上の投稿: Feb 27, 2017

AWS Organizations は、複数の AWS アカウントのポリシーベースの管理を提供するもので、すべてのお客様向けに一般公開されました。Organizations を使用すると、アカウントのグループを作成し、それらのグループにポリシーを適用できます。Organizations により、カスタムスクリプトや手動のプロセスを必要とすることなく、複数のアカウントでポリシーを一元管理することができます。

AWS Organizations を使用すると、複数の AWS アカウントでの AWS のサービスの使用を一元管理する Service Control Policies (SCP) を作成できます。また、API を通じた新しいアカウントの作成を自動化するうえで役立ちます。Organizations では、一括請求 (コンソリデーティッドビリング) を通じて組織のすべてのアカウントに対する単一の支払い方法をセットアップ可能にして、複数のアカウントに対する請求を簡略化できます。

AWS Organizations は追加料金なしで、中国 (北京) および AWS GovCloud (US) を除くすべての AWS リージョンでご利用いただけます。Organizations のサービスエンドポイントは米国東部 (バージニア北部) にありますが、SCP は利用可能なすべてのリージョンに適用されます。Organizations の製品ページで Organizations の詳細を参照し、今すぐ無料でサインアップしてください。