AWS Managed Services

AMS では、エンタープライズカスタマーやパートナーに代わって AWS インフラストラクチャを操作します。

クラウドを大規模に採用するエンタープライズカスタマーが増える中、社内の担当者に AWS のスキルや経験を積ませる手段や時間が必要になる場合があります。AWS Managed Services (AMS) では、顧客に代わり AWS を操作することで、AWS Landing Zone のセキュリティとコンプライアンス、実証済みのエンタープライズ運営モデル、継続的なコストの最適化、毎日のインフラストラクチャ管理を提供します。AWS Managed Services では、インフラストラクチャを維持するためのベストプラクティスを実装することで、運用のオーバーヘッドとリスクを削減できます。変更リクエスト、モニタリング、パッチ管理、セキュリティ、バックアップサービスなどの一般的なアクティビティが自動化され、インフラストラクチャをプロビジョニング、実行、サポートするためにライフサイクル全体にわたるサービスを利用できます。AWS Managed Services によってインフラストラクチャ運用の負担がなくなるため、ビジネスの差別化にリソースを割くことができます。

AWS Managed Services でエンタープライズの移行作業のリスクを回避

利点

セキュリティとコンプライアンスを改善

AWS Managed Services では、Active Directory 統合の重要なタスクやコンプライアンス認定マッピング (HIPAA、GDPR、SOC、NIST、ISO) など、セキュリティ、アイデンティティ、コンプライアンスに関連する内容をクラウドに広げるための段階を踏んだプロセスを提供します。AWS の厳密な管理によって、企業ポリシーとセキュリティインフラストラクチャのポリシーを強化して、任意の開発アプローチでソリューションやアプリケーションを構築できます。

クラウドへの移行を加速

AWS Managed Services は、大企業で使用可能な実証済み操作環境を提供し、数か月を要する本番ワークロードの移行を数日で可能にします。AMS では、パートナーや AWS プロフェッショナルサービスと協力することで、必要最小限のリファクタリングアプローチにより、セキュリティとコンプライアンス要件を達成するためのアプリケーション修正を必要なもののみにとどめます。AMS が責任を持って、アラート分析や障害への対応など、移行後のクラウド環境操作を担当するため、社内のリソースはビジネスのより戦略的な分野に集中することができます。



イノベーションの障害を取り除く

Enterprise DevOps は、現代の開発におけるベストプラクティス (DevOps) と既存の IT プロセスフレームワーク (ITIL) を統合したもので、利用環境に速度と俊敏性を与え、ガバナンス、セキュリティ、コンプライアンス管理を維持します。AMS では、AWS IaaS をコンプライアンス準拠の安全な開発プラットフォームにパッケージングすることで、Enterprise DevOps が利用可能になっています。これはクラウドネイティブまたは大規模のリファクタリングを行ったワークロードだけではなく、ほとんどのエンタープライズワークロードで動作します。AMS による Enterprise DevOps で開発チームはアプリケーションに集中できるため、イノベーションが加速します。

 

仕組み

aws-managed-services-how-it-works

導入事例

Logicworks_600x400

「大規模な企業には、クラウド上のインフラストラクチャ運用に高度に構造化された、一貫性のあるフレームワークが必要です。AWS マネージドサービスによって大きく前進できました。Logicworks では、カスタムのアーキテクチャ設計、自動化、365 日 24 時間のサポートに加え、完全にクラウドネイティブなソリューションを求める AWS の新しいお客様に向けて、一連のツールに AWS マネージドサービスを組み合わせて提供する予定です」

Jason McKay 氏、CTO 兼 SVP、Logicworks

 

cloudreach_logo_600x400

「AWS Managed Services は、AWS のポートフォリオの中でも鍵となるソリューションだと考えています。コスト効率の高い、高度に管理された AWS 環境を求めるニーズを満たすように設計されており、管理と制御の大変な作業を AWS に任せられます。Cloudreach では、お客様の設計や AWS Managed Services への移行をサポートし、AWS と一緒にアプリケーションレベルのサポートも提供していきます。このサービスによって、AWS との関係はさらに強化されていきます」

Tom Ray、Cloudreach 代表


 

600x400_SGN_Logo

「SGN のクラウド移行の目的は、より低いコストで、IT のセキュリティと耐久性を向上させ、ビジネスとカスタマーサービスのニーズにより良く対応できるようになることです。最小限のリスクで AWS への移行を実施するために一番良い方法は、AWS とパートナーを組むことであると判断しました。AWS Managed Services チームは AWS プラットフォームの最適化に関する専門知識を備えているため、AWS でインフラストラクチャを管理する最適な方法をすぐに理解できます」

Paul Hannan、最高技術責任者、SGN

 

 

AMS リソース

De-risking Enterprise Migration with AMS
Enterprise DevOps: New Patterns of Efficiency
Driving Successful Cloud Migration Using Minimum Viable Refactoring
Enterprise DevOps: Applying ITIL to Rapid Innovation
Cloud Ops Engineer: Day in the Life
Enterprise DevOps: Begin with Production-Ready Migration
451-research-report-aws-managed-services-thumb