AWS Direct Connect でのベストプラクティスに従うために検証済み

リストされている AWS Direct Connect デリバリーパートナーは、AWS のサービスデリバリープログラムの追加検証に合格した APN コンサルティングパートナーで、お客様が AWS Direct Connect にアクセスできるようにします。AWS Direct Connect デリバリーパートナーは、相互接続モニタリングを確立しており、500 Mbps を超える容量をプロビジョニングすることが認められています。

AWS サービスデリバリープログラムは、個別の AWS のサービスに関する経験と深い理解がある APN コンサルティングパートナーを、AWS のお客様が特定できるようにするサービスです。これらの APN パートナーは、AWS のサービスのベストプラクティスに従って AWS のサービスをお客様に提供し、成功を収めています。

リストされている APN パートナーはすべて、AWS の技術面での審査およびビジネス面での審査を完了しています。APN パートナーは、専用接続、AWS Direct Connect パートナーと AWS 間のネットワークリンクの強化されたモニタリングなど、AWS に接続するさまざまな方法による柔軟性と選択肢を提供します。

APN_logos_Service-Delivery_color_2x

APN パートナーのサービスを検索する

AWS のサービスデリバリープログラムで認定された AWS パートナーネットワーク (APN) パートナーは、以下に示すサービスを開発し、大規模なサービスの導入や実装を支援しています。これらの APN パートナーのサービスは、技術的な能力が証明されており、お客様の成功も実証されています。

AWS Direct Connect デリバリーパートナー

AWS Direct Connect パートナーが AWS Direct Connect へのアクセスを有効にする方法

AWS Direct Connect パートナーは、専用接続、ホスト型接続、ホスト型仮想インターフェイスの各モデルを介して、お客様が AWS Direct Connect のロケーションとデータセンター、オフィス、またはコロケーション環境の間にネットワーク接続を確立できるよう支援します。

専用接続

専用接続: 単体のお客様専用の 1Gbps または 10Gbps 物理イーサネットポート。50 個のプライベートまたはパブリック仮想インターフェイス (VIF) と 1 個の中継 VIF をサポートします。容量を増やすには、Link Aggregation Group を使用して専用接続を組み合わせられます。AWS Direct Connect パートナーが、AWS コンソール、CLI、または API から専用接続を直接注文するのをサポートします。

ホスト型接続

ホスト型接続は、50 Mbps から 10 Gbps までご利用いただけます。ホスト型接続は、このモデルのサポートを行う承認を受けた AWS Direct Connect パートナーに注文できます。AWS Direct Connect パートナーは、複数のお客様と共有する AWS Direct Connect パートナー自身と AWS の間のネットワークリンク上で、それぞれのホスト型接続をプロビジョニングします。AWS Direct Connect パートナーと AWS は、ホスト型接続のネットワークトラフィックを、それぞれの容量に制限します。AWS は、AWS Direct Connect パートナーと AWS の間のネットワークリンクのホスト型接続の総容量を、当該ネットワークリンクの容量以下に維持します。

選ばれた APN パートナーに限り、AWS の承認を受けて 1Gbps から 10Gbps の容量を提供しています。このような機能を提供するには、AWS Direct Connect パートナーと AWS 間のネットワークリンクの健全性を詳細にモニタリングする必要があり、詳細なモニタリングを有効化する必要があります。ホスト型接続は、AWS コンソール、CLI または API で受け入れた場合にのみアクティブになります。

最大 500 Mbps の容量を持つホスト型接続は、1 つのプライベートまたはパブリック VIF をサポートしています。1 Gbps 以上のホスト型接続は、1 つのプライベート、パブリック、または転送 VIF をサポートしています。複数の VIF が必要なお客様は、複数のホスト型接続を取得するか、50 のプライベートまたはパブリック VIF と 1 つの転送 VIF を提供する専用接続を使用します。

ホスト型仮想インターフェイス (ホスト型 VIF)

ホスト型 VIF は、専用接続に割り当てられた AWS アカウントとは異なる AWS アカウントに割り当てられ、AWS によって割り当てられた容量はありません。一部の AWS Direct Connect パートナーは、お客様の AWS アカウントに割り当てられたホスト型 VIF を作成することで AWS Direct Connect へのアクセスを有効にします。ホスト型 VIF はお客様が AWS コンソール、CLI または API で承認するまでアクティブ化されません。AWS Direct Connect パートナーは、複数のお客様により共有されている AWS Direct Connect パートナー自身と AWS の間のネットワークリンク上で、それぞれのホスト型 VIF をプロビジョニングします。それぞれのホスト型 VIF は、AWS から AWS Direct Connect パートナー方向でのネットワークリンクで利用可能なすべての容量にアクセスできます。

AWS は各ホスト型 VIF のネットワークトラフィック容量を制限しないため、共有されたネットワークリンクが利用過多となる可能性があります。その結果、ホスト型 VIF を使用した新しい AWS Direct Connect パートナーサービスの統合は許可されなくなりました。ネットワークの混雑に影響を受けやすいワークロードがある場合は、専用接続またはホスト型接続を使用することを AWS はお勧めします。

AWS Direct Connect ロケーション別 AWS Direct Connect パートナー

次の記号の下にある表は、所定の AWS Direct Connect ロケーションにおける AWS Direct Connect パートナーの容量を示すために使用されます。お客様は、AWS Direct Connect パートナーに連絡して、特定の機能の詳細を確認してください。

 専用接続をサポート
H  50 Mbps~500 Mbps の容量のホスト型接続が承認済み
G  50 Mbps~10 Gbps の容量のホスト型接続が承認済み (1 Gbps~10 Gbps の容量に使用されるネットワークリンクには詳細なモニタリングが必要)
M  ホスト型接続に対して、AWS Direct Connect パートナーと AWS の間のすべてのネットワークリンクの詳細なモニタリングをサポート
V  ホスト型 VIF を使用してお客様の AWS Direct Connect へのアクセスを提供
専用接続をサポート

APN パートナーになることにご関心をお持ちですか?

APN の詳細 »

APN は、価値のあるビジネス、技術、マーケティングのサポートを提供することで、企業が AWS サービスを構築、マーケティング、販売するのを支援します。 

AWS サービスデリバリーに登録 »

APN コンサルティングパートナーで、より確かな接続、より深い学習、AWS のお客様と AWS チームへの可視性の向上といった利点を活用できます。