AWS ハンズオン資料

AWS をステップバイステップでお試しいただくのに役立つ動画および資料を掲載しています。

その他の資料は以下をご覧ください。

初心者向けの資料 »

サービス別の資料 »

ソリューション別の資料 (準備中) »

インダストリー別の資料 (準備中) »

AWS Hands-on for Beginners 〜ハンズオンはじめの一歩: AWS アカウントの作り方 & IAM 基本のキ〜

“AWS Hands-on for Beginners - ハンズオンはじめの一歩” 編では、AWS アカウントの作成と IAM に関しての説明/ハンズオンを行います。「AWS をこれから利用していきたい!」という方とお話しする機会がよくあるのですが、最初の部分、つまりアカウント作成の部分で苦戦されている方がよくいらっしゃいます。このハンズオンを通して、スムーズにはじめの一歩を踏み出していただくのがこのハンズオンのひとつ目のゴールです。
また、AWS の各サービスやリソースへのアクセスを安全に管理するための AWS Identity and Access Management (IAM) というサービスがあります。こちらについても「実はよく分かっていない..」という相談をよくいただきます。本ハンズオンシリーズの後半で、IAM ユーザーや IAM ポリシーといった機能の説明を行い、その後、実際に実験を通して IAM の基本を学んでいただくことがもうひとつのゴールになります。

  • Speaker
  • 概要
  • Speaker
  • Donnie Prakoso, Technology Evangelist, AWS, ASEAN

    金澤 圭 | Solutions Architect

    サーバーレスが好きなテクニカルソリューションアーキテクト。業種業界問わず、お客様のプロダクト開発をサポートさせていただいています。好きなサービスは AWS Lambda と AWS Amplify で、好きな休日の過ごし方は娘ふたりと川の字になって昼寝です。

    本ハンズオンに関して

    「AWS を使ってみたいけど、アカウント作るの初めてなんです。作るのに何が必要なんですか?」「AWS 使い始めたんだけど、実は IAM が苦手で.. よく分かってないんです。」そんな方はいらっしゃいませんか?このハンズオンシリーズでは、「はじめの一歩」と題しまして、AWS を使う準備をハンズオン形式で進めていきます。AWS をこれから始める方、他のハンズオンシリーズをやってみたい方の “はじめの一歩” にオススメです。

  • 概要
  • サンプルビデオ
    今回のハンズオンの説明 + アカウント作成に必要なもの + 作成の流れ

    AWS Hands-on for Beginners - ハンズオンはじめの一歩: AWS アカウントの作り方 & IAM 基本のキ

    “AWS Hands-on for Beginners - ハンズオンはじめの一歩” 編では、AWS アカウントの作成と IAM に関しての説明/ハンズオンを行います。「AWS をこれから利用していきたい!」という方とお話しする機会がよくあるのですが、最初の部分、つまりアカウント作成の部分で苦戦されている方がよくいらっしゃいます。このハンズオンを通して、スムーズにはじめの一歩を踏み出していただくのがこのハンズオンのひとつ目のゴールです。
    また、AWS の各サービスやリソースへのアクセスを安全に管理するための AWS Identity and Access Management (IAM) というサービスがあります。こちらについても「実はよく分かっていない..」という相談をよくいただきます。本ハンズオンシリーズの後半で、IAM ユーザーや IAM ポリシーといった機能の説明を行い、その後、実際に実験を通して IAM の基本を学んでいただくことがもうひとつのゴールになります。

    アジェンダ

    • 今回のハンズオンの説明 + アカウント作成に必要なもの + 作成の流れ
    • アカウントを作成してみる
    • ルートユーザーと IAM ユーザーについて学ぶ
    • IAM ユーザーを作成する
    • IAM (ポリシー、グループ、ロール)について学ぶ
    • IAM ポリシーと IAM グループを作ってみる
    • IAM ロールを試してみる
    • まとめ + Next Action としてオススメのコンテンツを紹介

    このような方におすすめ

    • AWS を使い始めたいけど、何から初めていいの?という方
    • アカウントを作って他のハンズオンをやりたい!という方
    • IAM についてサクッと基本を抑えたい!という方

