AWS IAM Access Analyzer

最低限の特権への取り組みを効率化

IAM アクセスアナライザーを選ぶ理由

最小権限を達成するには、要件の変化に応じて適切なきめ細かな権限を付与し続ける必要があります。IAM Access Analyzer は、権限を設定、検証、調整する機能を提供することで、権限を最小限に抑えるためのガイドを提供します。IAM Access Analyzer は、証明可能セキュリティを使用して外部アクセスを分析し、ポリシーが指定された企業セキュリティ基準と一致することを検証します。

IAM アクセスアナライザーの利点

アクセス分析とポリシー検証により最小限の権限を適用し、権限を設定、検証、調整します
継続的なモニタリングにより、AWS アカウント全体の未使用アクセスや外部アクセスを一元的に確認して削除します。
チームにアラートを送信するセキュリティ統合ワークフローを使用することで、許可の管理と微調整を自動化してスケールします。未使用のロール、アクセスキー、またはパスワードについては、IAM Access Analyzer がそれらの削除に役立つクイックリンクをコンソールに表示します。未使用の許可については、IAM Access Analyzer が既存のポリシーを確認し、アクセスアクティビティに合わせて微調整されたバージョンを推薦します。
ポリシーが IAM のベストプラクティスおよびお客様固有のセキュリティ標準に一致していることを証明可能なセキュリティで検証

IAM Access Analyzer の詳細については、以下のビデオをご覧ください。

中央セキュリティチームと開発者向けの IAM アクセスアナライザー機能 (18:46)
最小特権への移行に IAM Access Analyzer の新機能を使用する (55:34)
ID とアクセスのオプションによる生産性の向上 (29:43)

ユースケース

細かな許可の設定

IAM Access Analyzer を使用すると、きめ細かな権限を設定し、自信を持ってポリシーレビューを自動化できます。

詳細を確認する

誰が何にアクセスできるかを確認する

IAM Access Analyzer を使用すると、分析と検証を通じて、アクセスが意図したとおりに合っていることを確認できます。 

詳細を確認する

ブロードアクセスの絞り込みと削除

概要ダッシュボードは、権限を最小限にするまでの道のりで、権限を適切に割り当てる機会を特定するのに役立ちます。

詳細を確認する

IAM の機能について詳細はこちら

特徴のページにアクセスする
構築を始めましょう。
IAM の使用を開始する
ご不明な点がおありですか?
お問い合わせ