AWS Directory Service では、使用するマネージド型ディレクトリのタイプとサイズに基づいて課金されます。初期費用や最低利用料金はかかりません。マネージド型ディレクトリはいつでも削除できます。

エディション

AWS Directory Service for Microsoft Active Directory は 2 つのエディションで提供されており、組織のニーズに合わせてマネージド型 Active Directory を作成できます。Standard Edition や Enterprise Edition を組織のプライマリディレクトリとして使用して、ユーザー、デバイス、コンピュータを管理できます。また、いずれのエディションにおいても、リソースフォレストを作成してオンプレミス AD を AWS クラウドに拡張することもできます。リソースフォレストでオンプレミス AD との信頼関係を使用することで、AWS のアプリケーションやリソースにオンプレミス AD の認証情報でアクセスできます。リソースフォレストモデルでは、オンプレミス AD でユーザーを管理し、リソースフォレストを使用して AWS のリソースを管理します。さらに、いずれのエディションでも追加のドメインコントローラーの作成をサポートしているため、マネージド型ディレクトリの冗長性とパフォーマンスを向上できます。

Standard Edition

AWS Managed Microsoft AD (Standard Edition) は、従業員数が最大 5,000 人の小規模または中規模のビジネス向けに最適化されたプライマリディレクトリです。Standard Edition では、最大 30,000* のディレクトリオブジェクト (ユーザー、グループ、コンピュータなど) をサポートするために十分なストレージ容量が提供されています。

Enterprise Edition

AWS Managed Microsoft AD (Enterprise Edition) は、最大 500,000* のディレクトリオブジェクトを有する企業組織をサポートするように設計されています。

比較表

  Standard Edition Enterprise Edition
ディレクトリオブジェクト用に利用できるストレージ容量 1 GB 17 GB
ディレクトリオブジェクトの合計数 30,000* 500,000*

*上限数は概算値です。ディレクトリオブジェクトのサイズ、アプリケーションの動作やパフォーマンス要件によって、サポート可能なディレクトリオブジェクトの数は増減する場合があります。

ディレクトリの共有 - 料金

AWS Directory Service for Microsoft Active Directory では、1 つのアカウントでディレクトリを使用し、それを複数のアカウントおよび VPC と共有できます。ディレクトリを共有する追加のアカウントごとに、1 時間単位の共有料金がかかります。ディレクトリを共有する VPC、またはディレクトリをインストールするアカウントに共有料金はかかりません。異なるリージョンに対する Enterprise Edition 共有料金と Standard Edition 共有料金は、以下の料金表に記載されています。ディレクトリの共有は無料使用枠には含まれません。

30 日間限定の無料トライアル

Directory Service の 30 日間限定の無料トライアルで、AWS Directory Service for Microsoft Active Directory を無料でご利用いただけます。Directory Service の 30 日間限定の無料トライアルでは、Directory Service のお客様になってから最初の 30 日間、すべての Directory Service マネージド型ディレクトリでドメインコントローラーを 1,500 時間使用できます。AWS は、マネージド型ディレクトリのタイプと、お客様が作成するドメインコントローラーの数に基づいて Directory Service の30 日間限定の無料トライアル時間を計算します。詳細については、Directory Service の 30 日間限定の無料トライアルを参照してください。

料金

以下の表に記載されている料金は、お客様のマネージド型ディレクトリが実行されているリージョンに基づいています。AWS は、高可用性を実現するために、AWS Directory Service for Microsoft Active Directory のマネージド型ディレクトリごとに最低 2 つのドメインコントローラーを自動的に作成します。マネージド型ディレクトリのパフォーマンスと可用性を向上させるために追加のドメインコントローラーを作成することによって、マネージド型ディレクトリをスケールアウトすることができます。

料金 (リージョンごとに異なります)

