Amazon WorkSpaces

どのデバイスからでも、いつでもどこでもデスクトップにアクセスできます

Amazon WorkSpaces はマネージド型で、セキュアなクラウドデスクトップサービスです。Amazon WorkSpaces を使うと、Windows または Linux のデスクトップが数分でセットアップでき、すばやくスケールすることで世界中のたくさんの従業員にデスクトップを提供できます。自分が起動した WorkSpaces に対してのみ、月単位または時間単位のいずれかで支払うことができるため、従来のデスクトップやオンプレミスの VDI ソリューションに比べて、費用を削減できます。Amazon WorkSpaces はハードウェアのインベントリ、OS バージョンとパッチ、仮想デスクトップインフラストラクチャ (VDI) の管理に関わる煩わしさを排除する役に立ち、デスクトップ提供戦略を簡素化します。Amazon WorkSpaces では、皆様のユーザーはサポートされたどのデバイスからでも、いつでもどこでも、高速で応答性の良いお好きなデスクトップにアクセスできます。

Amazon WorkSpaces のご紹介

メリット

デスクトップの提供を簡素化

Amazon WorkSpaces ではデスクトップのプロビジョニング、デプロイメント、メンテナンス、リサイクルなど、多くのデスクトップ管理関連タスクを排除できます。管理すべきハードウェアインベントリは少なくなり、スケールできない複雑な仮想デスクトップインフラストラクチャ (VDI) のデプロイメントも不必要になります。 

コスト削減

Amazon WorkSpaces はオンデマンドのクラウドデスクトップの提供でデスクトップやノートパソコンのリソースを多めに買っておく必要を無くし、幅広いコンピューティング、メモリー、ストレージリソースを提供してユーザーのパフォーマンスに対するニーズを満たします。

デスクトップリソースをコントロール

Amazon WorkSpaces は幅広い CPU、メモリ、半導体ストレージを組み合わせた構成を提供し、これはダイナミックに調節されますので、お使いのアプリケーションに適切なリソースが得られます。デスクトップがいくつ必要か、デスクトップの構成はどのようなものが良いか、などを予測しようとして時間を無駄にすることもなくなり、コストを削減してハードウェアを買いすぎる必要もなくなります。

データを安全に保つ

Amazon WorkSpaces は Amazon 仮想プライベートネットワーク (VPC) 内でデプロイされ、各ユーザーに永続的で暗号化されたストレージボリューム AWS クラウド内で与え、AWS Key Management Service (KMS) と統合します。ローカルデバイスにはユーザーデータは保存されません。そのためユーザーデータのセキュリティは向上し、全体的なリスク表面積は減少します。

柔軟なデスクトップ OS デプロイメント

Amazon WorkSpaces は Windows 7、Windows 10、または Amazon Linux 2 デスクトップと共にお届けします。またこれに代わってご自身の Windows 7 または Windows 10 デスクトップを Amazon WorkSpaces 上で実行して、ライセンスの準拠性を維持することもできます。さらに、WorkSpaces での多くの生産性向上アプリケーションバンドルもお選びいただけます。

複数デバイスへのデスクトップの提供

お客様のユーザーはその Amazon WorkSpaces にサポートされた任意のデバイスからアクセスでき、Windows と Mac 搭載コンピュータ、Chromebooks、iPads、Fire タブレット、Android タブレットなどの他、Chrome または Firefox のウェブブラウザーからもアクセスできます。WorkSpace がプロビジョニングできたら、クライアントをダウンロードしてお好きなデバイスからアクセスしてください。

グローバルなデスクトップデプロイメントを集中管理、スケーリング

Amazon WorkSpaces は 11 の AWS リージョンでお使いいただけ、どこでも貴社チームが仕事をするところで高パフォーマンスのクラウドデスクトップへのアクセスを提供します。何千もの WorkSpaces のグローバルなデプロイメントは AWS コンソールから管理できます。また、貴社の労働力のニーズが変わるにつれてデスクトップを素早くプロビジョニング、プロビジョニング解除できます。

