投稿日: Nov 13, 2018

このクイックスタートでは、IBM Blockchain Platform 分散ピアが AWS クラウドにデプロイされます。 

ブロックチェーンは、ブロックと呼ばれるレコードのリストで、このリストは増加していきます。各ブロックは暗号技術を使用して連結され、保護されます。ブロックチェーンは分散台帳として使用できます。ピアは、ブロックチェーンネットワークの主な構成要素で、台帳のコピーの保管、トランザクションの承認、スマートコントラクトのホストを行います。

IBM Blockchain Platform for AWS を使用すると、AWS にピアをデプロイして、AWS 環境に台帳データを保存できます。AWS の分散ピアでは、接続プロファイル、Hyperledger Fabric 認証局 (CA)、IBM Blockchain Platform の既存の Enterprise Plan または Starter Plan ネットワークの発注サービスを利用して、トランザクションを処理します。

このクイックスタートは、IBM Blockchain Platform ネットワークに接続され、AWS でホストされる分散ピアをすばやく設定、デプロイ、実行したいと考えている IT インフラストラクチャの意思決定者とシステム管理者の方を対象としています。

このクイックスタートを使用すると、IBM Blockchain Platform for AWS 分散ピアを 10~15 分でデプロイできます。デプロイは AWS CloudFormation テンプレートによって自動的に実行されます。

開始方法:

AWS クイックスタートのリファレンスデプロイの詳細については、AWS クイックスタートを参照してください。

クイックスタートは自動化されたリファレンスデプロイで、AWS ベストプラクティスに従って、AWS への主要テクノロジーのデプロイに AWS CloudFormation テンプレートを使用します。

このクイックスタートは、IBM が AWS のソリューションアーキテクトと協力して作成したものです。IBM は、AWS パートナーネットワーク (APN) のパートナーです。