全般

Q: Amazon Monitron とは何ですか?

A: Amazon Monitron は、産業機械の異常な動作を検出するエンドツーエンドのシステムで、予知保全を実装し、計画外のダウンタイムを低減できます。Amazon Monitron は、無線センサーを介して機器の振動や温度のデータを取得し、機械学習の経験や開発作業を必要とせず、Amazon Monitron モバイルアプリケーションを使って数分で設定することができます。Amazon Monitron のゲートウェイデバイスは、データを AWS に安全に転送し、サービスは機械学習を使ってお客様のデータを自動的に分析し、機械の異常な状態を検出します。Amazon Monitron モバイルとウェブのアプリケーションを使って、機器の正常性のモニタリングを数分で開始でき、Amazon フルフィルメントセンターで機器をモニタリングするために使用されているのと同じテクノロジーを使用した予知保全が可能になります。

Q: Amazon Monitron の使用を開始するには、どうすればよいですか?

A: Amazon Monitron を使用するには、amazon.com (米国英国ドイツスペインフランスイタリアカナダ) または Amazon Business でセンサーとゲートウェイを購入します。AWS コンソールにアクセスしてプロジェクトを作成し、Amazon Monitron モバイルアプリケーションを使用して、Amazon Monitron ゲートウェイを契約し、モニタリングする機器を登録し、Amazon Monitron センサーを機器の 1 つ以上の位置とペアリングできます。特別なトレーニングは必要ありません。センサーとゲートウェイがセットアップされると、センサーはゲートウェイを介して AWS に自動的に接続し、Amazon Monitron が機器のモニタリングを開始します。Amazon Monitron が潜在的な障害を検出すると、プッシュ通知が届き、アプリ内のセンサー測定値を視覚化できます。Amazon Monitron は、5 つのセンサーと 1 つのゲートウェイを含むスターターキットを提供しているため、簡単かつ費用対効果の高い方法で開始できます。

Q: Monitron は他の AWS 製品とどのように関連/連携していますか?

A: Amazon Monitron は、AWS Internet-of-Things (IOT) および機械学習 (ML) テクノロジーに基づいて構築されています。Amazon Monitron を使用するために、開発や統合に労力をかける必要はありません。舞台裏では、Amazon Monitron は Lambda、S3、DynamoDB などの複数の AWS のサービスを使用しています。

Q: Amazon Monitron のサービスが利用できるのは、どの AWS リージョンですか?

A: Amazon Monitron サービスは米国東部 (バージニア北部) および欧州 (アイルランド) でご利用いただけます。また、追加のリージョンでも間もなくご利用いただけるようになる予定です。

Q: Amazon Monitron デバイスはどこで購入できますか?

A: Amazon Monitron スターターキット、センサー、およびゲートウェイは、amazon.com および Amazon Business でご購入いただけます。

Q: Amazon Monitron デバイスは、どの国で使用が認められているのでしょうか?

A: Amazon Monitron デバイスは、米国、カナダ、英国、欧州での使用が認定されています。

Q: Amazon Monitron でデプロイできるサイトまたはセンサーの数に制限はありますか?

A: いいえ、サイトやセンサーの数に制限はありません。すべての AWS のサービスと同様に、Amazon Monitron には制限があります。詳細については、Amazon Monitron Quotas ドキュメントを参照してください。

Q: Amazon Monitron によって処理されたデータは保存されますか? AWS ではどのように使用されますか?

A: Amazon Monitron は、サービスの提供と保守、Amazon Monitron や他の Amazon 機械学習/人工知能技術の品質の向上のためにのみ、サービスによって処理されたデータを保存して使用することができます。お客様のコンテンツを使用することは、関連テクノロジーの開発やトレーニングなど、Amazon Monitron のサービスを継続的に改善するために重要です。当社は、お客様のコンテンツに含まれる個人情報を使用して、お客様やお客様のエンドユーザーを製品、サービス、またはマーケティングのターゲットにすることはありません。AWS の最優先事項は、お客様からの信頼、プライバシー、およびお客様のコンテンツのセキュリティです。また、AWS では、保管中や転送中の暗号化など、お客様のコンテンツへの不正アクセスやお客様のコンテンツの公開を防ぐように設計された、適切かつ高度な技術的および物理的な規制を行っています。さらに、AWS がデータを使用する場合はお客様との契約を確実に遵守します。詳細については、データプライバシーのよくある質問を参照してください。Amazon Monitron や他の Amazon 機械学習/人工知能技術の品質の向上を目的として、お客様のコンテンツが保存されないようにオプトアウトすることができます。AWS Support までお問い合わせいただき、提示されるプロセスに従ってください。

Q: Amazon Monitron は、使用している AWS リージョン外のコンテンツを処理しますか?