AWS Hands-on for Beginners 〜スケーラブルウェブサイト構築編〜

AWS Hands-on for Beginners 〜スケーラブルウェブサイト構築編〜は、WordPressを使ったブログサイトの構築を通じて、スケーラブルな Web システム構築を学んでいただけるウェビナーシリーズです。主に取り扱う AWS サービスは Amazon EC2、Amazon RDS、ELB の3つです。また、作って終わりではなく、実際にEC2インスタンス1台を停止させ、その状態でもブログサイトにアクセスできることも確認します。前提となる必須知識はありませんので、スケーラブルな Web アーキテクチャについて学ぶ第一歩としてご活用ください。

  • Speaker
  • 概要
  • Speaker
  • Donnie Prakoso, Technology Evangelist, AWS, ASEAN

    原田 和則 | Solutions Architect

    業種業態や技術領域を問わず、様々なお客様のAWS活用支援を担当する傍ら、日々ジムで筋トレを行っているAWSのソリューションアーキテクトです。好きなAWS サービスは、Amazon ECS、Amazon EKS といったコンテナ周りのサービスで、好きなトレーニングは高強度インターバルトレーニングといった有酸素運動です。 

    本ハンズオンに関して

    AWS勉強の最初の一歩として、EC2インスタンスを立てたはいいが、次に何をしていいか迷っている方はいませんか?また、これからAWSを学び始めるつもりだけど、何から手を付けていいか迷っている方はいませんか?このハンズオンを行っていただくことで、スケーラブルな Web システムの構成例と実際の構築方法が学べます。AWSを効率よく学んでいただく最初のステップとしてお役に立てるはずです。

  • 概要
  • サンプルビデオ
    本コースで構築するアーキテクチャとハンズオン全体の流れの紹介

    AWS Hands-on for Beginners 〜スケーラブルウェブサイト構築編〜

    AWS Hands-on for Beginners 〜スケーラブルウェブサイト構築編〜は、WordPressを使ったブログサイトの構築を通じて、スケーラブルな Web システム構築を学んでいただけるウェビナーシリーズです。主に取り扱う AWS サービスは Amazon EC2、Amazon RDS、ELB の3つです。また、作って終わりではなく、実際にEC2インスタンス1台を停止させ、その状態でもブログサイトにアクセスできることも確認します。前提となる必須知識はありませんので、スケーラブルな Web アーキテクチャについて学ぶ第一歩としてご活用ください。

    アジェンダ

    • 本コースで構築するアーキテクチャとハンズオン全体の流れの紹介
    • Amazon VPCの作成 ~ WordPress用Webサーバ・データベースを配置するための仮想ネットワークを作成する ~
    • Amazon EC2の作成 ~ WordPressがインストールされたWebサーバを作成する ~
    • Amazon RDSの作成 ~ WordPress用のMySQLデータベースを作成する~
    • ELB の作成 ~ 負荷分散用のロードバランサーを作成する ~
    • WorpPressの初期設定 ~ WorpPressの初期設定を行い簡単なブログを作成する ~
    • AMIの作成と作成したAMIから2つ目のEC2インスタンスの起動
    • RDSのマルチAZ配置 〜 すでに作成済みのRDS DB インスタンスのマルチAZ化を行う 〜
    • Webシステム全体の可用性の確認 〜 EC2インスタンスの停止やRDSのフェイルオーバーを行う 〜
    • 補足 & まとめ & 今後のラーニングパスについて
    • 作成したAWSリソースの削除

    このような方におすすめ

    • AWS を触り始めた方
    • Amazon EC2、Amazon RDS、ELB を実際に触って、AWS について勉強したい方
    • ウェブサービスの規模に合わせて、柔軟にシステムを拡張する方法を知りたい方

AWS Hands-on for Beginners 〜Serverless 編〜

AWS Hands-on for Beginners 〜 Serverless 編 〜は、翻訳 Web API の構築を通して、サーバーレスアーキテクチャの基本を学んでいただけるウェビナーシリーズです。主に取り扱う AWS サービスは、AWS Lambda、Amazon API Gateway、Amazon DynamoDB の3つです。また、AWS の AI Services との連携についても学ぶことができます。マネージメントコンソールからの構築だけでなく、Serverless Application Model(SAM)を使い、テンプレートからサーバーレスリソースを自動構築する方法についても学んでいただけます。必要となる前提知識はありませんので、ぜひサーバーレスアーキテクチャについて学ぶ第一歩としてご活用ください。

