Coursera はスタンフォード大学、デューク大学、プリンストン大学、London Schoool of Economics 等の大学、教育機関と提携して、無料のオンライン講座を提供しています。300 以上の講座をウェブサイト上で提供するため、Coursera は受講生のデータのトラッキング、動画の保管や提供をはじめ、受講生が講師と交流できるようにする必要がありました。アマゾン ウェブ サービスを活用することにより、Coursera は毎月 0.5 ペタバイトものトラックを処理し、年間 300 万人の受講生に口座を提供することができています。

Coursera on AWS - お客様導入事例(日本語字幕) (3:32)

Coursera Thumb

教育サービスを提供する上で、AWS がどのように役に立つかについては、AWS in Education: http://aws.amazon.com/education/ をご覧ください。