AWS Backup では、その月に使用したバックアップストレージ量および復元したバックアップデータの量に対してのみ料金をお支払いいただきます。最低料金および初期費用は発生しません。

AWS Backup ストレージ

AWS Backup ストレージの料金は、バックアップデータが消費するストレージ領域の量に基づきます。AWS リソースの最初のバックアップとして、データの完全コピーが保存されます。増分バックアップごとに、AWS リソースの変更部分のみが保存されます。*

製品料金における用語

GB-時間: 1 時間あたりの平均バックアップストレージ使用量 (ギガバイト) の測定単位

GB-月: 1 か月あたりの平均バックアップストレージ使用量 (ギガバイト) の測定単位

バックアップストレージの料金

復元の料金

† コールドストレージは現在 EFS ファイルシステムのバックアップのみサポートしています

* 現在、このリージョンでは EFS をご利用いただけません。

** 現在、Item-level restore is はご利用いただけません

コールドストレージに移行されたバックアップの保存期間は最低で 90 日間です。90 日が経過する前にバックアップが削除された場合、その 90 日の残りのストレージ料金が日割りで請求されます。

クロスリージョンのデータ転送料金表

DynamoDB はクロスリージョンバックアップをサポートしていないので、ご注意ください。  

料金の例

1 か月に請求されるストレージの量は、月全体を通じて使用される平均ストレージ領域に基づきます。ストレージ使用量は「GB-月」を単位として測定され、その値を月末に合計してその月の請求額が計算されます。

ある月に課金される復元の量は、該当月に復元されたデータの量に基づきます。ある月に復元されたデータ量は GB 単位で測定され、これは該当月に実行された復元すべてにおけるデータ量の合計を表します。

例 1:
Amazon EFS バックアップが米国東部 (バージニア北部) リージョンに保存されるとします。4 月の 15 日間で Amazon EFS バックアップストレージを 400 GB 使用し、4 月の別の 15 日間で 800 GB を使用したとします。4 月末の時点で、バックアップストレージ使用量 (GB-時間) は次のようになります。

総使用量 (GB-時間) = [400 GB x 15 日間 x (24 時間/日)] + [800 GB x 15 日間 x (24 時間/日)] = 432,000 GB-時間
GB-時間を合計して GB-月に変換し、月額料金を算出します。
ストレージ月額料金 = 600 GB-月 x 0.05 USD = 30 USD

さらに、各 1 GB のバックアップを 10 個復元したとします。4 月末の時点で、バックアップ復元使用量 (GB) は次のようになります。

総使用量 = 10 個の復元 x 1 GB = 10 GB
復元月額料金 = 10 GB x 0.02 USD = 0.20 USD

バックアップストレージ料金とバックアップ復元料金を合計すると、AWS Backup の総月額料金になります。

AWS Backup 総月額料金 = 30 USD + 0.20 USD = 30.20 USD

*これはオンデマンドの DynamoDB テーブルバックアップを除くすべてのバックアップストレージに適用されます。オンデマンドの DynamoDB テーブルバックアップでは、Amazon DynamoDB テーブルのデータおよび設定の完全バックアップが作成されます。

その他の料金リソース

TCO 計算ツール

総所有コスト (TCO) を計算

簡易見積りツール

AWS の月額料金を簡単に計算

エコノミクスリソースセンター

AWS に切り替えるための追加のリソース

Product-Page_Standard-Icons_01_Product-Features_SqInk
開始方法を確認する

AWS Backup の詳細を確認し、シンプルな開始の手順を参照してください。

詳細 
Product-Page_Standard-Icons_02_Sign-Up_SqInk
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠にすぐにアクセスできます。 

サインアップ 
Product-Page_Standard-Icons_03_Start-Building_SqInk
コンソールで構築を開始する

AWS コンソールで AWS Backup を使用して構築を開始します。

サインイン 
50 以上の製品を無料でお試し
AWS 無料利用枠 ››
ご不明な点がおありですか?
日本担当チームへお問い合わせ ››