  • Speaker
  • Serverless #1
  • Serverless #2
  • Serverless #3
  • Speaker
  • Donnie Prakoso, Technology Evangelist, AWS, ASEAN

    金澤 圭 | Solutions Architect

    サーバーレスが好きなテクニカルソリューションアーキテクト。業種業界問わず、お客様のプロダクト開発をサポートさせていただいています。好きなサービスは AWS Lambda と AWS Amplify で、好きな休日の過ごし方は娘ふたりと川の字になって昼寝です。

    本ハンズオンに関して

    みなさんは「サーバーレスアーキテクチャ」という言葉を聞いたことがありますか?サーバーを意識しないでよいサービスを組み合わせたアーキテクチャのことで、インフラのプロビジョニングや管理をサービス側に任せることができます。結果として、エンジニアの方はビジネス的に価値のある開発作業に集中することができ、エンドユーザーに多くの価値を届ける、フィードバックをプロダクトに俊敏性高く反映させる、といったことがしやすくなります。私は、前職で新規事業を作るエンジニアをしていたので、この「サーバーレス」という考え方をとても気に入っています。このハンズオンシリーズでは、そのメリットや楽しさをお伝えできればと考えています。ぜひ、一緒に手を動かしてみましょう!

  • Serverless #1
  • サンプルビデオ
    サーバーレスアーキテクチャの概要

    AWS Hands-on for Beginners - Serverless #1: サーバーレスアーキテクチャで翻訳 Web API を構築する

    AWS Hands-on for Beginners Serverless #1 は、翻訳 Web API の構築を通して、サーバーレスアーキテクチャの基本を学んでいただけるウェビナーシリーズです。サーバーレスアーキテクチャの特徴とその中核となる AWS サービスの概要をお伝えした上で、実際に手を動かしてその理解を深めることができます。主に取り扱う AWS サービスは AWS Lambda、Amazon API Gateway、Amazon DynamoDB の3つです。前提となる必要知識はありませんので、サーバーレスアーキテクチャについて学ぶ第一歩としてご活用ください。

    アジェンダ

    • サーバーレスアーキテクチャの概要
    • AWS Lambda の概要
    • AWS Lambda ハンズオン① - AWS Lambda を単体で利用する
    • AWS Lambda ハンズオン② - AWS Lambda から他の AWS サービスを呼び出す
    • Amazon API Gateway の概要
    • Amazon API Gateway ハンズオン① - Amazon API Gateway を単体で利用する
    • Amazon API Gateway ハンズオン② - Amazon API Gateway と AWS Lambda を連携する
    • Amazon DynamoDB の概要
    • Amazon DynamoDB ハンズオン① - Amazon DynamoDB テーブルを作成する
    • Amazon DynamoDB ハンズオン② - AWS Lambda から Amazon DynamoDB に Item を Put する
    • まとめ & 落ち穂拾い & 今後のラーニングパスについて

    このような方におすすめ

    • サーバーレスアーキテクチャの概要を押さえたいエンジニアの方
    • AWS LambdaやAmazon API Gatewayの基本的な使い方を知りたい方
    • サーバーレスアーキテクチャでWeb APIを作りたいエンジニアの方
    • AWSの利用を考えている方で何から勉強していいか迷われてる方
  • Serverless #2
  • サンプルビデオ
    AWS SAM の紹介と AWS Cloud9 の紹介

    AWS Hands-on for Beginners - Serverless #2: AWS SAM を使ってテンプレートからサーバーレスな環境を構築する

    AWS Hands-on for Beginners - Serverless #2 では、前回の Serverless #1 で構築した翻訳 Web API を AWS Serverless Application Model (AWS SAM) を用いてテンプレートから構築します。前回のハンズオンでは全ての工程を手作業で(マネージメントコンソール上で)構築していきました。今回のハンズオンではこの構築作業をテンプレート化し、作成したテンプレートから AWS リソースを構築していきます。テンプレート化することで、そのテンプレートをバージョン管理できるようになる、チーム内でレビューがしやすくなる、といった利点があり、プロダクト開発をより効率的に進めることができます。

