Amazon S3 Glacier

データアーカイブのための長期的でセキュアな耐久性の高いオブジェクトストレージ

Amazon S3 Glacier は、データアーカイブ、および長期バックアップのための、セキュアで耐久性に優れた超低コストのクラウドストレージサービスです。このサービスは、99.999999999% の耐久性を実現するように設計されおり、最も厳格な規制要件にも対応できる包括的なセキュリティとコンプライアンスの機能を提供します。Amazon S3 Glacier はインプレースクエリ機能を提供するため、保存時のアーカイブデータに対して強力な分析を実行することが可能になります。お客様は、毎月わずか 0.004 USD/ギガバイトでデータを保存でき、オンプレミスのソリューションに比べてコストを大幅に削減できます。Amazon S3 Glacier は、さまざまなデータ取得ニーズに適応させながらもコストを低く抑えるために、アーカイブへのアクセスに数分から数時間の 3 つのオプションを提供します。

AWS Glacier の紹介 (日本語字幕) (2:29)

メリット

わずか 1~5 分での素早いデータ取得

Amazon S3 Glacier は、お客様のユースケースに合わせた 3 つのデータ取得オプションを提供します。高速取得は、通常 1~5 分でデータを返し、アクティブアーカイブのユースケースに最適です。標準取得は、通常 3 時間から 5 時間の作業時間内に完了し、バックアップデータ、メディア編集、または長期分析といった時間的制約が少ないニーズに適しています。バルク取得はコストが最も低い取得オプションで、大量のデータを 5 時間から 12 時間以内に返します。

Amazon S3 Glacier の取得オプションに関する詳細については、こちらをご覧ください »

比類ない耐久性とスケーラビリティ

Amazon S3 Glacier は世界最大のグローバルクラウドインフラストラクチャで実行されており、99.999999999% の耐久性を実現するように設計されています。データは、ひとつの AWS リージョン内で地理的に分離された少なくとも 3 つの物理的アベイラビリティーゾーンにまたがって自動的に分散されます。

AWS グローバルインフラストラクチャの詳細については、こちらをご覧ください »

最も包括的なセキュリティ機能とコンプライアンス機能

Amazon S3 Glacier は、監査のためにストレージ API コールアクティビティをログ、監視、および保持する AWS CloudTrail との高度な統合を提供し、3 つの異なる暗号化形式をサポートしています。Amazon S3 Glacier は、SEC Rule 17a-4、PCI-DSS、HIPAA/HITECH、FedRAMP、EU GDPR、および FISMA を含むセキュリティ標準とコンプライアンス認証もサポートしており、WORM 機能を有効化する Amazon Glacier Vault Lock は、世界中ほぼすべての規制機関に対するコンプライアンス要件を満たすために役立ちます。

セキュリティの詳細については、こちらをご覧ください »

コンプライアンスの詳細については、こちらをご覧ください »

低コスト

Amazon S3 Glacier は、AWS の中でもコストが最も低いオブジェクトストレージクラスとなるように設計されており、大量のデータを極めて低コストでアーカイブすることができます。これにより、データレイク、分析、IoT、機械学習、コンプライアンス、およびメディア資産のアーカイブといったユースケースのために使用したいすべてのデータを保持することが実現可能になります。最小契約義務、または前払いの義務はなく、お支払いは必要量の料金のみとなります。

Amazon S3 Glacier 料金の詳細については、こちらをご覧ください »

最も多くのパートナー、ベンダー、および AWS のサービスに対応

AWS のほとんどのサービスとの統合に加えて、Amazon のオブジェクトストレージサービスには何万件ものコンサルティング、システムインテグレーター、および独立系ソフトウェアベンダーのパートナーが参加しており、その数は毎月増えています。AWS パートナーネットワークのパートナーは、バックアップと復旧アーカイブ、および災害対策といったソリューションのために、それぞれのサービスとソフトウェアを Amazon S3 および Amazon S3 Glacier と連動させるべく適合させています。クラウドプロバイダーの中でも、これほど多くのパートナーのサービスと連動するように事前統合されたソリューションを持つプロバイダーは他にありません。

