20200611_2

ポジション名:インフラストラクチャーアーキテクト
社歴:約 半年(インタビュー当時)

新卒でユーザー系SIerに入社し、グループ向けサービスのインフラやミドルウェアの構築・運用に携わっていました。その後、独立系SIerでインフラエンジニアとして様々なプロジェクトでシステムの設計・構築に携わってきました。特に最近では仮想デスクトップ構築プロジェクトに関わることが多く、VDI運用における運用のご相談や運用自動化の支援なども行ってきました。

クラウドアーキテクトとして、スタッフコンサルタントやシニアコンサルタントと共に、お客様がクラウドへの移行を推進するにあたって、全社に適用する標準ガイドラインを策定するプロジェクトに携わっています。週に数回ワークショップを開催し、お客様とサービスの勉強会をしたり、全社的にどういう方針でクラウド利用を進めていくかをディスカッションしたり、技術検証(PoC)を行ったりしています。

オンプレミスにおけるシステム構築プロジェクトに関わることが多かったのですが、クラウドの持つ柔軟性やスピード感に惹かれ、クラウドの魅力を自身のスキルを通して伝えることで、お客様のビジネスを支援してみたいと思ったのがきっかけです。

まずは自身が得意としているVDIやモビリティの分野を中心に、幅広いプロジェクトで経験を積み、自身の得意な領域を広げて、お客様に信頼されるコンサルタントになりたいと思っています。AWSではマネージャーとの定期的な1on1を通して、自身のキャリアについて考える機会があるので、自身のキャリアを見据えながらプロジェクトへの関わり方を相談したり、スキル開発のためのプログラムなどを受けたりすることができます。

お客様がクラウドで実現したいことは多岐に渡っており、それぞれの分野でスペシャリティを持つ仲間と協業しながら、良い刺激をもらいながらチャレンジングな仕事ができます。また、フレックス制度やリモートワークなどの就業環境も整っており、育児と仕事を両立できるとても働きやすい環境ですので、働くパパ・ママにもぜひチャレンジしてほしいと思っています。ぜひ、私たちと一緒にAWSで働いてみませんか?