Amazon Athena

ペタバイト規模のデータが存在する場所で簡単かつ柔軟に分析する

仕組み

Amazon Athena は、オープンソースフレームワーク上に構築されたサーバーレスのインタラクティブな分析サービスで、オープンテーブルとファイル形式をサポートしています。Athena は、ペタバイト規模のデータが存在する場所で分析するための簡素化された柔軟な方法を提供します。Amazon Simple Storage Service (S3) データレイクと 25 以上のデータソース (オンプレミスデータソースや SQL または Python を使用した他のクラウドシステムを含む) からデータを分析したり、アプリケーションを構築したりできます。Athena は、オープンソースの Trino および Presto エンジンと Apache Spark フレームワーク上に構築されており、プロビジョニングや設定は不要です。

Amazon Athena がオンプレミスまたはクラウドで実行されているデータレイク、ウェアハウス、および他のソースからデータをクエリする方法を示す図。

ユースケース

フェデレーションクエリを実行

1 つの SQL クエリを送信して、オンプレミスまたはクラウドで実行しているリレーショナル、非リレーショナル、オブジェクト、およびカスタムデータソース内のデータを分析します。

フェデレーションクエリの詳細 »

ML モデルのデータを準備する

SQL クエリまたは Python で ML モデルを使用して、異常検出、顧客コホート分析、売上予測などの複雑なタスクを簡素化します。

SQL クエリと ML モデルの詳細 »

分散ビッグデータ照合エンジンを構築する

クラウド用に構築されたエンジンを使用する照合ツールをデプロイして、膨大な量のデータを効果的かつ大規模に検証できます。

データ照合エンジンの詳細 »

Google Analytics のデータを分析する

Amazon AppFlow を使用して Google Analytics のデータを抽出し、Amazon S3 に保存してから、クエリを実行します。

Google Analytics のデータのクエリの詳細 »

最初に行うべきこと

データクエリのチュートリアルにアクセスする

Athena でデータのクエリを開始する方法の詳細をご覧ください。

Athena に関する質問への回答を入手する

Athena の使用方法の詳細をお読みください。

Athena の新機能を確認する

最新の機能とサービスの今後について詳しくご覧ください。 


AWS の詳細を見る