モダンアプリケーション開発

クラウドをフル活用してアプリケーションを進化させる

combined (1)

AWS はモダンアプリケーションの構築に最適です

今後数年間で 5 億本を超える新しいアプリケーションが構築されると予想される中、組織はテクノロジーの管理と新機能の構築の間で、適切なバランスを見出す必要があります。
 
モダンアプリケーションは、モジュラーアーキテクチャパターン、サーバーレス運用モデル、およびアジャイルデベロッパープロセスを使って構築されます。これらを使用すると、イノベーションの迅速化、リスクの軽減、市場投入までの時間の短縮、総保有コスト (TCO) の削減が可能になります。

モダナイズには、チームごと、ワークロードごとの取り組みが求められることが少なくありません。モダナイズを開始するには、次の 4 つの手法をお勧めします。

  • AWS のマネージドコンテナに移行して運用を簡素化し、管理オーバーヘッドを削減する
  • AWS Lambda などのサーバーレステクノロジー、Amazon DynamoDB などの目的別データベース、AWS AmplifyAWS CDK などの開発ツールを使用して新しいアプリケーションや機能を構築し、俊敏性の最大化と開発の加速を図る
  • 15 種類の目的別 AWS データベース (リレーショナルおよび非リレーショナル) から選択することで、マイクロサービスアーキテクチャをサポートし、モダンアプリケーションのニーズ (キーと値のペアやドキュメントの保存など) に対応する
  • AWS が揃えているエンドツーエンドの Dev + Ops サービスと広範なパートナーネットワークを活用して、アプリケーション開発と実行を高速化し、大規模なアプリケーションを構築する
モダンアプリケーションで何が実現可能かご確認ください

迅速なイノベーションの促進 -モダンアプリケーションとは?-

昨今の企業や組織は、業界にかかわらず、イノベーションを促進して変化に迅速に対応できるようにさらなる俊敏性が求められています。それには、数年前には一般的であったアプリケーションとは異なるものが必要です。今日のアプリケーションは、潜在的な数百万のユーザーに対し迅速にスケーリングし、グローバルな可用性を持ち、エクサバイトのみならずペタバイト規模でも管理でき、さらにミリ秒で応答できる俊敏性が必要です。こうしたアプリケーションは「モダンアプリケーション」と呼ばれ、ウェブおよびモバイルのバックエンド、IoT アプリケーション、AI/ML ワークロード、バッチ処理、PaaS ソリューション、マイクロサービスバックエンドなどのユースケースに対応しています。モダンアプリケーションは、これらの新しいアーキテクチャパターン、運用モデル、ソフトウェア配信プロセスを組み合わせて構築されているため、リスク、市場投入までの時間、所有にかかる総コストを削減しながら、ビジネスを短時間で刷新することが可能です。

AWS でモダンアプリケーションを構築するメリット

Modern_Apps_Why-Build_Icon-05@2x

市場投入を加速

構築とリリースのサイクルを短縮し、運用上のオーバーヘッドを AWS に移行することで、組織は市場での競争力を高め、信頼性の高い製品とユーザーエクスペリエンスをより迅速に低価格で提供できます。

Urbanbase、AWS でサービス開始までの時間を 20 分の 1 に短縮 

Modern_Apps_Why-Build_Icon-01@2x

信頼性の向上

テストとリリースのプロセスを自動化することで、開発ライフサイクルのすべての段階でエラー率を減らし、モニタリングを強化できるため、信頼性の高いモダンアプリケーションをデプロイできます。

Siemens、顧客管理システムのアラートを 90% 低減し、インフラストラクチャコストを 85% 削減 

Modern_Apps_Why-Build_Icon-04@2x

イノベーションの促進

モジュラーアーキテクチャを使用すれば、個々のアプリケーションコンポーネントを迅速に変更でき、アプリケーション全体のリスクを低く抑えることができるため、チームはより多くの新しいアイデアをさらに頻繁に試すことができます。

Vanguard、マイクロサービスの市場投入を 3 か月から 24 時間にスピードアップ

 

Modern_Apps_Why-Build_Icon-03@2x

各ワークロードに適したツール

組織とワークロード別のニーズに基づいて、適切なツールを選択できます。

iRobot、iRobot Genius Home Intelligence プラットフォームに必要な Kubeflow の実行用に Amazon SageMaker を選択し、コア商品である WiFi 接続掃除機およびアプリケーション用に AWS Lambda を選択 

Modern_Apps_Why-Build_Icon-02@2x

TCO の改善

モダンアプリケーションでは Pay for Value (価値に対する支払い) モデルにより、過剰なプロビジョニングやアイドル状態のリソースに対するコストを削減できます。インフラストラクチャ管理を軽減することで、メンテナンスコストも削減できます。

AWS でアプリケーション開発コストを 68% 削減して TCO を削減 

モダンアプリケーションの開始パターン

  • マネージドコンテナサービスへの移行
  • サーバーレスアプリケーションの構築
  • データインフラストラクチャのモダナイズ
  • モダン Dev + Ops によるデプロイ

お客様事例

  • Coca-Cola-Freestyle-Logo@2x_.5 size
  • Ryanair-Logo-2@2x_.5 size
  • Peacock_Logo@2x_.5 size
  • Coca-Cola Freestyle
  • Coca-Cola と AWS が、コンタクトレス体験の未来を再創造
    Coca-Cola-Freestyle-Logo@2x_.5 size

    Coca-Cola がタッチレスのファウンテン体験を 100 日でリリース

    Coca-Cola の既存の AWS サーバーレスアーキテクチャに構築された新しいコンタクトレスソリューションでは、消費者が自分のスマートフォンからほんの数秒で飲み物を選んで注ぐことができます。アカウントの作成や、アプリケーションのダウンロードは不要です。

    続きを読む >>

  • Ryanair
  • Ryanair-Logo-2@2x_.5 size

    Ryanair、COVID-19 ウォレットを提供

    Ryanair のお客様は、PCR 検査の陰性証明、COVID-19 ワクチン接種証明書など、欧州の旅行に必要となる可能性がある COVID-19 関連書類をアップロードでき、その書類は Amazon S3 に安全に保管されます。

    続きを読む >>

  • Peacock
  • Peacock_Logo@2x_.5 size

    Peacock、迅速で完璧なシステムの提供を実現

    Peacock は AWS 上に、シンプル、安全、スケーラブルで可用性の高いシステムをわずか 1 年で構築しました。COVID-19 や、2020 年夏季東京オリンピックの延期のような予期せぬ障害があったにもかかわらず、予定通りに完璧な立ち上げを実現しました。

    続きを読む >>

モダナイズを今すぐ開始