AWS ソリューションプロバイダープログラム

AWS ソリューションプロバイダープログラムは、システムインテグレーター、マネージドサービスプロバイダー、付加価値再販業者、公共部門パートナーが、その差別化されたソリューションの一部として AWS のサービスをエンドカスタマーに再販するためのものです。このプログラムでは、公認ソリューションプロバイダーがエンドカスタマーに対して、アマゾン ウェブ サービス (AWS) アカウントの管理、サービス、サポート、課金を行います。

AWS ソリューションプロバイダープログラムでは、パートナーの技術的能力と新規ビジネス開拓における実績に基づいて、公認ソリューションプロバイダーに段階的な割引構造を提供します。同プログラムは、柔軟な契約でエンドカスタマーの具体的なニーズに応え、パートナーに複数の AWS サポートモデルを提供することでパートナーの AWS ビジネスに適合します。

APN_solution-provider

最新情報

AWS ソリューションプロバイダープログラムでは、以下の 3 つの主な機能を利用できます。

Unknown

AWS ソリューションプロバイダープログラムの特典

ビジネス面での利点

  1. AWS のサービスの割引
  2. エンドツーエンドでのカスタマーアカウントの作成と管理
  3. AWS をエンドカスタマーに再販するライセンス
  4. ビジネス計画および管理のサポート
  5. AWS Marketplace の一部の製品やサービスに対する割引

マーケティング

  1. AWS パートナーソリューションファインダーでの AWS ソリューションプロバイダーとしての位置付け
  2. 認定 AWS ソリューションプロバイダーのロゴ
  3. AWS が主催するイベントへの参加
  4. プレスリリースとマーケティングコンテンツのサポート

イネーブルメント

  1. パートナー支援ツールキット
  2. プログラム実践および運用トレーニング
  3. パートナーソリューションアーキテクトサポート
  4. パートナー向け AWS サポート
  5. AWS ソリューションプロバイダー専用のオンラインセミナー

AWS Solution Provider Program の前提条件

AWS ソリューションプロバイダーになることに関心をお持ちの AWS コンサルティングパートナーは、申し込む前にプログラムの前提条件を満たしている必要があります。

  • AWS ソリューションプロバイダー
  • AWS 公共部門ソリューションプロバイダー
  • AWS ソリューションプロバイダー
  • APN メンバーシップ セレクト (以前のスタンダード) 以上の AWS コンサルティングパートナー (要件を表示)
    AWS 請求額 AWS での収益 1,000 USD/月 (直接/間接)
    AWS サポート ビジネスレベル以上の AWS サポート
    カスタマーエンゲージメント AWS のお客様からの推薦数 (一般公開または限定公開) が 2 件以上
    AWS パートナー認定

    AWS テクニカルプロフェッショナル認定* が 2 件以上

    AWS ビジネスプロフェッショナル認定* が 2 件以上

    AWS 認定取得スタッフ AWS 認定取得ソリューションアーキテクト – アソシエイトレベルが 2 人以上

    *オンラインの AWS パートナーセントラルで無料利用可能

  • AWS 公共部門ソリューションプロバイダー
  • APN メンバーシップ セレクト以上の AWS コンサルティングパートナー (要件を表示)
    AWS 請求額 AWS での収益 1,000 USD/月 (直接/間接)
    AWS サポート ビジネスレベル以上の AWS サポート
    カスタマーエンゲージメント AWS のお客様からの推薦数 (一般公開または限定公開) が 2 件以上
    AWS パートナー認定

    AWS テクニカルプロフェッショナル認定* が 2 件以上

    AWS ビジネスプロフェッショナル認定* が 2 件以上

    AWS 認定取得スタッフ AWS 公共部門パートナープログラムメンバー (要件を表示)

    *オンラインの AWS パートナーセントラルで無料利用可能

開始方法

  • ステップ 1: APN メンバーシップ
  • ステップ 2: プラクティスを構築する
  • ステップ 3: AWS ソリューションプロバイダープログラムへの申請
  • ステップ 1: APN メンバーシップ
  • AWS パートナーとして登録する

    AWS MSP パートナーとして使用を開始するには、AWS パートナーネットワーク (APN) に AWS コンサルティングパートナーとして登録し、セレクトティア (旧スタンダードティア) にアップグレードする必要があります。以下の手順に従って APN の登録を完了し、AWS パートナーセントラルへのアクセスを取得します。

    新規パートナー – 登録

    • AWS コンサルティングパートナー登録: AWS コンサルティングパートナー登録から会社を登録します (登録は無料です)。
    • AWS パートナーセントラルへのログイン: 登録が完了すると、AWS パートナーセントラルのログイン認証情報と一時パスワードが記載された E メールが送信されます。この認証情報を使用して、AWS パートナーセントラルにログインします。
    • パートナーセントラルユーザーの追加: 会社から AWS パートナーセントラルユーザーを追加するには、AWS パートナーセントラルの自己登録リンクを送信してログインをアクティブ化します。
    • パートナースコアカードの更新: AWS に関する会社の成功事例 (顧客の獲得、トレーニングなど) を、AWS パートナーセントラルのパートナースコアカードを用いて追跡します。

