無料の AWS クラウドセキュリティトライアル

セキュリティー体制を見直し、無料オファーでセキュリティーレベルを向上させる
閉じる

AWS 無料利用枠を使用すると、ユーザーは 100 を超える製品を探索して、AWS での構築を開始できます。これには、常に無料、12 か月無料、短期間の無料トライアルのオファーが含まれます。

製品の利点

今日利用できる最も柔軟かつセキュアなクラウドコンピューティング環境を実現し、組織を安全に運営するために必要な制御と信頼を獲得できます。AWS が提供する包括的なサービスと機能を使って、データのローカリティ、保護、機密性などのコアセキュリティとコンプライアンスの要件を満たす能力を向上させることができます。

Identity and Access Management
ワークロードとアプリケーションへのアクセスをセキュアに管理
検出
ネットワークアクティビティとアカウントの動作を継続的に監視
ネットワークとアプリケーションの保護
すべてのネットワーク制御ポイントできめ細かなセキュリティポリシーを適用
データ保護
包括的なデータ保護を活用してクラウドで構築する
インシデントへの対応
潜在的なセキュリティ問題の調査と修復対応の自動化
コンプライアンス
コンプライアンス状況の包括的な表示
無料の製品オファー

 AWS 無料利用枠内の製品オファーを使用してクラウドセキュリティソリューションを構築します。

Identity and Access Management

製品 説明 無料利用枠のオファーの詳細 製品の料金 

Amazon Cognito

ユーザーアプリケーション向けの ID 管理

Amazon Cognito を使用すれば、ウェブアプリケーションおよびモバイルアプリケーションに、ユーザーのサインアップ/サインインおよびアクセスコントロールの機能を、すばやく簡単に追加できます。

常に無料

ユーザープール機能には、各月 50,000 MAU の無料利用枠があります**

10 GB のクラウド同期ストレージ。サインアップから 12 か月で有効期限が切れます。

毎月 1,000,000 回の同期操作。サインアップから 12 か月で有効期限が切れます。

Amazon Cognito 料金

AWS IAM アイデンティティセンター

複数の AWS アカウントまたはアプリケーションのアクセス管理

AWS Single Sign-On (AWS SSO) とは、AWS 上でワークフォースアイデンティティを作成または接続し、AWS 組織全体のアクセスを一元的に管理するものです。

常に無料

無制限
 

すべての AWS のお客様が無料で利用できます

AWS Organizations

中央ガバナンス 

AWS Organizations は、AWS リソースの増加やスケールに合わせて、環境を一元的に管理および統制するのに役立ちます。 

常に無料

無制限

すべての AWS のお客様が無料で利用できます

検出

製品 説明 無料利用枠のオファーの詳細 製品の料金 

AWS Security Hub

セキュリティチェックとセキュリティアラートの自動化

AWS Security Hub は、セキュリティのベストプラクティスのチェックを行い、アラートを集約し、自動修復を可能にするクラウドセキュリティ体制管理サービスです。

30 日間無料トライアル


常に無料

最初の 30 日間が経過すると、1 アカウントあたり 1 リージョンあたり 10,000 件/月の取り込まれた結果を受け取ることができます。

AWS Security Hub の料金

Amazon GuardDuty

インテリジェントな脅威検出

Amazon GuardDuty は、AWS のアカウント、ワークロード、および Amazon S3 に保存されたデータを保護するために、悪意のあるアクティビティや不正な動作がないかを継続的にモニタリングする脅威検出サービスです。 

30 日間無料トライアル

Amazon GuardDuty の料金

Amazon Inspector

脆弱性管理を自動化

Amazon Inspector はソフトウェアの脆弱性や意図しないネットワークのエクスポージャーがないか継続的に AWS ワークロードをスキャンする脆弱性管理サービスです。
15 日間の無料トライアル

