デベロッパーの皆様、エンジンを始動しましょう

あらゆるレベルのデベロッパーがクラウドベースの 3D レーシングシミュレーターを使って機械学習を実践的に学べます。このシミュレーターは完全自走型の 1/18 スケールレースカーで、強化学習、およびグローバルレーシングリーグによって駆動します。

ImgHead_Silverstone_TEST_Car_3

ポールポジションで強化学習を学ぶ

AWS DeepRacer では強化学習 (RL) を楽しみながら学ぶことができます。RL は高度な機械学習 (ML) テクニックであり、他の機械学習とはまったく異なるアプローチでモデルトレーニングを行います。RL の強みは、ラベル付けされたトレーニングデータがなくても、非常に複雑な動作を学習できることにあります。長期的な目標に向けた最適化を行いつつ、短期的な決定を下すこともできます。

Page-Illo_DeepRacer_Simulator
シミュレーター

Amazon SageMaker でモデルを構築し、AWS DeepRacer 3D レーシングシミュレーターを使って、レース場でのトレーニング、テスト、反復を迅速かつ簡単に実施します。
詳細 »

Page-Illo_DeepRacer_Car
レーシングカー

AWS DeepRacer に強化学習モデルをデプロイし、現実世界でのレースのスリルを味わいます。
詳細 »

Page-Illo_DeepRacer_League
リーグ

世界初のグローバル自走型レースリーグに参加し、入賞を目指して競います。入賞者はチャンピオンカップへの出場権を獲得できます。
詳細 »

機械学習を使い始める

機械学習を学ぶための楽しい方法

機械学習の基礎を学び、教科学習モデルのトレーニングを開始し、注目の自走型カーレース体験でそれらをテストするのに役立つ演習型チュートリアルで、機械学習をすぐに使い始めましょう。

実験して成長する

AWS DeepRacer 3D レーシングシミュレーターを使い、1 台の車で挑むタイムトライアル型レース、または 2 台の車で挑む一騎打ち型レースのいずれかで、新しく見つけたスキルを試してみましょう。  複数のセンサーから届く情報、最新の強化学習アルゴリズム、ニューラルネットワークの構成、シミュレーションからリアルドメインの転送方法まで、様々なテクノロジーを体験できます。

コミュニティと競争

AWS DeepRacer リーグでは、賞品を獲得したり、機械学習に情熱を傾ける他のユーザーとオンライン上や直接知り合ったりする機会が得られます。優れた成績を収める方法や、独自のプライベートバーチャルレースを作成する方法に関するアイディアや詳しい情報を共有してください。

Silverstone-PDP-Image_RIGHT-FACING

タイヤがロードと出会う時

AWS DeepRacer は、物理的なレーストラックで RL モデルをテストするために設計された 1/18 スケールの自走型レーシングカーです。複数台のカメラを使用してレーストラックと強化モデルを表示し、車のスロットルとハンドルをコントロールします。レーシングカーは、シミュレーション環境でトレーニングされたモデルを現実世界にどのように移行できるかを表します。

AWS DeepRacer Evo のご紹介

AWS DeepRacer Evo は自走型レースで次世代を担う製品です。ステレオカメラと LiDAR センサーを完全装備しており、障害物回避や一騎打ちレースが可能で、デベロッパーが次のレベルのレースに進むために必要なすべてが含まれています。障害物回避レースでは、センサーを使ってトラックに配置された障害物を検知し、回避します。一騎打ちレースでは、同じトラックでもう 1 つの DeepRacer と、障害物を回避しながら最速のラップタイムを競います。前方を向いた左右のカメラで構成されたステレオカメラで、画像の詳細について把握できます。この情報を使って、トラック上の物体に接近していることを感知し、回避できます。LiDAR センサーは後ろを向いており、車の後ろや横にある物体を検知します。

DeepRacer Evo 7_13
evo sensor kit copy

AWS DeepRacer を既にお持ちですか?

