Amazon WorkSpaces Web は、アプライアンスや専用のクライアントソフトウェアの管理上の負担なしに、既存のウェブブラウザから社内ウェブサイトや SaaS (Software-as-a-Service) アプリケーションへの安全なアクセスを容易にするために特別に構築された、低コストのフルマネージド ワークスペースです。エンタープライズコントロールを使用して内部コンテンツを保護すると同時に、任意のブラウザからユーザーが必要とするすべてのウェブベースの生産性向上ツールへのアクセスを提供します。

WorkSpaces Web を使用すると、アプライアンスや専用のクライアントソフトウェアを管理する負担なしで、従業員に内部ウェブサイトおよび SaaS ウェブアプリケーションへのアクセスを安全に提供することが容易になります。WorkSpaces Web は、容量管理、スケーリング、ブラウザイメージのメンテナンスなどの一般的なタスクをオフロードしながら、ユーザーの操作に合わせて調整されたシンプルなポリシーツールを提供します。

利点

ブラウザのトラフィックを保護する

会社のデータがリモートデバイスに存在することがないようにします。

照明スイッチのように簡単に有効化

サービスはオンデマンドで提供され、自動的にプロビジョニングされ、最新のブラウザバージョンに更新されます。

コストの最適化

コストは低く、予測可能であり、前払いの義務や契約はありません。

仕組み

Amazon WorkSpaces Web は、ウェブブラウザ内において、安全なウェブベースのワークロードと SaaS (Software-as-a-Service) アプリケーションへのアクセスをユーザーに提供するために構築された、低コストのフルマネージドワークスペースです。

仕組み

ユースケース

安全なブラウザベースの生産性向上のための環境

社内ウェブサイトおよび SaaS ウェブアプリケーションにのみアクセスする必要があるユーザーに安全なブラウジングを提供します。

高度なセキュリティネットワークからの安全なウェブブラウジング

ウェブコンテンツにパッケージ化された攻撃に対する効果的なバリアを使用して、パブリックインターネットでの安全なブラウジングを可能にします。

軽量の BYOD (Bring Your Own Device) ブラウザベースのアクセス

デバイスを管理することなく、社内ウェブサイトへのシンプルで安全な分離されたブラウザアクセスを可能にします。

ウェブサイトの画像
Amazon WorkSpaces Web ポータルを作成する

Amazon WorkSpaces コンソールから WorkSpaces Web を設定し、エンドポイント URL をユーザーと共有して、ブラウザベースのシンプルなアクセスを実現します。

WorkSpaces Web の使用を開始する 
ツールの画像
ドキュメントを確認する

Amazon WorkSpaces Web デベロッパー向けドキュメントで技術的な詳細をご覧ください。

ドキュメントを読む