これまでにアカウントで Amazon Inspector の評価を実行したことがない場合、最初の 90 日間、ホスト評価のルールパッケージを使用した 250 回のエージェント評価と、ネットワークの到達可能性のルールパッケージを使用した 250 回のインスタンス評価を無料でご利用いただけます。

Amazon Inspector 料金

AWS Iot Device Defender

IoT デバイスとフリート全体のセキュリティ管理

AWS IoT Device Defender を使用すると、設定の監査、デバイスの認証、異常の検出、アラートの受信が容易になり、IoT デバイスフリートのセキュリティ確保に役立ちます。

30 日間無料トライアル


最初の月のメトリクスデータポイント 100 万件

フリート内のすべてのデバイスは初月無料

AWS IoT Device Defender の料金

Amazon CloudWatch

AWS とオンプレミスにおける AWS のリソースとアプリケーションのオブザーバビリティ

CloudWatch は、アプリケーションをモニタリングし、システム全体におけるパフォーマンスの変化に対応して、リソース使用率の最適化を行うためのデータと実用的なインサイトを提供します。

常に無料

ほとんどの AWS のサービス (EC2、S3、Kinesis など) は、無料で自動的にメトリクスを CloudWatch に送信します。

Amazon CloudWatch の料金

ネットワークとアプリケーションの保護

製品 説明 無料利用枠のオファーの詳細 製品の料金 
AWS WAF

ウェブアプリケーションファイアウォール 
AWS WAF は、可用性の低下、セキュリティの侵害、リソースの過度な消費を引き起こす一般的なウェブエクスプロイトやボットから、ウェブアプリケーションや API を保護するのに役立つウェブアプリケーションファイアウォールです。  常に無料

1,000 万件
のボット制御リクエスト/月 
AWS WAF の料金 
AWS Shield

マネージド型の DDoS 保護サービス
AWS Shield は、AWS で実行しているアプリケーションを、分散型サービス拒否 (DDoS) 攻撃から保護するマネージドサービスです。
AWS Shield Standard では常に無料

AWS Shield Standard では、一般的なネットワークおよびトランスポートレイヤー DDoS 攻撃からの保護を追加料金なしで提供します。
AWS Shield 料金

 

データ保護

製品 説明 無料利用枠のオファーの詳細 製品の料金 

Amazon Macie

Amazon S3 のデータ検出と保護

Amazon Macie は、機械学習とパターンマッチングを使用して AWS の機密データを検出して保護する、フルマネージドのデータセキュリティとデータプライバシーのサービスです。 

常に無料

センシティブデータ検出のために毎月処理されるデータの最初の 1GB は、トライアル期間後に無料です。 

Amazon Macie の料金

AWS Private Certificate Authority

リソースを識別してデータを保護するためのプライベート証明書を作成する

AWS Private Certificate Authority (AWS Private CA) は可用性の高い汎用認証機関で、組織がプライベート証明書を使用してアプリケーションとデバイスを保護するのを支援します。

30 日間無料トライアル

ACM プライベート CA の新規アカウントには、アカウントおよびリージョン内で作成した最初のプライベート CA の運用に対して 30 日間無料でサービスをお試しいただけます。

AWS Private Certificate Authority の料金

AWS Key Management Service (KMS)

暗号化キーの管理

AWS (KMS) を使用することで、暗号化キーを簡単に作成して管理し、幅広い AWS のサービスやアプリケーションでの使用を制御できるようになります。 

1 か月あたり 20,000 件の無料リクエスト 

AWS KMS の料金

AWS Secrets Manager

シークレットの管理

AWS Secrets Manager は、アプリケーション、サービス、IT リソースへのアクセスに必要なシークレットの保護を支援します。このサービスは、データベースの認証情報、API キー、その他のシークレットをそのライフサイクルを通して容易にローテーション、管理、取得できるようにします。 

30 日間無料トライアル

無料トライアルでは、30 日間にわたってシークレットをローテーション、管理、取得できます。

無料トライアルは最初のシークレットを保存すると開始されます。 

AWS Secrets Manager の料金

 

