オプターク合同会社の創設者及び代表社員、丸本健二郎氏

 日本、広島

 2021 年からヒーロー

丸本健二郎氏は、オプターク合同会社の代表社員です。 同社は、「Implement Your Optimal」という目標に基づいて、クラウドインテグレーターとしてコンサルティングおよびシステム開発サービスを提供しています。

日本の AWS ユーザーグループネットワークである AWS 広島支部(約 300 人の登録メンバー)と JAWS-UG のビッグデータ支部(約 900 人の登録メンバー)のミートアップと勉強会を開催することで、彼は AWS ユーザーコミュニティの活動に貢献しています。

健二郎氏は、2019 AWS Summit Tokyo で講演したとき、第 1 位の顧客満足度を獲得しました。また、re:Invent 2018 では、彼の会社の Amazon QuickSight ユースケースが紹介されました。これらの活動が認められ、JAWS-UG に対して多大な貢献をしたユーザーに贈られる 2018 AWS Samurai Award を受賞しました。

健二郎氏についてもっと知る

Facebook
Facebook
JAWS-UG
BigData JAWS-UG
JAWS-UG
JAWS-UG 広島
会社のウェブサイト
会社のウェブサイト
AWS Samurai
AWS Samurai 2018

AWS ヒーロープログラムとはどのようなものですか?

AWS ヒーロープログラムでは、活気に満ちた世界規模の AWS エキスパートグループによる熱心なナレッジ共有が、コミュニティにとても大きな影響を与えていることを認識しています。こうしたヒーローたちは、ソーシャルメディア、ブログ記事、オープンソースプロジェクト、イベント、ユーザーグループを通じてナレッジを共有する以上のことを行っています。

AWS ヒーロー
閉じる