Amazon WorkSpaces

クラウドネイティブの永続デスクトップ仮想化

Amazon WorkSpaces は、フルマネージドの永続的なデスクトップ仮想化サービスです。Amazon WorkSpaces のユーザーは、サポートされている任意のデバイスから、いつでも、どこでも、必要なデータ、アプリケーション、およびリソースにアクセスできます。全世界の数千人に及ぶ従業員にデスクトップを提供する場合、Amazon WorkSpaces なら Windows または Linux デスクトップをわずか数分でプロビジョニングして、すぐにスケーリングできます。Amazon WorkSpaces は Amazon Virtual Private Cloud (VPC) 内にデプロイされ、ユーザーデータがローカルデバイスに保存されることはありません。これにより、ユーザーデータのセキュリティが向上し、リスクにさらされる領域が全体的に減少します。

50 ユーザーが無料

AWS 無料利用枠で 2021 年 7 月 31 日まで

利点

優れた俊敏性

従業員の働く場所や働き方を変える準備ができていることは、かつてないほど重要となっています。WorkSpaces はフルマネージドサービスであるため、ニーズの変化に応じて数分でスケールアップおよびスケールダウンできます。WorkSpaces は、世界中の AWS リージョンと AWS アベイラビリティーゾーン、およびほぼすべてのデバイスで実行できるため、エンドユーザーは、時間と場所を問わずに業務を遂行できます。

強固なセキュリティ

モバイルおよびリモート環境では、企業データの漏えいリスクを軽減することがいっそう重要です。Amazon WorkSpaces は Amazon 仮想プライベートネットワーク (VPC) 内にデプロイされ、各エンドユーザーは AWS クラウド内の永続的で暗号化されたストレージボリュームにアクセスします。また AWS Key Management Service (KMS) とも統合されます。ローカルデバイスにはユーザーデータが保存されません。これにより、ユーザーデータのセキュリティが向上し、リスクにさらされる領域が全体的に減少します。

コストの最適化

変化する経済においては、少しのコストも無駄にはできません。Amazon WorkSpaces を使用すれば、デスクトップパソコンやノートパソコンを買い込むことなく広範なコンピューティング、メモリ、ストレージのオプションの中からユーザーのパフォーマンスニーズに合ったクラウドデスクトップにオンデマンドでアクセスすることが可能です。WorkSpaces では、従量制課金オプションを提供しており、最低月額料金、長期契約、前払いのライセンス料などがないため、ビジネスニーズの変化に対応できます。

高い信頼性

エンドユーザーは、アプリケーションにアクセスできないと生産性を発揮できません。Amazon WorkSpaces は、AWS クラウドと AWS リージョンおよび AWS アベイラビリティーゾーンで構成されるグローバルネットワーク上に構築されており、自動スケーリングの負荷分散が組み込まれた AWS EC2 インスタンスで実行されます。差別化につながらないインフラストラクチャの維持を AWS で引き受け、稼働率の SLA 99.9% を実現します。

ユースケース

臨時労働者

多くの組織では、俊敏性を高め、費用を削減し、成長の機会を利用するために、臨時労働者の活用を拡大しています。Amazon WorkSpaces によって、Windows および Linux デスクトップをすばやくデプロイできるため、追加のデバイスを購入して発送することなく、新しい労働者のオンボーディングを行ってサポートを提供できます。また、臨時契約が終了したときのスケールダウンも同様に簡単です。Amazon WorkSpaces を使用すると、企業の機密データが臨時労働者のデバイスに保存されないためセキュリティが強化されます。

リモートワーク

多くの組織は、幅広い「在宅勤務」の選択肢を含めて、恒久的に柔軟な働き方を認め、遠隔勤務の従業員を増やす方向に動いています。Amazon WorkSpaces を使用すると、完全に機能する Windows および Linux デスクトップを数分で遠隔の従業員に提供できるとともに、エンドユーザーのデバイスにデータが保存されないようにすることでセキュリティを強化し、AWS クラウドのパワーで信頼性を高めることができます。