インシデントへの対応

製品 説明 無料利用枠のオファーの詳細 製品の料金 

Amazon Detective

セキュリティ調査

Amazon Detective では、潜在的なセキュリティ問題や不審なアクティビティの根本原因を簡単に分析、調査し、すばやく特定できます。 

30 日間無料トライアル

Amazon Detective の料金

 

コンプライアンス

製品 説明 無料利用枠のオファーの詳細 製品の料金 

AWS Audit Manager

AWS 利用状況の監査

AWS Audit Manager は、AWS の使用状況を継続的に監査してリスクとコンプライアンを簡単に評価します。 

2 か月間の無料トライアル

35,000 件のリソース評価/月 (2 か月間)

無料利用枠は、最初の Audit Manager のサブスクリプションから 2 か月 (60 日) で失効します。

AWS Audit Manager の料金

AWS CloudTrail

ユーザーアクティビティと API 使用状況の追跡

AWS CloudTrail は、AWS アカウントのガバナンス、コンプライアンス、運用監査、リスク監査を行うためのサービスです。 

各リージョンの管理イベントの単一のコピーを配信する証跡 1 回。Amazon S3 の料金が適用されます。

無料 - AWS CloudTrail では、サポートされている AWS のサービスのすべての管理イベントに対する過去 90 日間のアカウントアクティビティを表示、フィルタリング、ダウンロードできます。

無料 - 管理イベントの単一のコピーを配信する証跡を設定します。

すべてのデータイベント、および各リージョンの最初のコピーを超える管理イベントの追加コピーには追加料金が適用されます。詳細については、製品情報を参照してください

AWS CloudTrail の料金

AWS Artifact

AWS のコンプライアンスレポートにオンデマンドでアクセスできるセルフサービスポータル

AWS Artifact では、AWS のセキュリティおよびコンプライアンスレポートと特定のオンライン契約にオンデマンドでアクセスできます。

常に無料

無制限

すべての AWS のお客様が無料で利用できます

 

AWS でのクラウドセキュリティの詳細

一連の動画とチュートリアルを視聴/確認して、AWS に関する知識や経験を深める AWS クラウドセキュリティの詳細

  • 動画
  • Amazon Detective のセキュリティ調査の紹介 (1:34)
    Amazon Macie の紹介: データセキュリティとデータプライバシー管理 (1:53)
    AWS Security Hub のご紹介: セキュリティとコンプライアンスセンター (2:34)
    Amazon GuardDuty のご紹介: 脅威検知 (2:26)
  • チュートリアル
  • チュートリアル

    無料のシンプルなチュートリアルで開始し、AWS クラウドセキュリティを詳しく見ます

    AWS のセキュリティ、アイデンティティ、およびコンプライアンスの開始方法

    このコースでは、AWS のセキュリティテクノロジー、ユースケース、メリット、およびサービスの概要について説明します。このコースでは、AWS セキュリティ、ID、コンプライアンスサービスカテゴリのさまざまなサービスを紹介します。このコースを修了すると、クラウドのセキュリティの重要性について理解を深め、データを保護するために使用できる AWS のサービスを特定できるようになります。

    詳細 »

    Amazon Cognito を使用開始しましょう。

    このチュートリアルでは、Amazon Cognito ユーザープールを使用して、独自のディレクトリをすばやく作成し、ユーザーにサインアップおよびサインインしたり、ユーザープロファイルを保存したりできます。ユーザープールには、アプリケーションに合わせてカスタマイズできるユーザーインターフェイスが用意されています。また、ユーザープールでは、Facebook、Google、Amazon などのソーシャル ID プロバイダーや、SAML による Microsoft Active Directory などのエンタープライズ ID プロバイダーとの統合も容易になります。

    詳細 »

