AWS IoT ExpressLink の特徴

AWS IoT ExpressLink は、Espressif、Infineon、u-blox などの AWS パートナーによって開発および提供されているさまざまなハードウェアモジュールを強化します。接続モジュールには AWS が義務付けるセキュリティ要件を実装したソフトウェアが含まれているため、デバイスをクラウドに安全に接続し、さまざまな AWS のサービスとシームレスに統合できます。AWS IoT ExpressLink モジュールには、認定 AWS パートナーによって設定されたセキュリティ認証情報が事前にプロビジョニングされています。これにより、ネットワークレイヤーと暗号化レイヤーをハードウェアモジュールに統合するという複雑な作業をオフロードし、わずかな時間で安全な IoT 製品を開発できます。

AWS IoT ExpressLink

クラウド接続

AWS IoT ExpressLink は製品を IoT デバイスに素早く変換できるため、お客様のアプリケーションにわたるデバイスデータを収集、保存、分析することができます。各 AWS パートナーモジュールには、AWS が義務付けるセキュリティ要件を実装したソフトウェアが含まれており、ネットワークや暗号の専門知識がなくても、安全で直接的にクラウドに接続できます。

AWS IoT サービスとの統合が容易

AWS IoT ExpressLink のパートナーモジュールは、さまざまな AWS IoT サービスとのシームレスな統合を提供します。手のかかる作業は接続モジュールに任せることで、開発にかかる時間を数年から数週間に短縮し、開発コストを削減し、市場投入までの時間を短縮できるようにします。

AWS IoT Core メッセージング

AWS IoT ExpressLink を備えたデバイスは、MQTT (発行/定期受信) 通信メカニズムのネイティブサポートを通じて、AWS IoT Core との双方向接続を可能にします。MQTT は、ネットワーク帯域幅が最小限でメモリ使用量の少ない軽量プロトコルであり、リソースに制限のあるマイクロコントローラベースのデバイスに対して効率的な通信を可能にします。「接続」、「送信」、「定期受信」のように単純な AWS IoT ExpressLink コマンドを送信すると、デバイスがすぐにクラウドとの通信を始めます。

AWS IoT デバイスシャドウ

AWS IoT ExpressLink のパートナーモジュールは、デバイスシャドウを作成および更新できます。デバイスシャドウは、デバイスが現在接続されているかどうかにかかわらず、デバイスの状態をアプリや他のサービスに伝達するため、いつでもデバイスの状態を確認および変更できます。

200 種を超える AWS サービス

Amazon Simple Storage Service (Amazon S3)、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2)、AWS IoT Core、AWS IoT SiteWise、Amazon SageMaker などの AWS のサービスにデバイスを簡単に接続し、エンドツーエンドのクラウド接続ソリューションを容易に実装することが可能です。

セキュリティ

AWS IoT ExpressLink モジュールは、デバイスからクラウドへの接続とセキュリティのベストプラクティスを備えており、製造パートナーは、デバイスをリモート攻撃から保護し、AWS クラウドへの安全な接続を実現するために設計された AWS が義務付けるセキュリティ要件を組み込んでいます。これには、次のようなプロビジョニングとセキュリティの手順が含まれます。

  • 一意のデバイス ID を持つ暗号で署名された証明書。
  • ハードウェアの信頼の起点に基づく暗号で保護されたブート。
  • 暗号で保護された無線通信によるファームウェアの更新。
  • ワイヤレスネットワーク接続の Transport Layer Security (TLS v1.2 以上) の暗号化。
  • モジュールに保存されたすべての機密データの暗号化 (転送中および保存中の両方)。
  • 秘密保持とアプリケーションコードの分離のためのハードウェアの信頼の起点。
  • セキュリティリグレッションテストスイートへの準拠。

大規模なデバイスフリート管理

OTA 更新を管理する

AWS IoT ExpressLink を使用すれば、AWS IoT Device Management コンソールからモジュールとホストプロセッサの両方に対して簡単に無線通信 (OTA) 更新を行うことができます。その後、セキュリティ更新、バグ修正、新しいファームウェアの更新をリモートでデプロイし、機能を追加して、デバイスフリートを常に最新の状態に保つことができます。

Check out more details
どのモジュールがあなたに適しているかを決定する

ニーズに合った AWS IoT ExpressLink を備えたモジュールを選択してください。

デバイスカタログを表示 »
AWS IoT ExpressLink の特徴を表示
上位質問の回答を得る

AWS IoT ExpressLink の詳細については、よくある質問をお読みください。

よくある質問を表示 »
IoT エキスパートとつながる
AWS エキスパートとつながる

詳細な質問をして、ライブサポートを受けましょう。

エキスパートとつながる »