    アジェンダ

    • 前回のハンズオンの復習と今回のハンズオンの概要
    • AWS SAM の紹介と AWS Cloud9 の紹介
    • Cloud9 のセットアップ + [Option] Cloud9 で簡単な Lambda 関数を作成する
    • SAM で Lambda 関数を作成する ①
    • SAM で Lambda 関数を作成する ②
    • SAM で API Gateway のリソースを作成し、Lambda 関数と連携させる
    • SAM で DynamoDB TBL を作成し、Lambda 関数を連携させる
    • [Option] SAM CLI を使ってみる ①
    • [Option] SAM CLI を使ってみる ②
    • クリーンアップ & 落ち穂拾い & まとめ

    このような方におすすめ

    • AWS Serverless Application Model(AWS SAM)の概要を押さえたいエンジニアの方
    • AWS SAM を用いて、テンプレートからの AWS リソース構築を実際に試してみたい方
    • AWS における Infrastructure as Code のひとつを体験してみたい方
  • Serverless #3
  • サンプルビデオ
    今回のハンズオンので構築する構成の紹介 と AWS Lambda の復習

    AWS Hands-on for Beginners - Serverless #3: AWS Lambda と AWS AI Services を組み合わせて作る音声文字起こし & 感情分析パイプライン

    AWS Hands-on for Beginners - Serverless #3 では、AWS Lambda と AWS の各種 AI サービスを組み合わせて、“音声ファイルがアップロードされると文字起こしと感情分析を自動的に行う” パイプラインを構築していきます。これまでのハンズオンでは、Amazon API Gateway と AWS Lambda との組み合わせを試してきましたが、AWS Lambda は他にも多くの AWS サービスと連携できます。このハンズオンでは、Amazon S3 へのファイルアップロードをトリガーに Lambda Function を実行する機能を利用し、パイプラインを構築します。また、AWS には多くの AI サービスがあり、このハンズオンをきっかけに、皆様のプロダクト開発に活かせる AI サービス群を知っていただければと考えています。

    アジェンダ

    • 今回のハンズオンので構築する構成の紹介 と AWS Lambda の復習
    • AWS Lambda と他の AWS サービスとの連携パターン
    • S3 トリガーで Lambda ファンクションを起動する
    • Amazon Transcribe を使って文字起こしを試してみる
    • S3 への音声ファイルアップロードをトリガに Lambda を起動し Transcribe するパイプラインを作る
    • パイプラインで文字起こししたテキストを Comprehend で感情分析する
    • [Option] Amazon Polly で作成した音声ファイルをパイプラインに投入する
    • クリーンアップ、まとめ + Next Challenge のススメ

    このような方におすすめ

    • AWS Lambda と他の AWS サービスとの連携について知りたいアーキテクトの方
    • S3 へのファイルアップロードをトリガーに Lambda Function を実行する方法を知りたいエンジニアの方
    • 実際に手を動かしながら AWS の各種 AI サービスについて学びたい方

AWS Hands-on 〜Amazon Personalize/Forecast〜

機械学習と聞いて、難しくて手を出しづらい、と感じた方はいないでしょうか。AWS では、機械学習に関する難しい実装を行うことなく、データを準備するだけで利用可能な機械学習サービスを提供しています。特に2019年からは、ビジネスを加速するために必要不可欠なリコメンデーションとデータ予測を行う機械学習サービスとして、 Amazon Personalize と Amazon Forecastが一般利用可能になりました。機械学習を始める最初の一歩をサポートするために、これらのサービスの概要や事例・ユースケースの紹介を行い、実際にサービスを体験するためのハンズオンコンテンツを提供いたします。数時間で全てのコンテンツをお試しいただけるので、ぜひこの機会にサービスを体験してみてください!

  • アジェンダを見る

    • Amazon Personalize の概要
    • Amazon Personalize ハンズオン
    • Amazon Forecast の概要
    • Amazon Forecast ハンズオン

Speaker(s)

Donnie Prakoso, Technology Evangelist, AWS, ASEAN

鮫島 正樹
Solutions Architect