投稿日: Nov 26, 2019

PostgreSQL データベースのアップデートに関する最近の発表を受けて、Amazon Aurora with PostgreSQL Compatibility がアップデートされ、PostgreSQL バージョン 11.4 がサポートされるようになりました。PostgreSQL 11 には、パーティショニングや並列処理の強化や、その他の多くの便利なパフォーマンス強化 (例: 各列にデフォルトの非 NULL 列をすばやく追加できる機能) が含まれています。このバージョンには、プロシージャ内部への組み込みトランザクションを可能にする SQL ストアドプロシージャが含まれています。

このリリースでは、pgaudit が 1.3.0 に、pg_hint_plan が 1.3.4 に、pglogical が 2.2.1 に、PLV8 が 2.3.8 に、PostGIS が 2.5.1 に、prefix が 1.2.8 に、wal2json がハッシュ 9e962ba に更新されています。 

このリリースは、米国東部 (バージニア北部)、米国東部 (オハイオ)、米国西部 (オレゴン)、アジアパシフィック (ソウル)、アジアパシフィック (東京)、および欧州 (アイルランド) の各リージョンで利用可能です。リリースの詳細については、リリースノートをご覧ください。

Amazon Aurora は、ハイエンドな商用データベースのパフォーマンスと可用性、オープンソースデータベースのシンプルさとコスト効率性を兼ね備えています。Amazon Aurora は、一般的な PostgreSQL データベースと比べてパフォーマンスが最大 3 倍優れており、さらにより高いスケーラビリティ、耐用性、セキュリティを備えています。