無料利用枠で構築する -

クラウドストレージ

クラウドでストレージとコンテンツ配信ソリューションを構築、デプロイするためのサービスと無料利用枠ご紹介

AWS クラウドストレージの詳細はこちら 

製品の利点

AWS では、データを保存、アクセス、管理、分析して、コストを削減し、俊敏性を高め、イノベーションを加速するためのあらゆる種類のサービスを提供しています。 

耐久性とスケーラビリティ

Amazon S3 Glacier と S3 Glacier Deep Archive のストレージクラスは世界最大のグローバルクラウドインフラストラクチャで実行されており、99.999999999% の耐久性を実現するように設計されています。データは、1 つの AWS リージョン内で地理的に分離された少なくとも 3 つの物理的アベイラビリティーゾーンにまたがって自動的に分散されます。

バックアップと復旧

AWS は、クラウドベースのワークロードをバックアップするための効果的なリソースとして利用できます。データは、
Amazon S3 または Amazon Glacier に安全にインポートできます。これらは通常、オンプレミスのストレージアレイよりもはるかに費用対効果の高いストレージターゲットです。

優れたコスト効率性

AWS は、使用した分だけお支払いいただく、スケーラブルなソリューションを提供します。Amazon EFS では、前もってストレージをプロビジョニングする必要がなく、最低料金や初期費用は必要ありません。

無料の製品サービス

AWS 無料利用枠内の製品サービスを使用してクラウドストレージソリューションをデプロイする

製品 説明 無料利用枠のオファーの詳細 製品の料金 

Amazon CloudFront

Amazon CloudFront は、データ、動画、アプリケーション、および API をすべてデベロッパーにとって使いやすい環境で、低レイテンシーの高速転送により世界中の視聴者に安全に配信する高速コンテンツ配信ネットワーク (CDN) サービスです。

50 GB のデータ送信

200 万件の HTTP および HTTPS リクエスト

Amazon CloudFront の料金

Amazon EFS

 

Amazon Elastic File System (Amazon EFS) は、AWS クラウドサービスおよびオンプレミスリソースで使用するための、シンプルでスケーラブル、かつ伸縮自在な完全マネージド型の NFS ファイルシステムを提供します。

5 GB のストレージ

Amazon EFS の料金

AWS Storage Gateway

AWS Storage Gateway は、オンプレミスから実質無制限のクラウドストレージへのアクセスを提供するハイブリッドクラウドストレージサービスです。

最大 100 GB/月無料、最高 125 USD/月の最大料金

AWS への転送料金なし

Amazon Storage Gateway の料金

Amazon Glacier

Amazon S3 Glacier は、安全性と耐久性に優れ、きわめて低コストの Amazon S3 クラウドストレージクラスで、データのアーカイブや長期バックアップに使用できます。

Amazon Glacier では、10 GB/月のデータ取得が無料です。その月のいつでも無料利用枠を使用できます。これはスタンダードの取得が対象となります。

Amazon Glacier の料金

Amazon S3

Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) は、業界をリードするスケーラビリティ、データ可用性、セキュリティ、およびパフォーマンスを提供するオブジェクトストレージサービスです。

5 GB の標準ストレージ

20,000 件の Get リクエスト

2,000 件の Put リクエスト

Amazon S3 の料金

Amazon Elastic Block Storage

Amazon Elastic Block Store (EBS) は、Amazon Elastic Compute Cloud (EC2) と共に使用するために設計された、スループットとトランザクションの両方が集中するどんな規模のワークロードにも対応できる、使いやすい高性能なブロックストレージサービスです。

30 GB の Amazon EBS: 汎用 (SSD) ストレージまたは磁気ストレージの任意の組み合わせ

200 万 I/O (磁気 EBS の場合)

1 GB のスナップショットストレージ

Amazon Elastic Block Storage の料金

AWS のクラウドストレージの詳細はこちら

一連の動画とチュートリアルを視聴/確認して、AWS に関する知識や経験を深める

  • 動画
  • チュートリアル
  • 動画
  • Amazon S3 のご紹介
    Amazon Glacier の詳細
    AWS Storage Gateway のご紹介
    Amazon CloudFront と Lambda@Edge のご紹介
  • チュートリアル
  • 10 分間チュートリアル

    無料のシンプルなチュートリアルで開始して、AWS クラウドストレージサービスを詳しく知る

    Amazon S3 を使用してファイルを保存および取得する

    このチュートリアルでは、Amazon Simple Storage Solution (S3) を使用してファイルをクラウドに保存する方法をステップごとに説明します。Amazon S3 は、お客様のデータ (オブジェクトと呼ばれます) を大規模に保存できるサービスです。このチュートリアルでは、Amazon S3 バケットの作成、ファイルのアップロード、ファイルの取得、ファイルの削除を行います。 

    詳細はこちら »

    Amazon EFS を使用してネットワークファイルシステムを作成する

    この 10 分間のチュートリアルでは、Amazon EFS を使用して、ファイルをクラウドに保存します。Amazon EFS ファイルシステムの作成、Amazon EC2 での Linux 仮想マシンの起動、ファイルシステムのマウント、ファイルの作成、インスタンスの終了、ファイルシステムの削除などを行います。

    詳細はこちら »

    Amazon CloudFront を使用してコンテンツを迅速に配信する

    このチュートリアルでは、Amazon CloudFront を使用して、コンテンツを配信する方法、ウェブアプリケーションのエンドユーザーのレイテンシーを減らす方法を学習します。以下の手順では、Amazon S3 バケットをオリジンとして設定し、ウェブブラウザを使用してディストリビューションをテストし、コンテンツが配信されていることを確認します。

    詳細はこちら »

    Amazon S3 と AWS CLI を使用して、クラウドに複数のファイルを一括アップロードする

    このチュートリアルでは、AWS コマンドラインインターフェイス (CLI) を使用した Amazon S3 へのアクセスについて説明します。これにより、ファイルをクラウドにバックアップするスクリプトを簡単に作成し、必要なときに取り出すことができます。これにより、バックアッププロセスの自動化をより速く、より高い信頼性で、よりプログラム化された方法で行えます。この情報は、バックアップを実行するためのスケジュールタスクまたは cron ジョブを構築するために役立ちます。

    詳細はこちら »

AWS 無料利用枠

AWS 無料利用枠は、ユーザーに無料で製品を探索する機会を提供します。このオファーには、常に無料、12 か月間無料の製品、および短期間の無料トライアルの製品が含まれています。

Site-Merch_Jp_FreeTier_Editorial

開始方法

AWS アカウントの作成は無料で、AWS 無料利用枠をすぐにご利用いただけます。

WEB_FreeTier_SignUp_Icon_100x100