AWS と Salesforce は、クラウドインフラストラクチャから SaaS に至るまで全てのクラウド領域を網羅する、より付加価値の高いクラウドをご提供しています。お客様は、それらのクラウド・テクノロジーを活用してビジネス・イノベーションを加速し、より強力なカスタマー・エクスペリエンス向上の仕組みを実現できます。

salesforce_logo-100px
まずは無料で始める »
日本担当チームへお問い合わせ

  • 革新的なコンタクトセンター: Amazon Connect と、Salesforce Service Cloud 連携
    Amazon Connect は、あらゆる規模のビジネスをサポートできるスケーラビリティを持ち、使いやすい、クラウドベースのコンタクトセンター・ソリューションです。AWS は、Salesforce Service Cloud と連携する Amazon Connect CTI Adapter を、Salesforce AppExchange を通じてご提供しています。
  • 開発生産性の向上: Heroku Enterprise
    Heroku Enterprise を活用することで、複雑なセットアップや管理なしにエンタープライズ向け開発環境を実装できます。Heroku Enterprise は、AWS DevOps コンピテンシーを取得しています
  • End-To-End の IoT アーキテクチャ: AWS IoT と、Salesforce IoT 連携
    AWS IoT を使ってデバイスから収集するビックデータを、Salesforce IoT を通じて各 CRM ソリューションへ提供し、顧客体験向上へ活用できます。
  • データ分析とインテリジェント BI: Amazon Redshift と、Salesforce Analytics Cloud 連携
    データウェアハウスの Amazon Redshift に蓄積されたデータを Analytics Cloud から直接参照し、多角的な視点でお客様のビジネスを分析できます。

  • AWS と Salesforce によるホワイトペーパー(日本語)
    AWS と Salesforce は、お客様およびパートナー様がいち早くクラウドを採用してビジネスへ活かすことができるよう、両社エンジニアによる「クラウドデザインセンター( Cloud Design Center、略称 CDC )を設置しました。CDC は、AWS のソリューションアーキテクト、Salesforce のソリューションエンジニアが混成チームとなって、お客様のビジネス課題をいち早く解決するためのアーキテクティング支援を行います。その一環として、クラウド全ての領域を網羅するリファレンスアーキテクチャと活用事例をホワイトペーパーにまとめています。

    ダウンロードはこちら »