    AWS ウェブアプリケーションファイアウォールの開始方法

    このチュートリアルでは、AWS CloudFormation を使用して AWS WAF を設定する個々の手順を説明し、ウェブアプリケーションの保護を開始するための Lambda スクリプトを取り上げます。

    詳細 »

    Getting started with Amazon Inspector (Amazon Inspector の使用を開始する)

    このチュートリアルでは、Amazon Inspector の設定方法と、はじめに最初の評価を作成し実行する方法を学びます。

    詳細 »

    Amazon Macie を始める

    このチュートリアルでは、機密データの検出結果のリポジトリを構成する方法と、機密データを検出するジョブを作成する方法について学びます。

    詳細 »

    AWS Key Management Service の開始方法

    このチュートリアルでは、最初のキーを作成し、そのキーを数分以内に使用できるようにコントロールするポリシーを定義する方法について学びます。

    詳細 »

    AWS Audit Manager の開始方法

    このチュートリアルでは、AWS Audit Manager を紹介します。このチュートリアルでは、標準的なフレームワークを使用して評価を作成し、証拠の自動収集を開始します。

    詳細 »

無料の AWS クラウドセキュリティトライアル

セキュリティー体制を見直し、無料オファーでセキュリティーレベルを向上させる

製品の利点を詳しく見る

ワークロードとアプリケーションへのアクセスをセキュアに管理

ネットワークアクティビティとアカウントの動作を継続的に監視

すべてのネットワーク制御ポイントできめ細かなセキュリティポリシーを適用

包括的なデータ保護を活用してクラウドで構築する

潜在的なセキュリティ問題の調査と修復対応の自動化

コンプライアンス状況の包括的な表示

無料の製品オファー

AWS 無料利用枠内の製品オファーを使用してクラウドセキュリティソリューションを構築します。

Identity and Access Management
Amazon Cognito
Amazon Cognito を使用すれば、ウェブアプリケーションおよびモバイルアプリケーションに、ユーザーのサインアップ/サインインおよびアクセスコントロールの機能を、すばやく簡単に追加できます。
常に無料

ユーザープール機能には、各月 50,000 MAU の無料利用枠があります**

10 GB のクラウド同期ストレージ。サインアップから 12 か月で有効期限が切れます。

毎月 1,000,000 回の同期操作。サインアップから 12 か月で有効期限が切れます。

Amazon Cognito 料金 »
AWS IAM アイデンティティセンター
AWS Single Sign-On (AWS SSO) とは、AWS 上でワークフォースアイデンティティを作成または接続し、AWS 組織全体のアクセスを一元的に管理するものです。
常に無料

無制限

すべての AWS のお客様が無料で利用できます
AWS Organizations
AWS Organizations は、AWS リソースの増加やスケールに合わせて、環境を一元的に管理および統制するのに役立ちます。
常に無料

無制限

すべての AWS のお客様が無料で利用できます
検出
Amazon GuardDuty
Amazon GuardDuty は、AWS のアカウント、ワークロード、および Amazon S3 に保存されたデータを保護するために、悪意のあるアクティビティや不正な動作がないかを継続的にモニタリングする脅威検出サービスです。
30 日間無料トライアル
Amazon GuardDuty の料金 »
Amazon Inspector
Amazon Inspector はソフトウェアの脆弱性や意図しないネットワークのエクスポージャーがないか継続的に AWS ワークロードをスキャンする脆弱性管理サービスです。
15 日間の無料トライアル

これまでにアカウントで Amazon Inspector の評価を実行したことがない場合、最初の 90 日間、ホスト評価のルールパッケージを使用した 250 回のエージェント評価と、ネットワークの到達可能性のルールパッケージを使用した 250 回のインスタンス評価を無料でご利用いただけます。

Amazon Inspector の料金表 »
AWS Security Hub
AWS Security Hub は、セキュリティのベストプラクティスのチェックを行い、アラートを集約し、自動修復を可能にするクラウドセキュリティ体制管理サービスです。
30 日間無料トライアル