  • 米国東部 (バージニア北部)
  • 米国東部 (オハイオ)
  • 米国西部 (オレゴン)
  • 米国西部 (北カリフォルニア)
  • カナダ (中部)
  • 南米 (サンパウロ)
  • 欧州 (アイルランド)
  • 欧州 (フランクフルト)
  • 欧州 (ロンドン)
  • アジアパシフィック (シンガポール)
  • アジアパシフィック (東京)
  • アジアパシフィック (シドニー)
  • アジアパシフィック (ソウル)
  • アジアパシフィック (ムンバイ)
  • AWS GovCloud (米国)
  • 米国東部 (バージニア北部)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.06 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.12 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.06 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.018 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.20 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.40 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.20 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.06 USD
  • 米国東部 (オハイオ)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.06 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.12 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.06 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.018 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.20 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.40 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.20 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.06 USD
  • 米国西部 (オレゴン)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.06 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.12 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.06 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.018 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.20 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.40 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.20 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.06 USD
  • 米国西部 (北カリフォルニア)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.068 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.136 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.068 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0204 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.218 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.436 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.218 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0654 USD
  • カナダ (中部)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.064 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.128 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.064 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0192 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.208 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.416 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.208 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0624 USD
  • 南米 (サンパウロ)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.086 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.172 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.086 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0258 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.261 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.522 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.261 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0783 USD
  • 欧州 (アイルランド)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.063 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.126 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.063 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0189 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.20 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.40 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.20 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.06 USD
  • 欧州 (フランクフルト)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.067 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.134 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.067 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0201 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.222 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.444 USD 
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.222 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0666 USD
  • 欧州 (ロンドン)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.066 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.132 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.066 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0198 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.214 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.428 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.214 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0642 USD
  • アジアパシフィック (シンガポール)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.071 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.142 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.071 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0213 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.248 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.496 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.248 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0744 USD
  • アジアパシフィック (東京)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.073 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.146 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.073 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0219 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.2225 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.445 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.2225 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.06675 USD
  • アジアパシフィック (シドニー)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.071 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.142 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.071 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0213 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.24 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.48 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.24 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.072 USD
  • アジアパシフィック (ソウル)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.070 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.140 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.070 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.021 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.209 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.418 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.209 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0627 USD
  • アジアパシフィック (ムンバイ)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.070 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.140 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.070 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.021 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.224 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.448 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.224 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0672 USD
  • AWS GovCloud (米国)
  • AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Standard Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.0945 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.1890 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.0945 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0284 USD
    AWS Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) 時間料金総額

    基本料金

    可用性を向上させるために 、2 つのドメインコントローラーが含まれています。ドメインコントローラーごとに 1 時間あたり 0.2788 USD の時間料金が AWS により請求されます。

    0.5575 USD
    ドメインコントローラーを 1 つ追加するごと 0.2788 USD
    ディレクトリを共有する追加のアカウントごとの料金 0.0836 USD

Simple AD と AD Connector の料金詳細については、その他のディレクトリタイプの料金を参照してください。

料金の例

料金の例 1: デフォルトの 2 つのドメインコントローラーがある単一のマネージド型ディレクトリ (共有ディレクトリ無し)

AWS Directory Service の新しいお客様で、デフォルトで 2 つのドメインコントローラーがある Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) のマネージド型ディレクトリを米国東部 (オハイオ) リージョンで作成し、そのマネージド型ディレクトリを 60 日の間 1 日 24 時間実行する場合、AWS は以下のように料金を計算します。

AWS Directory Service の 30 日間限定の無料トライアルには、すべての対象 Directory Service マネージド型ディレクトリ全体で 1,500 時間の使用時間が含まれています。管理対象の Microsoft Active Directory の各ドメインコントローラーは、1 時間のドメインコントローラーの実行に対し、1 時間の限定無料トライアルの時間を使用します。未使用の時間は繰り越されません。デフォルトで、AWS が最低 2 つのドメインコントローラーを作成します。

最初の 30 日間の料金の概要

最初の 30 日間は料金は発生しません。

AWS Directory Service for Microsoft Active Directory の料金                          0 USD

24 時間 × 30 日 = ドメインコントローラーごとに 720 時間

マネージド型ディレクトリごとに 2 つのドメインコントローラー (最低)

720 時間 × 合計 2 つのドメインコントローラー = 合計 1,440 時間 (ドメインコントローラー実行時間)

1,440 合計時間 - 1,500 時間 (限定無料トライアル時間) = 0 時間 (請求可能なドメインコントローラー実行時間)

30 日または 1,500 時間の無料トライアル期間のいずれか早いほうが終わると、AWS はマネージド型ディレクトリごとに時間単位で料金を請求します。

最初の 30 日間の経過後の請求の概要

無料トライアルの有効期限が切れてからの最初の 30 日間の請求額は 288.00 USD です。

AWS Directory Service for Microsoft Active Directory の料金                          288.00 USD

