戻る

Lightsail ブロックストレージ

Linux または Windows の仮想サーバー向けの、可用性が高い SSD バックのストレージを使用して、ご利用のストレージをすばやく簡単にスケーリングします。

アプリケーションデータを保護してスケーリング

Lightsail ブロックストレージは、既存のインスタンスにアタッチできる可用性の高い SSD バックのディスクを提供します。1 か月あたりわずか 0.10/GB で、アタッチされたブロックストレージディスクを Lightsail インスタンスに追加します。ディスクをすばやく作成する、数クリックでアタッチやデタッチを行う、ディスクのスナップショットでデータのバックアップを取るなどのすべての操作を、直観的な Lightsail コンソールから行うことができます。

Lightsail ブロックストレージの利点

高い可用性

Lightsail ブロックストレージは、99.99% の可用性を実現するように設計されており、コンポーネントに障害が発生した場合でも保護されるようにアベイラビリティーゾーン内で自動的にレプリケートされます。

簡単な管理

直観的な Lightsail コンソールから、数分でディスクの作成やアタッチを行ったり、すべてのディスクを一目で確認したり、ディスクを簡単に管理したりできます。また、強力な Lightsail CLI を使用して、アプリケーションストレージを増やすことができます。

低レイテンシーのパフォーマンス

Lightsail ブロックストレージは、さまざまなウェブやソフトウェアのワークロードに対して、信頼性のある低レイテンシーのパフォーマンスを実現します。

スケーラブル

ディスクは数分で最大 49TB までスケールアップまたはスケールダウンすることができ、各インスタンスにはディスクを最大 15 までアタッチできます。

セキュア

アタッチされたディスクやディスクのスナップショットのデータをすべて自動的に暗号化して、データの安全性を確保します。

Lightsail を無料で 1 か月お試し!