常に無料: 最初の 30 日間が経過すると、1 アカウントあたり 1 リージョンあたり 10,000 件/月の取り込まれた結果を受け取ることができます。

AWS Security Hub の料金 »
AWS IoT Device Defender
AWS IoT Device Defender を使用すると、設定の監査、デバイスの認証、異常の検出、アラートの受信が容易になり、IoT デバイスフリートのセキュリティ確保に役立ちます。
30 日間無料トライアル

最初の月のメトリクスデータポイント 100 万件

フリート内のすべてのデバイスは初月無料

AWS IoT Device Defender の料金 »
Amazon CloudWatch
CloudWatch は、アプリケーションをモニタリングし、システム全体におけるパフォーマンスの変化に対応して、リソース使用率の最適化を行うためのデータと実用的なインサイトを提供します。
常に無料

ほとんどの AWS のサービス (EC2、S3、Kinesis など) は、無料で自動的にメトリクスを CloudWatch に送信します。

Amazon CloudWatch の料金 »
ネットワークとアプリケーションの保護
AWS WAF
AWS WAF は、可用性の低下、セキュリティの侵害、リソースの過度な消費を引き起こす一般的なウェブエクスプロイトやボットから、ウェブアプリケーションや API を保護するのに役立つウェブアプリケーションファイアウォールです。
常に無料

1,000 万件のボット制御リクエスト/月

AWS WAF の料金 »
AWS Shield
AWS Shield は、AWS で実行しているアプリケーションを、分散型サービス拒否 (DDoS) 攻撃から保護するマネージドサービスです。
常に無料

AWS Shield Standard では常に無料

AWS Shield Standard では、一般的なネットワークおよびトランスポートレイヤー DDoS 攻撃からの保護を追加料金なしで提供します。

AWS Shield の料金 »
データ保護
Amazon Macie
Amazon Macie は、機械学習とパターンマッチングを使用して AWS の機密データを検出して保護する、フルマネージドのデータセキュリティとデータプライバシーのサービスです。
常に無料

センシティブデータ検出のために毎月処理されるデータの最初の 1GB は、トライアル期間後に無料です。

Amazon Macie の料金 »
AWS Private Certificate Authority
AWS Private Certificate Authority (AWS Private CA) は可用性の高い汎用認証機関で、組織がプライベート証明書を使用してアプリケーションとデバイスを保護するのを支援します。
30 日間無料トライアル

ACM プライベート CA の新規アカウントには、アカウントおよびリージョン内で作成した最初のプライベート CA の運用に対して 30 日間無料でサービスをお試しいただけます。

AWS Certificate Manager の料金 »
AWS Key Management Service (KMS)
AWS (KMS) を使用することで、暗号化キーを簡単に作成して管理し、幅広い AWS のサービスやアプリケーションでの使用を制御できるようになります。
常に無料

1 か月あたり 20,000 件の無料リクエスト

AWS KMS の料金 »
AWS Secrets Manager
AWS Secrets Manager は、アプリケーション、サービス、IT リソースへのアクセスに必要なシークレットの保護を支援します。このサービスは、データベースの認証情報、API キー、その他のシークレットをそのライフサイクルを通して容易にローテーション、管理、取得できるようにします。
30 日間無料トライアル

無料トライアルでは、30 日間にわたってシークレットをローテーション、管理、取得できます。

無料トライアルは最初のシークレットを保存すると開始されます。 

AWS Secrets Manager の料金 »
インシデントへの対応
Amazon Detective
Amazon Detective では、潜在的なセキュリティ問題や不審なアクティビティの根本原因を簡単に分析、調査し、すばやく特定できます。
30 日間無料トライアル
Amazon Detective の料金 »
コンプライアンス
AWS Audit Manager
AWS Audit Manager は、AWS の使用状況を継続的に監査してリスクとコンプライアンを簡単に評価します。
2 か月間無料