AWS ストレージパートナーの詳細については、こちらをご覧ください »

インプレースクエリ

Amazon S3 Glacier は、データのインプレースクエリを行い、アーカイブの中から必要なデータのサブセットのみを取得することができる、唯一のクラウドアーカイブストレージサービスです。Amazon S3 Glacier Select は、データレイクをコスト効率性に優れたアーカイブストレージに拡大することによって、総所有コストの削減に役立ちます。

Amazon S3 Glacier Selectの詳細については、こちらをご覧ください »

ユースケース

メディア資産のワークフロー

動画およびニュース映像などのメディア資産には耐久性に優れたストレージが必要で、時間と共に数ペタバイトにまで増加する可能性があります。Amazon S3 Glacier では、古いメディアコンテンツを手頃な価格でアーカイブし、その後必要に応じて配信のために Amazon S3 へ移動させることができます。

ヘルスケア情報のアーカイブ

病院のシステムは、規制要件を満たすために、何ペタバイトもの患者記録 (LIS、PACS、EHR など) を何十年も保持する必要があります。Amazon S3 Glacier は、極めて低いコストで、確実かつセキュアに患者記録をアーカイブするために役立ちます。

規制およびコンプライアンスのアーカイブ

金融サービスやヘルスケアなどの多くの企業では、規制およびコンプライアンスのアーカイブを長期間保存しておく必要があります。Amazon S3 Glacier の Vault Lock は、SEC Rule 17a-4(f) などのコンプライス目標を満たすコンプライアンスコントロールを設定するために役立ちます。

科学的データのストレージ

研究組織は、大量のデータを生成、分析、およびアーカイブします。Amazon S3 Glacier の使用により、ハードウェアおよび施設の管理と容量計画の複雑性を回避することができます。

デジタル保存

図書館および政府機関は、デジタル保存の取り組みにおけるデータ整合性問題に直面しています。煩雑なデータ検証と手動修復が必要になり得る従来のシステムとは異なり、Amazon S3 Glacier は計画的なデータ整合性チェックを定期的に実行し、自動で自己修復するように構築されています。

磁気テープの代替手段

オンプレミスまたはオフサイトのテープライブラリはストレージのコストを削減することができますが、多額の先行投資と専門的なメンテナンスが必要となります。Amazon S3 Glacier には初期費用がかからず、メンテナンスのコストと労力も必要なくなります。

導入事例

Sony DADC の導入事例
Sony DADC New Media Solutions が、20 ペタバイトのビデオアーカイブのすべてを LTO テープから Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) と Amazon S3 Glacier に移動させます。
Celgene の導入事例
Celgene では、数百テラバイトものゲノムデータの保存に Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) と Amazon S3 Glacier を使用しています。
Soundcloud の導入事例
Soundcloud は Amazon S3 および Amazon S3 Glacier を使用して、毎日大量のデータセットを保存および処理しています。
Illumina の導入事例
Illumina では、膨大なゲノミクスデータセットを Amazon S3 Glacier クラウドアーカイブストレージにアップロードし、保存しています。

ブログ投稿と記事

最新情報
長期データ保存用の S3 Glacier Deep Archive が近日公開
2018 年 11 月 28 日

詳細 »

AWS アーキテクチャブログ
アーカイブワークロードを対象とした S3 & S3 Glacier サービスローンチのお知らせ
Matt Sidley | 2018 年 11 月 26 日

詳細 »

Amazon S3 Glacier の使用を開始する

icon1

AWS アカウントにサインアップする

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。
icon2

10 分間チュートリアルで学ぶ

簡単なチュートリアルで学習します。
icon3

AWS で構築を開始する

AWS プロジェクトの開始に役立つステップバイステップガイドで構築を開始しましょう。

Amazon S3 Glacier の特徴の詳細

特徴ページをご覧ください
始める準備はできましたか?
サインアップ
ご不明な点がおありですか?
お問い合わせ