合併と買収

合併や買収を行う企業は、企業のアプリケーションやデータにすばやく、簡単に、安全にアクセスできるように、多数の従業員を迅速にオンボーディングする必要があります。この場合、多額の出費を避けて、複雑な統合に時間をかけることなく、多様なデバイスに対応する必要があります。Amazon WorkSpaces を使用すると、IT チームは、安全な WorkSpaces を組織構造の変化に応じてすばやくプロビジョンしたり、使用停止したりできます。

コンタクトセンターのエージェント

コンタクトセンターのエージェントはカスタマーエクスペリエンスの最前線にあり、増々多くの組織において、エージェントの一部または全員が在宅勤務を行うようになってきています。Amazon WorkSpaces を使用することで、機密性の高い企業データをエンドユーザーのデバイスに保存しないことで保護しつつ、エージェントがどこからでも安全に作業できるようになります。

お客様事例

Amazon クライアントエンジニアリングチームは、Amazon 内の IT サービスを管理およびサポートし、会社のデバイス管理を担当しています。Amazon に新しい子会社が加わるときに、それまで物理インフラストラクチャに投じていた費用を節約しています。

「Amazon WorkSpaces はさまざまなリージョンにデプロイでき、ハードウェアの発送やネットワーク接続の構築などの物理的なロジスティクスが不要になるため、傘下のどの子会社でも数百万 USD を節約しています。全体として、Amazon WorkSpaces は、すべてのユースケースを通して Amazon の費用を年間 1,700 万 USD 以上節約すると予想されます」

Amazon、IT 部門マネージャー兼クライアントエンジニアリング、Andrew Blackard 氏

GrubHub, Inc. は、米国で最大かつ最も包括的なレストランパートナー網でフードサービスを提供するオンラインモバイルプラットフォームで、その規模は 10 億 USD を超えます。地域の飲食店をサポートするために不可欠なビジネスとして、GrubHub は Amazon WorkSpaces を活用して事業継続性を確保し、全部門を在宅勤務 (WFH) モデルに移行することで従業員の安全を支援しました。

「Amazon WorkSpaces は、リアルタイムの顧客コミュニケーションとお問い合わせチャネルに簡単に対応し、従業員と新入社員の 100% が WFH に取り込めるようにすることで、BYOD (Bring Your Own Device) 戦略を加速しました。GrubHub は現在、コストを制御し、この仮想デスクトップ環境を拡張したことによって、お客様、レストランパートナー、および配達員の現在のニーズだけでなく、将来どのようなことが起きてもニーズを満たせる柔軟性を備えています」

- Grubhub Holdings, Inc.、最高情報セキュリティ責任者、Justinian Fortenberry 氏

MAXIMUS では、コミュニティでの保健社会福祉に関する重要な事業を担うために、州、国、地方自治体などとパートナー関係を結んでいます。MAXIMUS は、オンプレミスの VDI インフラストラクチャを廃止してクラウドの導入を加速させるために、Amazon WorkSpaces を活用しました。

「MAXIMUS では、コールセンターや遠隔のユーザー対応を含む複数の異なるプロジェクトに、VDI を使っています。現在 MAXIMUS はすべての IT サービスを AWS に移行中なので、WorkSpaces により VDI を置き換えることは自然な成り行きでした。VDI のバックエンドサーバーのサポートや、ワークステーション、そそしてソフトウェア設定に関してユーザーから送られてくる多くの苦情など、私達は多くの問題を抱えていました。WorkSpaces により、そういったバックエンドの保守業務から解放され、ユーザーエクスペリエンスへの対応に集中できるようになりました」

MAXIMUS、IT 部門プリンシパルアーキテクト、Jason Winters 氏

ブログ投稿記事

「日付」
  • 「日付」
1

AWS の使用を開始する

Step 1 - Sign up for an AWS account

AWS アカウントにサインアップする

AWS 無料利用枠をすぐに利用できます。
icon2

10 分間のチュートリアルで学ぶ

簡単なチュートリアルで学習します。
icon3

AWS で構築を開始する

お客様の AWS でのプロジェクトを開始するのに役立つステップバイステップガイドを使って構築を開始しましょう。

Amazon WorkSpaces の詳細

特徴のページにアクセスする
構築を始めましょう。
Amazon WorkSpaces の開始方法
ご不明な点がありますか?
お問い合わせ