AWS Launch Wizard

AWS でサードパーティーのアプリケーションのサイズ変更、設定、デプロイを簡単に行うことができます。

AWS Launch Wizard は、Microsoft SQL Server Always On や HANA ベースの SAP システムなどのサードパーティーアプリケーション用に AWS のリソースのサイズ変更、設定、およびデプロイをガイドします。個々の AWS のリソースを手動で識別したり、プロビジョニングしたりする必要はありません。開始するには、サービスコンソールでパフォーマンス、ノード数、接続性などのアプリケーション要件を入力します。すると、Launch Wizard は、EC2 インスタンスや EBS ボリュームなど、アプリケーションをデプロイして実行するための適切な AWS リソースを特定します。Launch Wizard は、デプロイの推定コストを提供します。また、リソースを変更して、更新されたコスト評価を即座に表示することが可能です。AWS リソースを承認すると、Launch Wizard は選択されたリソースを自動的にプロビジョニングおよび設定して、完全に機能する本番稼働環境に対応したアプリケーションを作成します。

AWS Launch Wizard は、後続のデプロイを加速するためのベースラインとして利用できる CloudFormation テンプレートも作成します。Launch Wizard は追加料金なしでご利用いただけます。ソリューションを実行するためにプロビジョニングされた AWS リソースの料金のみをお支払いいただきます。

利点

アプリケーションのデプロイを簡素化する

AWS Launch Wizard を使用すると、サードパーティーのアプリケーションを AWS に簡単にデプロイできます。アプリケーション要件を入力すると、Launch Wizard は適切な AWS リソースを推奨し、選択したリソースを本番稼働環境に対応したアプリケーションにデプロイします。これにより、主要なアプリケーションのプロビジョニングと設定にかかる時間が短縮されます。

AWS リソースの選択とコスト見積もりを自動化する

AWS Launch Wizard は、アプリケーション要件を満たし、コスト見積もりを提示するために、EC2 インスタンスタイプや EBS ボリュームなどの適切な AWS リソースを推奨します。推奨されるリソースの選択を変更し、更新されたコスト評価を取得することができます。

繰り返し利用できるコードテンプレートで時間を節約する

AWS Launch Wizard は、再利用可能な AWS CloudFormation コードテンプレートを提供します。これらのテンプレートは、後続のアプリケーションデプロイのベースラインとして利用できます。新しいアプリケーションをデプロイするたびに作成するのではなく、これらのコードテンプレートを再利用してアプリケーションをプログラムでデプロイすることによって、時間を節約することができます。

AWS の実証済みのデプロイのベストプラクティスを活用する

AWS Launch Wizard がデプロイするリソースは、AWS Well-Architected Framework とアプリケーションのベストプラクティスに基づいています。つまり、AWS Launch Wizard を使用してデプロイされたアプリケーションは、AWS のベストプラクティスに準拠し、セキュリティ、信頼性、パフォーマンス効率、およびコスト削減のために最適化されています。 

仕組み

Launch Wizard の図表

ユースケース

本番稼働環境に対応した SQL Server の Always On デプロイを設定する

AWS Launch Wizard を使用すると、SQL Server ノード設定や AMI から仮想プライベートクラウド (VPC)、アクティブディレクトリ (AD)、EC2 インスタンスに至るまでのアプリケーションのコンポーネントを指定して、本番稼働環境に対応したデプロイを簡単に作成できます。

本番稼働環境に対応した HANA ベースの SAP システムを設定する

AWS Launch Wizard は、お客様がパフォーマンス仕様に基づいて適切な SAP 認定 EC2 インスタンスを選択するよう支援します。その後、Launch Wizard は、HANA および Netweaver ベースの SAP アプリケーションを HANA で実行するようにインスタンスをデプロイおよび設定します。

新しい設定をテストする

開発とテストのために新しい設定を試す際に、概念実証 (POC) デプロイをすばやく作成できます。これにより、本番稼働環境に対応した新しいデプロイの展開を加速できます。

オンプレミスのアクティブディレクトリをデプロイに接続する

AWS Launch Wizard を使用すると、AWS Direct Connect を介してデプロイをオンプレミスのアクティブディレクトリに接続できます。これは、AWS でのアクティブディレクトリの実行を選択しなかった場合に理想的です。

3hold
「AWS Launch Wizard のおかげで、ワークロードの作成を自動化し、SAP 環境をプロビジョニングする際の配信時間を 75% 高速化できています。そのため、私たちは、環境のプロビジョニングだけでなく、SAP クライアントのための高可用性と災害対策に関する戦略という、本当に重要なことに集中することができるのです」

- 3hold、最高営業およびマーケティング責任者、Juan Vargas Sierra 氏

Lemongrass Consulting
「Lemongrass は、SAP とオートメーションに関する専門知識を有する AWS プレミアパートナーです。当社では、これまでの経験を踏まえて、SAP を中心的に利用しているほとんどの組織が、コア SAP インストールの反復的なデプロイに多大な時間と費用をかけているという事実を把握しています。AWS Launch Wizard のプレビューテスト中に、Lemongrass は、シンプルなコンソール対応のガイド付きプロセスを通じて、複数の AWS ベストプラクティスの本番稼働環境グレードの SAP HANA および NetWeaver インストールを迅速かつ一貫してデプロイすることができました。AWS での SAP のデプロイを検討している組織は、AWS Launch Wizard をロードマップに確実に含めるべきでしょう」

- Lemongrass、CTO、Ben Lingwood 氏

リソース

Simplify SQL Server Always On deployments with AWS Launch Wizard and Amazon FSx (AWS Launch Wizard と Amazon FSx を使用して SQL Server の Always On のデプロイを簡素化する)
Manan Gupta、Prash Bungale、Vikram Srinivasan
 
New Accelerate SAP Deployments with AWS Launch Wizard (新サービス - AWS Launch Wizard で SAP のデプロイを加速)
Jeff Barr
 
ユーザーガイド: SQL Server
 
ユーザーガイド: SAP アプリケーション
 
Check out more details
よくある質問を見る

ご不明な点がある場合 詳細については、よくある質問ページをご覧ください。

詳細 
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで AWS Launch Wizard を使用して構築を開始しましょう。

サインイン