35,000 件のリソース評価/月 (2 か月間)

無料利用枠は、最初の Audit Manager のサブスクリプションから 2 か月 (60 日) で失効します。

AWS Audit Manager の料金 »
AWS CloudTrail
AWS CloudTrail は、AWS アカウントのガバナンス、コンプライアンス、運用監査、リスク監査を行うためのサービスです。
常に無料

各リージョンの管理イベントの単一のコピーを配信する証跡 1 回。Amazon S3 の料金が適用されます。

無料 - AWS CloudTrail では、サポートされている AWS のサービスのすべての管理イベントに対する過去 90 日間のアカウントアクティビティを表示、フィルタリング、ダウンロードできます。

AWS CloudTrail の料金 »
AWS Artifact
AWS Artifact では、AWS のセキュリティおよびコンプライアンスレポートと特定のオンライン契約にオンデマンドでアクセスできます。
常に無料

無制限

すべての AWS のお客様が無料で利用できます

AWS でのクラウドセキュリティの詳細

  • 動画
  • Amazon Detective のセキュリティ調査の紹介 (1:34)
    Amazon Macie の紹介: データセキュリティとデータプライバシー管理 (1:53)
    AWS Security Hub のご紹介: セキュリティとコンプライアンスセンター (2:34)
    Amazon GuardDuty のご紹介: 脅威検知 (2:26)
  • チュートリアル
  • チュートリアル

    無料のシンプルなチュートリアルで開始し、AWS クラウドセキュリティを詳しく見ます

    AWS のセキュリティ、アイデンティティ、およびコンプライアンスの開始方法

    このコースでは、AWS のセキュリティテクノロジー、ユースケース、メリット、およびサービスの概要について説明します。このコースでは、AWS セキュリティ、ID、コンプライアンスサービスカテゴリのさまざまなサービスを紹介します。このコースを修了すると、クラウドのセキュリティの重要性について理解を深め、データを保護するために使用できる AWS のサービスを特定できるようになります。

    Amazon Cognito を使用開始しましょう。

    このチュートリアルでは、Amazon Cognito ユーザープールを使用して、独自のディレクトリをすばやく作成し、ユーザーにサインアップおよびサインインしたり、ユーザープロファイルを保存したりできます。ユーザープールには、アプリケーションに合わせてカスタマイズできるユーザーインターフェイスが用意されています。また、ユーザープールでは、Facebook、Google、Amazon などのソーシャル ID プロバイダーや、SAML による Microsoft Active Directory などのエンタープライズ ID プロバイダーとの統合も容易になります。

    AWS ウェブアプリケーションファイアウォールの開始方法

    このチュートリアルでは、AWS CloudFormation を使用して AWS WAF を設定する個々の手順を説明し、ウェブアプリケーションの保護を開始するための Lambda スクリプトを取り上げます。

    Getting started with Amazon Inspector (Amazon Inspector の使用を開始する)

    このチュートリアルでは、Amazon Inspector の設定方法と、はじめに最初の評価を作成し実行する方法を学びます。

    Amazon Macie を始める

    このチュートリアルでは、機密データの検出結果のリポジトリを構成する方法と、機密データを検出するジョブを作成する方法について学びます。

    AWS Key Management Service の開始方法

    このチュートリアルでは、最初のキーを作成し、そのキーを数分以内に使用できるようにコントロールするポリシーを定義する方法について学びます。

    AWS Audit Manager の開始方法

    このチュートリアルでは、AWS Audit Manager を紹介します。このチュートリアルでは、標準的なフレームワークを使用して評価を作成し、証拠の自動収集を開始します。

AWS 無料利用枠

AWS 無料利用枠は、ユーザーに無料で製品を探索する機会を提供します。このオファーには、常に無料、12 か月間無料の製品、および短期間の無料トライアルの製品が含まれています。

開始方法

AWS アカウントの作成は無料で、AWS 無料利用枠をすぐにご利用いただけます。