A: Amazon Monitron が処理したコンテンツは、お客様がサービスを利用している AWS リージョン内に暗号化され保存されます。Amazon Monitron で処理されたコンテンツの一部は、Amazon Monitron のカスタマーエクスペリエンスやその他の Amazon 機械学習/人工知能技術の継続的な改善と開発に関連する場合のみ、別の AWS リージョンに保存されることがあります。Amazon Monitron や他の Amazon 機械学習/人工知能技術の品質の向上を目的として、お客様のコンテンツを使用している AWS からオプトアウトする場合は、AWS Support までお問い合わせください。他の AWS リージョンにお客様のコンテンツが保存されることはありません。Amazon Monitron によって処理された関連アカウントデータの削除を要求するため、AWS Support にお問い合わせください。お客様の信頼、プライバシー、データセキュリティが最優先です。AWS では、転送時および保管時における暗号化など、お客様のコンテンツへの不正なアクセスと開示を防ぐために設計された適切かつ高度な技術的制御と物理的制御を実装して、AWS によるデータの使用がお客様に対する AWS のコミットメントに適合することを確実にします。 詳細については、データプライバシーのよくある質問を参照してください。

Q: Amazon Monitron を使用するにはどのようなコード変更を行う必要がありますか?

A: Amazon Monitron は、機器の状態をモニタリングするために、箱から出してすぐに使用できます。開発作業は必要ありません。

Q: Amazon Monitronを使用するには、機械学習のエキスパートである必要がありますか?

A: いいえ。Amazon Monitron は、機械学習を使用してセンサーデータを自動的に分析し、産業機器に生じる可能性のある障害を検出します。また、Monitron モバイルとウェブのアプリケーションで提供された技術者のフィードバックに基づいて、機械学習モデルのパフォーマンスを自動的に向上させます。Amazon Monitron を使用するために、機械学習の知識は必要はありません。

Q: Amazon Monitron はどのようにモデルをトレーニングしますか?

A: センサーを設置して機器に接続すると、Amazon Monitron は温度や振動のデータを取得し、AWS に送信します。Amazon Monitron は、データを分析し、正常または健全なパターンを評価し、その機器に特化したモデルをトレーニングします。このモデルは、技術者からのフィードバックに基づいて、時間をかけて継続的に改善されます。

Q: Monitron はサードパーティー製のセンサーと併せて使用できますか?

A: いいえ。現時点では、Amazon Monitron はサードパーティ製のセンサーをサポートしていません。既存の機械センサーからのデータがある場合、Amazon Lookout for Equipment は、重要な洞察を迅速かつ簡単に取得すること、および既に収集した機器データを使用して予知保全を実現することに役立ちます。詳細はこちら »

Q: Amazon Monitron はどのような種類の工場機械をサポートしていますか?

A: Amazon Monitron は、生産ラインおよび倉庫内のさまざまな回転機械をモニタリングするために使用できます。Amazon Monitron がサポートする機器または機械部品の一般的な例として、ギアボックス、モーター、ポンプ、コンプレッサー、およびファンを挙げることができます。

Q: Amazon Monitron がサポートしていない予知保全のユースケースには、どのようなものがありますか?

A: Amazon Monitron は、工場設備および安全な屋内作業環境向けに設計されています。当社は、Amazon Monitron を使用して、屋外の発電所で使用される機械、オフショアの油ガス田の機器、消費者家電など、工場以外のユースケースのために予知保全を行うことは推奨していません。これらのユースケースには、Amazon Monitron デバイスがサポートしていない可能性のあるさまざまな環境要件と接続要件を有しています。

Q: Amazon Monitron を利用するために、AWS IAM アイデンティティセンター (AWS SSO の後継) を有効にする必要がありますか?