24 時間 × 30 日 = ドメインコントローラーごとに 720 時間

マネージド型ディレクトリごとに 2 つのドメインコントローラー (最低)

720 時間 × 合計 2 つのドメインコントローラー = 合計 1,440 時間 (ドメインコントローラー実行時間)

1,440 合計時間 × ドメインコントローラー実行 1 時間ごとに 0.20 USD = 288.00 USD

このページに示されている料金表にはマネージド型ディレクトリごとの時間単価 (1 時間あたり 0.40 USD) が記載されていますが、AWS の請求書には各ドメインコントローラーが個別の明細として記載されています。請求書には、それぞれ 1 時間あたり 0.20 USD で合計 144.00 USD の、2 つのドメインコントローラーが記載されます。

将来的には、マネージド型ディレクトリと追加のドメインコントローラーごとの時間料金で請求される予定です。

料金の例 2: デフォルトの 2 つのドメインコントローラーがある単一のマネージド型ディレクトリと 3 つの追加アカウントへの共有

あなたは AWS Directory Service の新しいお客様で、デフォルトで 2 つのドメインコントローラーがある Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) のマネージド型ディレクトリを米国東部 (オハイオ) リージョンで作成します。このディレクトリを他のアカウントのうち 3 つと共有し、ディレクトリを 60 日の間 1 日 24 時間実行する場合、AWS は以下のように料金を計算します。

AWS Directory Service の 30 日間限定の無料トライアルには、すべての対象 Directory Service マネージド型ディレクトリ全体で 1,500 時間の使用時間が含まれています。管理対象の Microsoft Active Directory の各ドメインコントローラーは、1 時間のドメインコントローラーの実行に対し、1 時間の限定無料トライアルの時間を使用します。未使用の時間は繰り越されません。デフォルトで、AWS が最低 2 つのドメインコントローラーを作成します。ディレクトリの共有機能は無料使用枠には含まれません。 

最初の 30 日間の料金の概要

最初の 30 日間はドメインコントローラの料金は発生しません。

AWS Directory Service for Microsoft Active Directory の料金                         129.60 USD

(ドメインコントローラの料金 + 共有されたマネージド型ディレクトリの料金が含まれます)

1. ドメインコントローラの料金:                                                                                   0 USD  

24 時間 × 30 日 = ドメインコントローラーごとに 720 時間

マネージド型ディレクトリごとに 2 つのドメインコントローラー (最低)

720 時間 × 合計 2 つのドメインコントローラー = 合計 1,440 時間 (ドメインコントローラー実行時間)

1,440 合計時間 - 1,500 時間 (限定無料トライアル時間) = 0 時間 (請求可能なドメインコントローラー実行時間)

2. 共有されたマネージド型ディレクトリの料金:                                                                   129.60 USD

24 時間 × 30 日 = 共有されたディレクトリごとに 720 時間

3 つのアカウントで 1 つのディレクトリを共有する

720 時間 × 3 つのアカウント x 1 つのシェアされたディレクトリ = 合計 2,160 時間

2,160 合計時間 x 共有されたディレクトリ時間ごとに 0.06 USD = 129.60 USD 

30 日または 1,500 時間の無料トライアル期間のいずれか早いほうが終わると、AWS はマネージド型ディレクトリごとに時間単位で料金を請求します。

 

最初の 30 日間の経過後の請求の概要

無料トライアルの有効期限が切れてからの最初の 30 日間の請求額は 288.00 USD です。

AWS Directory Service for Microsoft Active Directory の料金                          417.60 USD

(ドメインコントローラの料金 + 共有されたマネージド型ディレクトリの料金が含まれます)

1. ドメインコントローラの料金:                                                                                   288.00 USD

24 時間 × 30 日 = ドメインコントローラーごとに 720 時間

マネージド型ディレクトリごとに 2 つのドメインコントローラー (最低)

720 時間 × 合計 2 つのドメインコントローラー = 合計 1,440 時間 (ドメインコントローラー実行時間)

1,440 合計時間 × ドメインコントローラー実行 1 時間ごとに 0.20 USD = 288.00 USD

2.共有されたマネージド型ディレクトリの料金:                                                                    129.60 USD

