この AWS ソリューション実装では、どのようなことが可能ですか?

集中ログ記録ソリューションは、組織が AWS で複数のアカウントや AWS リージョンにわたって、ログを収集、分析、表示できるようにします。このソリューションでは、AWS クラウドで Elasticsearch クラスターのデプロイ、運用、スケーリングを簡素化するマネージドサービスである Amazon Elasticsearch Service (Amazon ES) と、Amazon ES と統合されている分析および可視化プラットフォームである Kinbana が使用されています。このソリューションを他の AWS マネージドサービスと組み合わせると、カスタマイズ可能なマルチアカウントの環境を構築でき、AWS 環境とアプリケーションのロギングと分析を開始できます。

このソリューションのバージョン 3.2 では、最新の Node.js ランタイムを使用します。バージョン 2.2 は、Node.js 8.10 ランタイムを使用します。これは、2019 年 12 月 31 日にサポートが終了します。バージョン 3.2 にアップグレードするには、スタックを更新できます。詳細については、デプロイガイドを参照してください。

AWS ソリューション実装の概要

下の図は、ソリューションの実装ガイドと付属の AWS CloudFormation テンプレートを使用して、自動的にデプロイできる集中ログ記録アーキテクチャを表しています。

集中ログ記録 | アーキテクチャ図
 クリックして拡大する

集中ロギングのアーキテクチャ

プライマリテンプレートでは、Amazon ES エンドポイントが公開するハードウェア、ソフトウェア、データである Amazon ES ドメインをデプロイします。カスタムの AWS Lambda 関数は、Amazon CloudWatch から Amazon ES ドメインにログデータをロードするためにデプロイされており、デフォルトの Kibana ダッシュボードを使用して、データ可視化の開始点として設定されています。

Amazon Cognito ユーザープールは Kibana ダッシュボードのユーザー認証を提供します。セカンダリテンプレートでは、プライマリアカウントまたはリージョンの Amazon ES ドメインにあるセカンダリアカウントおよびリージョンから、ログのインデックスを作成できます。 

デモテンプレートは、テスト目的で使用できるサンプルログをデプロイします。

下のボタンをクリックして、ソリューションの更新を登録してください。

注: RSS 更新を購読するには、使用しているブラウザで RSS プラグインを有効にする必要があります。 

このソリューション実装はお役に立ちましたか?
フィードバックを送る 

特徴

集中ロギングのリファレンス実装

AWS CloudFormation を使用して集中ロギングソリューションをデプロイする。CloudFormation テンプレートにより、複数のアカウントや AWS リージョンからログファイルを Amazon ES にアップロードするために必要なコンポーネントの起動と設定が自動的に行われ、カスタマイズ可能な使いやすいダッシュボードで分析と可視化を実行できます。

Amazon Cognito を使用したダッシュボードへのアクセス

Amazon Cognito を使用してダッシュボードへのアクセスを制御し、Amazon ES の認証を簡素化する。

デフォルトの AWS のサービスログを超えるロギング機能

デフォルトの AWS のサービスログよりもロギング機能を拡張する。この柔軟なソリューションには、ホストレベルのログファイルおよび VPC フローログをキャプチャするためのサンプルが含まれており、拡大するビジネスに合わせてスケールできるよう設計されています。

組み込みの Amazon ES サポートを使用したデータの可視化

組み込みの Kibana 向け Amazon ES サポートを使用してデータ可視化を簡素化する。このサポートにはデフォルトで事前設定された一連のダッシュボードが含まれており、最初に Kibana のカスタマイズ機能を確認できるようになっています。
ソリューションを使って解決: 集中ロギング
アイコンを作成する
自分でソリューションをデプロイする

よくみられるアーキテクチャ上の問題に関して答えを知るため、AWS ソリューション実装のライブラリを閲覧する。

詳細はこちら 
APN パートナーを見つける
APN パートナーを見つける

サービスの開始をサポートする AWS 認定コンサルティングパートナーとテクノロジーパートナーを見つけましょう。

詳細はこちら 
アイコンについて調べる
ソリューションコンサルティングサービスについて調べる

ソリューションをデプロイし、AWS により審査済みのサポートを受けるため、コンサルティングサービスのポートフォリオを閲覧する。

詳細はこちら