Elastic Load Balancing のご利用を開始するための方法はいくつかあります。Application Load Balancer、Network Load Balancer、または Gateway Load Balancer は、API、AWS コマンドラインインターフェイス (CLI)、または AWS マネジメントコンソールを使用して設定できます。

Elastic Load Balancing と Auto Scaling を併用すると、需要の変動に基づいてキャパシティを自動的にスケールアップまたはダウンできる、可用性が高く、耐障害性に優れたアプリケーションを構築できます。

次の AWS マネジメントコンソールの開始方法の手順を実行するか、以下のリソースを読み、今すぐ利用を開始してください。

Elastic Load Balancing の開始方法 (5:04)

AWS マネジメントコンソールからの開始方法

ご利用を開始するには、ポイントアンドクリック型のウェブベースインターフェイスである AWS マネジメントコンソールで、Elastic Load Balancing ウィザードを使用してロードバランサーを作成します。

  1. アカウントを作成し、コンソールにサインインする
  2. Application Load Balancer または Network Load Balancer を選択してロードバランサーを作成する
  3. 一意の名前とネットワークを指定する
  4. ロードバランサーのリスナー (Application Load Balancer の場合は HTTP または HTTPS、Network Load Balancer の場合は TCP または UDP) を作成する
  5. ロードバランサーの状態チェックを設定する
  6. 次のいずれかを行ってください。
  • EC2 インスタンスをターゲットグループに手動で登録し、ターゲットグループをロードバランサーに登録する
  • ターゲットグループに登録されている Auto Scaling グループにロードバランサーを関連付ける

リソース

動画

AWS re:Invent 2018: Elastic Load Balancing の詳細とベストプラクティス (1:00:15)
ウェブサーバーにトラフィックを送信するために使用されるロードバランサーの IP アドレスを見つける方法を教えてください。 (3:07)
プライベート IP アドレスを持つ EC2 インスタンスに、パブリック向けのロードバランサーを接続する方法 (7:19)
SSL 証明書を使用するため、Elastic Beanstalk 環境内にロードバランサーを設定する方法 (7:36)

AWS オンラインセミナーで最新情報を入手できます。

Standard Product Icons (Features) Squid Ink
Elastic Load Balancing リソースのよくある質問

よくある質問のページをご覧ください

詳細 
Sign up for a free account
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
Standard Product Icons (Start Building) Squid Ink
AWS コンソールで構築を開始する

AWS コンソールで Elastic Load Balancing を開始する。

サインイン