A: はい。Amazon Monitron は、AWS Identity and Access Management (IAM) を使用して Amazon Monitron アプリケーションに対してユーザーを認証します。お客様の組織は、Amazon Monitron を使用したい同じリージョンの AWS IAM アイデンティティセンター (AWS SSO の後継) 内で有効化する必要があります。IAM アイデンティティセンター (AWS SSO の後継) が設定されていない場合、Amazon Monitron がサービスのオンボーディング中に自動的に設定します。

デバイス

Q: Amazon Monitron デバイスはどこで購入できますか?

A: Amazon Monitron の使用を開始するには、amazon.com (米国英国ドイツスペインフランスイタリア、およびカナダ) または Amazon Business でセンサーとゲートウェイを購入してください。

Q: Amazon Monitron センサーの寿命はどの程度ですか?

A: Amazon Monitron センサーの通常のバッテリー寿命は、デフォルトの測定頻度 (1 時間に 1 回の読み取り) を前提とした場合、最短で 5 年です。バッテリーは充電または交換できません。バッテリーが消耗したら、お客様は新しいセンサーを購入する必要があります。

Q: センサーはどのくらいの頻度で振動と温度の測定を行いますか? この測定頻度を調整することは可能ですか?

A: センサーは 1 時間に 1 回自動的に振動と温度の測定を行い、この頻度を調整することはできません。ただし、お客様は、センサー装置の近くでスマートフォンをタップしたり、近距離無線通信 (NFC) テクノロジーを利用したりすることで、手動のサイクル外測定を簡単に行うことができます。

Q: 振動センサーの技術仕様について教えてください。

A: 振動センサーは、範囲が +/-16g、周波数応答が最大 6kHz の 3 軸MEMS (Micro Electro Mechanical Systems) 加速度計であり、26.7kHz でサンプリングされます。詳細については、詳しい技術仕様を参照してください。

Q: センサーはどのようにゲートウェイに接続しますか?

A: センサーは Bluetooth Low Energy (BLE) を使用してゲートウェイに接続します。

Q: Amazon Monitron ゲートウェイはどのようなネットワーク接続をサポートしていますか?

A: Amazon Monitron ゲートウェイは、センサーへの Bluetooth Low Energy (BLE) 接続とインターネットへの Wi-Fi またはイーサネット接続をサポートしています。

Q: Amazon Monitron ゲートウェイはどの TCP (伝送制御プロトコル) ポートを使用しますか?

A: Amazon Monitron ゲートウェイは TCP ポート 8883 を使用します。

Q: Amazon Monitron ゲートウェイへのファイアウォールアクセスを提供するためのベストプラクティスについて教えてください。

A: Amazon Monitron ゲートウェイへのファイアウォールアクセスを提供するために、amazonaws.com サブドメインの TCP ポート 8883 への接続を許可します。

Q: Amazon Monitron ゲートウェイは静的 IP をサポートしていますか?

A: Amazon Monitron ゲートウェイ (イーサネット) は静的 IP をサポートしています。これらはゲートウェイのコミッショニング時に設定できます。Amazon Monitron ゲートウェイ (Wi-Fi) は現在静的 IP をサポートしていません。動的ホスト構成プロトコル (DHCP) のみをサポートしています。しかしながら、常に同じ IP アドレスを同じデバイスに割り当てるようにネットワークを設定できます。

Q: Amazon Monitron にはどのくらいのインターネット帯域幅が必要ですか?

A: Amazon Monitron は高帯域幅を必要としません。通常、デフォルトの測定頻度 (1 時間に 1 回) で、1 つのセンサーにつき 1 時間あたり約 100 KB のデータを交換します。

設置

Q: センサーを機器に取り付けるにはどうすればよいですか?

A: Amazon Monitron センサーは、別途購入する必要のある接着剤を使って機器に取り付けることができます。接着剤を選択する前に、表面を確認することをお勧めします。粗さ/ギャップが 5mm までの表面の場合、ギャップを埋める接着剤 (LOCTITE® 3090 など) を購入できます。平らな表面 (粗さが 0.1mm 未満) の場合は、より一般的な接着剤 (LOCTITE® 454 など) を購入できます。接着剤ベンダーによる処理に関するガイドラインを常に参照し、それに従ってください。

Q: 1 つのゲートウェイが接続できるセンサーの数はいくつですか?