    レジスタードティアからセレクトティアへのアップグレードにサポートが必要ですか? こちらのページから、アップグレードのステップをご確認ください。

    既存のパートナー – ログイン

    APN メンバーシップのアップグレード: 会社が APN のセレクトティアの要件を満たしている場合は、アップグレードを申し込んで追加の APN の特典を受けます。APN メンバーシップのアップグレードに関心をお持ちのパートナーの方は、以下の手順で申込書を送信できます。

    • ステップ 1: AWS パートナーセントラルにログインする
    • ステップ 2: 左側のナビゲーションから [View Partner Scorecard] をクリックする
    • ステップ 3: APN のコンプライアンスの詳細を送信する
    • ステップ 4: [Apply to Upgrade] をクリックする

    AWS パートナーセントラルへのアクセスでサポートが必要ですか? 会社が既に AWS パートナーネットワーク (APN) のメンバーの場合、以下のリンクを使用して AWS パートナーセントラルにアクセスします。

    他に質問がありますか? APN ナレッジベースを検索します。
  • ステップ 2: プラクティスを構築する
  • AWS プラクティスの構築

    AWS マネージドサービスプロバイダープログラムへの参加資格を満たすには、AWS パートナーは顧客に対して AWS ソリューションを効率的に活用するスキルと知識を実証する必要があります。プログラムへの参加を申請する AWS パートナーは、以下の AWS ツールを使用して AWS での実績を積み上げることをお勧めします。

    トレーニングと支援

    • AWS パートナー認証を獲得する: APN では、技術スタッフとビジネススタッフが AWS のサービスの知識を深めるために役立つ、AWS パートナー e ラーニングコースを提供しています。認定コースは、APN ポータルから無料でオンライン受講できます。
    • AWS 認定の取得: AWS での実務経験についての検証を受けます。AWS 認定は、AWS で稼働するアプリケーションの設計、デプロイ、管理に必要なスキルと技術知識をデモンストレーションする IT プロフェッショナルであることを証明します。技術的な役割および習熟のレベルにわたって認定を提供しています。詳細は AWS 認定のページをご覧ください。
    • パートナーコンテンツのダウンロード: AWS で実践を積むことをサポートするために設計された、パートナー向けの技術およびビジネスコンテンツのリポジトリから、技術に関するホワイトペーパー、リファレンスアーキテクチャ、最新のプレゼンテーションなどを検索できます。いつでもAWS パートナーセントラルにログインしてコンテンツをダウンロードできます。
    • AWS リファレンスアーキテクチャの作成: AWS アーキテクチャセンターからのガイダンスとベストプラクティスを適用し、AWS クラウド内で非常にスケーラブルで信頼性の高いアプリケーションを構築します。

    AWS サポート

    • AWS サポートへのサインアップ: AWS でエンドカスタマーにサービスを提供するために、すべてのパートナーは AWS から最低限の基本的な技術サポートを受けることをお勧めします。会社のニーズに最適な AWS サポートプランを選択するには、サポートプランと料金をこちらで確認してください。
  • ステップ 3: AWS ソリューションプロバイダープログラムへの申請
  • AWS Solution Provider Program に申し込む

    AWS で成功の実績を持つ AWS コンサルティングパートナーは、AWS Solution Provider Program に申し込むことをお勧めします。以下の手順で会社の申込書を送信します。

    ステップ 1: パートナースコアカードの更新: 申込書を送信する前に、会社のパートナースコアカードが最新であることを確認します。パートナースコアカードにアクセスするには、AWS パートナーセントラルにログインし、左側のナビゲーションの [パートナースコアカードを表示] をクリックします。

    ステップ 2: AWS Solution Provider Program に申し込む AWS パートナーは、上記のプログラムの前提条件を満たしている必要があります。以下の手順で申込書を送信します。

    • AWS パートナーセントラルにログインする
    • 左側のナビゲーションの [View My APN Account] をクリックする
    • [Program Details] までスクロールする
    • [AWS Solution Provider] の横にある [Update] をクリックする
    • 申込書に記入し、[Submit] をクリックする

    申込書の送信後 3~5 営業日以内に APN チームのメンバーからご連絡いたします。

    AWS 公共部門ソリューションプロバイダープログラムに関心をお持ちですか? プログラムの詳細については、公共部門パートナー開発マネージャーにお問い合わせください。該当する公共部門パートナー開発マネージャーがいない場合は、aws-publicsector-partners-engage@amazon.com までリクエストを送信してください。

    プログラムまたは申し込みについてご不明な点がある場合は、APN ナレッジベースをご確認ください。

パートナーリソース

AWS パートナーネットワークの最新情報にサインアップする

オンラインセミナー、ベストプラクティスのガイド、今後のイベントなど、AWS パートナーネットワークの最新情報にサインアップしてください。

サインアップ »

Feature-Illo_Partner-Network_no-padding_squid-ink