既存ディレクトリの使用

Amazon WorkSpaces は Microsoft Active Directory などの貴社既存の企業ディレクトリとセキュアに統合し、また他要素認証ツールとも統合しますので、ユーザーは貴社のリソースに容易にアクセスできます。ユーザーアクセスの管理は IP アクセスコントロールを通してできますので、ユーザーは既存のツールを使って容易に WorkSpaces へのアクセスをコントロールできます。

お客様

autodesk-logo-100
Yamaha_Revs_Logo_NewSite11_small
600x400_Endemol-Shine-Nederland_Logo
louisiana-DOC
Cornell_Logo
CWRULogo2
Corte-dei-conti_logo
MBS logo
jcu_logo
CMC Australia logo

ユースケース

セキュアなクラウドデスクトップを、リモート、モバイル、契約従業員に提供

リモートで、またモバイルで働くワーカーの急速な増加は、IT が高速で簡単に、好きなデバイスからアクセスできる企業アプリケーションを提供するように圧力をかけています。Amazon WorkSpaces はサポートされた任意のデバイスを用いてインターネット接続さえあればどこからでもアクセスできるクラウドデスクトップを提供して、モバイル、リモートの従業員がアプリケーションにアクセスできるようにします。

Bring Your Own Device を可能に

Bring Your Own Device (BYOD、自己所有デバイスの使用) を可能にするため、IT では従業員が大量の、変化し続けるデバイス群にわたるアプリケーションとデータにセキュアで容易にアクセスできるようにしなければなりません。Amazon WorkSpaces では PC、Mac、iPad、Kindle Fire、Android タブレット、Chromebook などの多岐にわたるデバイスや、Firefox や Chrome などのウェブブラウザーを通して直接クラウドデスクトップを実行できます。このためユーザーが喜び、BYOD を現実のものとするセキュアで、応答性が良いデスクトップのエクスペリエンスを提供するツールを獲得できます。

ソフトウェアのテストと開発にデスクトップを素早くプロビジョニングし、スケーリングする

開発者とテストチームがタスクを完了するには、過度にプロビジョニングされた物理ハードウェアの多くにある費用とインベントリなしに、高パフォーマンスの WorkSpace へのセキュアなアクセスが必要です。Amazon WorkSpaces には開発者が素早くアプリケーションを構築するために必要とするあらゆるツールがそろっています。ソースコードは開発者のデバイスには保存されませんので、知的財産の安全性も確保できます。

教室やラボにも永続的なデスクトップを素早くプロビジョニング

Amazon WorkSpaces は学生が教育期間中使える完全で永続的なデスクトップを提供し、また Amazon AppStream 2.0 では教科の先生はその科目固有のニーズに対する特定のアプリケーションを素早く配置できます。これらを共に使うと、学生の必要とする学習環境を容易に構築でき、学生がクラス初日から必要とするものを確実にそろえることができます。

合併・買収時の迅速な統合

合併・買収実行中の企業は数多くの従業員に対して企業アプリケーションとデータへの高速で、簡単、セキュアなアクセスを確保しながら、オンボーディングとオフボーディングを素早く行う必要があります。こうした企業は多額の出費を避けつつ、また複雑な統合に長時間かけることなく、多岐にわたるデバイス群にわたってこれを行わなければなりません。Amazon WorkSpaces では IT チームはセキュアな WorkSpaces を素早くプロビジョニング、デコミッションして、組織構造の変化に対応できます。

ブログ投稿記事

Jeff-Barr_Bio-Pic
Jeff Barr
2018 年 6 月 26 日
Jeff-Barr_Bio-Pic
Jeff Barr
2016 年 5 月 17 日

AWS クラウドの開始方法

icon1

AWS アカウントにサインアップする

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。
icon2

10 分間チュートリアルで学ぶ

簡単なチュートリアルで学習します。
icon3

AWS で構築を開始する

詳細手順のガイドで構築を開始することで、 AWS プロジェクトを開始します。

Amazon WorkSpaces の詳細

特徴ページをご覧ください
使ってみませんか?
Amazon WorkSpaces の開始方法
ご不明な点がおありですか?
お問い合わせ