラウドベースのコンタクトセンター・ソリューションです。電話を含めたハードウェアの運用管理が不要で、ブラウザの操作のみによって、コンタクトセンターの構築/運用が可能です。Amazon Connect のコンセプトや利点、主要な機能、料金の仕組みなどについてご紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 12:00-13:00
対象: 技術者向け
セミナー概要:
AWS サービスはお客様の要望に基づいてサービス追加と改善を繰り返しています。よくあるまずい使い方をアンチパターンとして紹介し、解決の方法をガイドします。また、過去に機能不足だったため陥りがちだったものの、現在では問題にならない例もあわせて紹介します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 18:00-19:00
対象:  技術者向け
セミナー概要:
Rest API の次のパラダイムとして注目されている GraphQL。AWS AppSync というマネージドサービスを利用することで簡単にGraphQLを使い始めることができます。本セッションでは初心者の方でも聴講していただけるよう、GraphQL とは、AppSync とは、という基本的な説明や、AppSync を使ってどうやってアプリケーションを構築するかのデモンストレーションなどを実施します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 18:00-19:00
対象:
AWS 初心者/初学者の方
AWS 認定試験をはじめて受験する方
セミナー概要:
AWS が提供している AWS 認定プログラムおよびその価値を説明します。また AWS 認定の取得に必要な最新の試験体系と、その受験方法および受験に必要な各種準備リソースの紹介をいたします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 12:00-13:00
対象:
ライブ動画配信サービス (OTT) に関心のあるバックエンドエンジニア、IT アーキテクトの方
セミナー概要:
動画配信の需要が高まっている昨今、特に現在進行系のコンテンツをリアルタイムに配信するライブ動画配信に注目が集まっています。このセッションでは、ライブ動画配信サービスにおいて必要となるライブ動画配信基盤とリアルタイムチャット基盤の2つに焦点を置き、それぞれのワークロードと、AWS 各サービスを活用したアーキテクチャパターンについてご紹介いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 18:00-19:00
対象:
アプリケーション開発に関わる開発者、アーキテクト、PM などの方
セミナー概要:
re:Invent 2017 で発表されたクラウド時代の新しい統合開発環境である AWS Cloud9 について解説します。なぜ AWS Cloud9 を開発したのか、またその特長と魅力について紹介します。ブラウザベースで動作し、多くのポピュラーな開発言語に対応し、AWS CLI や Git、Docker など便利なツールを含む統合開発環境を容易に構築できるところもご覧頂きます。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 12:00-13:00
対象:
データ運用業務に関わるエンジニア、アナリスト、アーキテクトの方
DWH・DB Administrator の方
セミナー概要:
データレイクにデータを集め始めてから直面する課題(データウェアハウスとデータレイクにあるデータを一緒に分析するにはどうしたらよいか?)の解決に利用可能な2つの方法について説明します:1)データレイクのデータを自動的/効率的に分析可能にする方法、2)ギガバイト〜エクサバイトまで、データレイクとデータウェアハウスに入っている様々な規模のデータを効率的に分析する方法

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 18:00-19:00
対象: AWS でのシステム運用に携わるすべての方
セミナー概要:
アカウントを開設して AWS のご利用を開始された後、AWS に技術的な問い合わせをしたい場面が出てくると思います。そのようなときはぜひ AWS サポートをご利用ください。本セミナーでは、AWS サポートを日々の安定運用にご活用いただくために、AWS サポートをお使いいただく上での基本的な考え方、また効率的なお問い合わせ方法をご紹介いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 12:00-13:00
対象: AWS に興味をお持ちの全ての方
セミナー概要:
2018年5月30日か6月1日に掛けて開催される AWS Summit Tokyo 2018 では、様々なセッションが予定されています。この Webinar では、AWS Summit Tokyo 2018 の魅力的なセッションの概要とともに、今年前半の主要なアップデートをダイジェストでご紹介いたします。

詳細・参加お申し込みはこちら≫


時間: 18:00-19:00
対象:
Alexa スキルを作ってみたいと思うプログラマ、エンジニア、Web デザイナーの方
セミナー概要:
Alexa チームが定期的に開催しているオンラインセミナー「Alexa 道場」の内容をダイジェストにしてお届けます。
Alexa の仕組みや Alexa スキルとは何かといった基本的な説明から、Alexa Skills Kit を使用して簡単な Alexa スキルを開発する手順をステップバイステップで解説します。スキル開発には AWS Lambda 上の Node.js を使用します。

詳細・参加お申し込みはこちら≫