Compute Optimizer により、ワークロードに最適な AWS Compute リソースを選択できます。Compute Optimizer は直感的かつ実用的なレコメンデーションを提示し、どの AWS Compute リソースが最適なのかが分かります。

ステップ 01

Compute Optimizer Console にサインインします。

AWS マネジメントコンソールにサインインし、[Compute Optimizer] をクリックします。[今すぐ始める] をクリックします。

compute-optimizer-console
ステップ 02

Compute Optimizer のオプトイン

アカウントの設定ページでデータ設定の初期状態を確認し、[opt in]をクリックします。オプトインすると、サービスに関連付けられたロールが自動的にアカウントに作成されます。

compute-optimizer-account-setup
ステップ 03

レコメンデーションの自動生成

オプトインした後、Compute Optimizer がアカウントの AWS インフラストラクチャーをスキャンし、レコメンデーションを生成します。Compute Optimizer が サポートしている AWS Compute をすべてスキャンし、レコメンデーションを提示するまでには、最大 12 時間かかる場合があります。

compute-optimizer-dashboard
ステップ 04

レコメンデーションを確認する

左側にある [EC2 インスタンス] または [Auto Scaling グループ] をクリックすると、すべての Amazon EC2 インスタンスと Amazon EC2 の Auto Scaling グループに対するレコメンデーションを確認できます。
 

compute-optimizer-recommendations
ステップ 05

仮定のシナリオを可視化する

[view detail] をクリックすると、仮定のシナリオを可視化できます。これにより、推奨されたインスタンスタイプで、推奨されたインスタンスがどのように実行されるのかが分かります。 

image(5)
Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
AWS Compute Optimizer の料金を確認する

料金表ページをご覧ください。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
Product-Page_Standard-Icons_03_Start-Building_SqInk
コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで AWS Compute Optimizer を使った構築を始めましょう。

サインイン