Step 1 - Sign up for an AWS account
icon2
icon3

ワンクリックデプロイ

AWS Security Hub コンソールで 1 回クリックするか、API コールを 1 回実行するだけで、1 つのアカウントで Security Hub を有効化できます。コンソールで数回クリックすると、複数のアカウントで Security Hub を有効にできます。AWS Security Hub は有効にした直後に貴社のセキュリティーに関する発見事項の集約を始めます。

セキュリティ警告とコンプライアンスの管理を開始

30 日間の無料お試し版では追加料金なしで、優先順位の高いセキュリティ警告と AWS アカウント間のコンプライアンス状況を包括的に確認できます。これにより、Security Hub を簡単に体験でき、使用した場合のサービスの料金を簡単に予測できます。

技術リソース

AWS Security Hub ユーザーガイド

AWS Security Hub の設定方法と、ご使用の AWS 環境のセキュリティを評価する方法についてガイドします。

HTML | PDF

AWS Security Hub API リファレンス

AWS Security Hub の API 操作すべてが説明されています。

HTML | PDF

AWS Security Hub マルチアカウントワークフロースクリプト - GitHub

このスクリプトは、管理下にあるアカウントのグループに対して Security Hub マルチアカウントワークフローを実行するプロセスを自動化します。

 

動画とオンラインセミナー

Amazon GuardDuty および AWS Security Hub で検出された問題の修正 (45:33)
AWS Security Hub - AWS オンラインテックトーク (45:37)
AWS Security Hub のご紹介 - re:Invent 2018 SEC397 (45:22)
Security Hub の発表 - Launchpad 2018 (16:36)
AWS re:Invent 2018 - AWS Security Hub のご紹介 (2:12)
Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
AWS Security Hub の機能を詳しく見る

Security Hub は、AWS のサービスとパートナーソリューション、設定済みのカスタムセキュリティインサイト、マルチアカウントのサポート全体から集約された検索結果を提示します。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
Product-Page_Standard-Icons_03_Start-Building_SqInk
コンソールで構築を開始する

AWS コンソールで AWS Security Hub を使用して構築を開始します。

サインイン