既に DeepRacer をお持ちのデベロッパーは、AWS DeepRacer Sensor Kit を使って、Evo と同じ機能を持つようにレーシングカーをアップグレードできます。

AWS DeepRacer の開始方法

RL モデルを作る

AWS DeepRacer 3D レーシングシミュレーターで、強化学習モデルを作成、トレーニング、および調整します。まずは無料で始めましょう »

Page-Illo_DeepRacer_Time-Trails
タイムトライアルレースで基本を極める

入門チュートリアルを使用して、初めての RL モデルを AWS DeepRacer コンソールで素早く簡単に開発しましょう。コース上で自由に車を駆り、最高のラップタイムをたたき出せるよう、モデルを調整し、再トレーニングすることで、自分のスキルを試し、さらなる成長を目指します。

Page-Illo_DeepRacer_Head-to-Head-Racing
一騎打ち型レースで自分のスキルを磨く

追加のセンサーと新しいトレーニングアルゴリズムを駆使して、ロード上の障害物を上手くかわしたり、2 台の対戦型レースで他の車の動きを検出および予測したりする能力を備えた RL モデルを作成しましょう。

DeepRacer_Chrome_Small_rgb

AWS DeepRacer リーグで競う

モデルができたら、いよいよ実戦です! AWS DeepRacer リーグは、誰もが挑戦できる世界初のグローバル自走型レーシングリーグです。デベロッパーたちは世界中のどこからでも競技に参加でき、賞や、栄誉をかけてレースに挑むことができるほか、入賞者には憧れの AWS DeepRacer カップを勝ち取るための、re:Invent 2020 で開催される AWS DeepRacer チャンピオンカップへの出場権が付与されます。

DeepRacer_Page-Image_Summit-Circuit
AWS Summit サーキット
実際のレースに参加する

2020 年に世界中で開催される AWS Summits に参加し、AWS DeepRacer リーグの Summit サーキットレースに参加して、タイムトライアルまたは一騎打ち型のレースに参加します。

レースを探す »

DeepRacer_Page-Image_Virtual-Circuit
AWS 仮想サーキット
オンラインレース

世界中のどこからでも AWS DeepRacer リーグに参加できます。AWS DeepRacer コンソールを通して、タイムトライアル型のレースか、一騎打ち型のレースなど新しいタイプのチャレンジに挑みましょう。

無料でレースを始める »

DeepRacer_Page-Image_Virtual-Community-Races
仮想コミュニティレース
自分のリーグで競う

新しいコミュニティレースは AWS DeepRacer コンソールでオンラインの独自のレースを作成することにより、他の機械学習愛好家と競い合うことができるようになりました。

今すぐ自分独自のレースを作成する »

マシンの詳細

AWS DeepRacer Evo のレーシングカーには、オリジナルの AWS DeepRacer レーシングカー、オリジナルカーにステレオビジョンを形成する追加の 4 メガピクセルカメラモジュール、スキャン LiDAR、ステレオカメラと LiDAR の両方に適合するシェル、さらにアクセサリーおよび迅速にインストールできる使いやすいツールが含まれています。

レーシングカー 1/18 スケールの 4WD モンスタートラックシャーシ
CPU Intel Atom™ プロセッサ
メモリ 4GB RAM
ストレージ
32GB (拡張可)
Wi-Fi 802.11ac
カメラ MJPEG のステレオ 4 MP カメラ
LIDAR センサー 360 度、12 メートルスキャン可能な LIDAR センサー
ソフトウェア Ubuntu OS 16.04.3 LTS、Intel® OpenVINO™ ツールキット、ROS Kinetic
ドライババッテリー 7.4V/1100mAh リチウムポリマー
コンピュータバッテリー 13600mAh USB-C PD
ポート USB-A 4 個、USB-C 1 個、Micro-USB 1 個、HDMI 1 個
センサー 統合済みアクセレロメーターとジャイロスコープ
evo-spin
logo_intel-inside_128x60
logo_openvino_128x60

今すぐ AWS DeepRacer Evo を注文しましょう。