サーバーレスアーキテクチャとは、インフラストラクチャを管理する必要なしに、アプリケーションとサービスを構築、実行する方法です。アプリケーションは引き続きサーバーで実行されますが、サーバーの管理はすべて AWS によって行われます。アプリケーション、データベース、ストレージシステムを運用するために、サーバーのプロビジョニング、スケーリング、メンテナンスを行う必要はありません。サーバーレスコンピューティングの詳細については、こちらを参照してください。

サーバーレスアーキテクチャを用いることで、開発者は、クラウドでもオンプレミスでも、サーバーやランタイムの管理や操作に煩わされず、コア製品に集中することができます。このようなオーバーヘッドの削減によって、開発者は、拡張性と信頼性の高い優れた製品の開発に費やす時間とエネルギーを取り戻すことができます。

このホワイトペーパーでは、ウェブアプリケーションとモバイルバックエンドをより迅速かつ俊敏な方法で構築する方法を説明します。AWS Lambda、Amazon API Gateway、Amazon DynamoDB などのクラウドサービスを使用して、アプリケーションの運用と管理の複雑さを軽減するサーバーレスアーキテクチャをどのように実装できるかを紹介します。

ホワイトペーパーで取り上げる主要トピック:

  • 3 階層アプリケーションでサーバーレスアーキテクチャを使う方法
  • AWS Lambda、Amazon API Gateway、その他のサービスを用いたサーバーレスアーキテクチャの実装
  • サーバーレスアーキテクチャによくあるパターン
ServerlessArchitecture_V8_WHITEPAPER_380X380
 アマゾン ウェブ サービス日本担当チームからの連絡を希望します