24 時間 × 30 日 = 共有されたディレクトリごとに 720 時間

3 つのアカウントで 1 つのディレクトリを共有する

720 時間 × 3 つのアカウント x 1 つのシェアされたディレクトリ = 合計 2,160 時間

2,160 合計時間 x 共有されたディレクトリ時間ごとに 0.06 USD = 129.60 USD

このページに示されている料金表にはマネージド型ディレクトリごとの時間単価 (1 時間あたり 0.40 USD) が記載されていますが、AWS の請求書には各ドメインコントローラーが個別の明細として記載されています。請求書には、それぞれ 1 時間あたり 0.20 USD で合計 144.00 USD の、2 つのドメインコントローラーが記載されます。

将来的には、マネージド型ディレクトリと追加のドメインコントローラーごとの時間料金で請求される予定です。

例 3: 単一のマネージド型ディレクトリと 1 つの追加ドメインコントローラ (共有されたディレクトリなし)

AWS Directory Service の新しいお客様で、ドメインコントローラーが 1 つ追加された (合計で 3 つのドメインコントローラー) Directory Service for Microsoft Active Directory (Enterprise Edition) のマネージド型ディレクトリを米国東部 (オハイオ) リージョンで作成し、そのマネージド型ディレクトリを 60 日の間 1 日 24 時間実行する場合、AWS は以下のように料金を計算します。

AWS Directory Service の 30 日間限定の無料トライアルには、すべての対象 Directory Service マネージド型ディレクトリ全体で 1,500 時間の使用時間が含まれています。管理対象の Microsoft Active Directory の各ドメインコントローラーは、1 時間のドメインコントローラーの実行に対し、1 時間の限定無料トライアルの時間を使用します。

最初の 30 日間の料金の概要

最初の 30 日間の使用料は 132.00 USD です。

AWS Directory Service for Microsoft Active Directory の料金       132.00 USD

24 時間 × 30 日 = ドメインコントローラーごとに 720 時間

マネージド型ディレクトリごとに 2 つのドメインコントローラー (最小) + 追加の 1 つのドメインコントローラー = 合計 3 つのドメインコントローラー

720 時間 × 合計 3 つのドメインコントローラー = 合計 2,160 時間 (ドメインコントローラー実行時間)

合計 2,160 時間 - 1,500 時間 (限定の無料トライアル期間) = 660 時間 (請求可能なドメインコントローラー実行時間)

660 時間 (請求可能な時間) × ドメインコントローラー実行 1 時間ごとに 0.20 USD = 132.00 USD

このページの料金表にはマネージド型ディレクトリごとの時間単位のコスト (1 時間あたり 0.40 USD) が記載されていますが、AWS の請求書には各ドメインコントローラーが個別の明細として記載されることに注意してください。請求書には、それぞれ 1 時間あたり 0.20 USD で合計 44.00 USD の、3 つのドメインコントローラーが記載されます。

30 日または 1,500 時間の無料トライアル期間のいずれか早いほうが終わると、AWS はマネージド型ディレクトリと追加のドメインコントローラーごとに時間単位で料金を請求します。

最初の 30 日間の経過後の請求の概要

無料トライアルの有効期限が切れた後の最初の 30 日間の使用料は 432.00 USD です。

AWS Directory Service for Microsoft Active Directory の料金         432.00 USD

24 時間 × 30 日 = ドメインコントローラーごとに 720 時間

マネージド型ディレクトリごとに 2 つのドメインコントローラー (最小) + 追加の 1 つのドメインコントローラー = 合計 3 つのドメインコントローラー

720 時間 × 合計 3 つのドメインコントローラー = 合計 2,160 時間 (ドメインコントローラー実行時間)

2,160 合計時間 × ドメインコントローラー実行 1 時間ごとに 0.20 USD = 432.00 USD

繰り返しになりますが、このページの料金表にはマネージド型ディレクトリごとの時間単位のコスト (1 時間あたり 0.40 USD) が記載されていますが、AWS の請求書には各ドメインコントローラーが個別の明細として記載されます。請求書には、それぞれ 1 時間あたり 0.20 USD で合計 144.00 USD の、3 つのドメインコントローラーが記載されます。

将来的には、マネージド型ディレクトリと追加のドメインコントローラーごとの時間料金で請求される予定です。

 

 

AWS Directory Service の開始方法について学ぶ

開始方法のページにアクセスする
構築の準備はできましたか?
AWS Directory Service の使用を開始する
ご不明な点がおありですか?
お問い合わせ