A: Amazon Monitron センサーは、Bluetooth Low Energy (BLE) を介して Amazon Monitron ゲートウェイに接続します。実際には、1 つのゲートウェイに接続できるセンサーの数は、主に BLE の範囲によって決まります。想定 BLE 範囲は 20〜30 メートルです。当社の経験によると、産業的な設定では、平均して 10〜20 個のセンサーが 1 つのゲートウェイに接続できます。これは、Wi-Fi ゲートウェイとイーサネットゲートウェイの両方に共通しています。

Q: Amazon Monitron を利用できない国に Amazon Monitron を注文して、サポートされているリージョンに接続できますか?

A: Amazon Monitron スターターキット、センサー、およびゲートウェイについては、米国、カナダ、英国、および欧州における使用が認定されています。これらのリージョンでは、サポートされている米国東部 (バージニア北部) および欧州 (アイルランド) のクラウドリージョンを利用して、これらの地理的リージョンで Amazon Monitron デバイスを使用できます。当社では、米国、カナダ、英国、欧州以外に Amazon Monitron デバイスを配送していません。

Q: Amazon Monitron を、AWS リージョンに接続されていない状態、または切断された環境で使用することはできますか?

A: Amazon Monitron センサーおよびゲートウェイ、ならびに Amazon Monitron サービスを利用したそれらの使用には、インターネットを介して AWS リージョンに接続する必要があります。Amazon Monitron センサーおよびゲートウェイは、インターネットに接続されていないオペレーションまたはインターネット接続のない環境向けには設計されていません。当社では、可用性の高いインターネット接続を用意することをお客様に推奨しています。

Q: 既存のサーバーを再利用して Amazon Monitron をオンプレミスで実行できますか?

A: いいえ、Amazon Monitron は AWS でのみ実行できます。Amazon Monitron は、AWS が設計したインフラストラクチャを利用しており、安全性、高性能、信頼性の高い運用のために最適化された AWS 設計のハードウェアでのみサポートされます。

Q: Amazon Monitron のソフトウェアのみのバージョンはありますか?

A: いいえ、アプリケーションを含む Amazon Monitron サービスは、Amazon Monitron センサーおよびゲートウェイと併せて利用する必要があります。

Q: Amazon Monitron センサーおよびゲートウェイを当社のサイトに設置するための前提条件はありますか?

A: Amazon Monitron センサーおよびゲートウェイを設置するには、お客様のサイトが基本的な電力、ネットワーク、およびスペースの要件を満たしている必要があります。Amazon Monitron ゲートウェイ (Wi-Fi) を使用する場合、Amazon Monitron は信頼性のある Wi-Fi インターネット接続を必要とします。公共の安全な Wi-Fi インターネット接続を計画する必要があります。Amazon Monitron ゲートウェイ (イーサネット) を使用する場合、Amazon Monitron は信頼性のあるイーサネットベースのインターネット接続を必要とします。安全なイーサネット接続を計画する必要があります。Amazon Monitron ゲートウェイ (イーサネット) は、イーサネットネットワークから電力を供給します。使用にあたり別の電源は必要ありません。

セキュリティ & コンプライアンス

Q: Amazon Monitron ではセキュリティは確保されていますか?

A: はい。Amazon Monitron は、保存中および転送中のデータを暗号化します。暗号化されたコンテンツは、該当する解読キーがなければ価値はありません。

Q: 当社のサイトにある Amazon Monitron センサーおよびゲートウェイの物理的なセキュリティについて、誰が責任を負っていますか?

A: 責任共有モデルの一環として、Amazon Monitron センサーおよびゲートウェイ周辺の物理的なセキュリティおよびアクセス制御については、お客様が責任を負います。

Q: 施設のネットワーク接続が切断されたときはどうなりますか?

A: 施設のインターネット接続がダウンすると、Amazon Monitron ゲートウェイは AWS との接続を失います。Amazon Monitron センサーは、その期間に取得したデータを AWS に送信できなくなり、その期間が長期にわたると、そのデータは保持されません。施設のインターネットを使用して Amazon Monitron アプリケーションにアクセスしようとしているエンドユーザーも、その期間中はアプリケーションにアクセスできなくなります。 

料金の詳細

Amazon Monitron の料金ページをご参照ください。

詳細 
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
コンソールで構築を開始する

AWS マネジメントコンソールで Amazon Monitron の構築を始めましょう。

サインイン