投稿日: Aug 23, 2018

Amazon Elastic Container Service for Kubernetes (EKS) では、GPU 対応 EC2 インスタンス上でコンテナを実行できるようになりました。

Amazon EC2 P3P2 インスタンス (NVIDIA GPU を搭載) で、非常に高度な計算を必要とするワークロードに対応できるようになりました。そうしたワークロードには、機械学習 (ML)、ハイパフォーマンスコンピューティング (HPC)、金融分析、動画のトランスコーディングといったものがあります。これまでは、Kubernetes を使用して P2 および P3 EC2 インスタンスでコンテナ化されたワークロードを実行するには、EKS 向けに最適化された Amazon マシンイメージ (AMI) をカスタマイズして適切な GPU ドライバーを含めることが必要でした。

今後、Amazon EKS 向けに最適化された新しい AMI には、設定済みの NVIDIA ドライバーが含まれており、GPU 対応の P2 および P3 EC2 インスタンスに向けに使用できます。これにより、Amazon EKS を使用して高度なワークロード (GPU のサポートを必要とする) を容易に実行できるようになります。 

詳細については、ブログをお読みいただくか、Amazon ECS のドキュメントを参照してください。

Amazon EKS を使用可能なすべての AWS リージョンについては、AWS リージョンの表を参照してください。